忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




大和証券のジム・ロジャーズインタビューレポートです。

ジム・ロジャーズインタビューレポート【2013年7月2日】 (PDF)


・金の見通しについて
・アフリカの未開発資源について
・アラビカコーヒーとロブスタコーヒーについて
・コーヒーの需給関係について
・中国のの乳製品市場について
・2013年後半に投資するなら、どのコモディティか
・アベノミクスについて
・為替の見通しについて
・アジア通貨について
・日本株について


 前にも話したように、私はマーケット・タイミングを計るのは得意ではありません。農作物のうちのどれか、おそらく砂糖でしょう。これは投資の推奨ではありませんよ。何か値段を大きく下げているもの、大きく値下がりしているものに、いつも注意を払っていたいと思っています。
 やはり農作物のうちのどれかだと思います。農作物の中でいくつかを組み合わせれば、この先6カ月程度を見た場合、最も良好なリターンが出ると思います。実際のところ値上がりするのは砂糖ではないかもしれませんが、私は砂糖を買い増そうと思っています。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Singapore Needs Immigrants, Says Jim Rogers

2013年6月6日(Forbes):
「シンガポールには移民が必要です。」、とジム・ロジャーズ氏は言います。



While he describes Singapore as being “extraordinarily well run,” Rogers believes that limiting immigration will be detrimental to its future development. “One of the reasons why Singapore has been successful is because it encouraged immigration and nearly everyone in Singapore is an immigrant or family of an immigrant,” he says, before adding that “Lee Kuan Yew [Singapore’s founding Prime Minister] is a second-generation immigrant.”

 ジム・ロジャーズ氏はシンガポールは非常に良く機能していると言っていますが、移民の制限は将来の発展に阻害であると思っています。
 「シンガポールが成功している理由の一つは移民の受け入れを促進し、シンガポールのほぼ全ての人が移民またはその家族であるからです。リー・クアンユー(シンガポールの初代首相)は、第二世代の移民です。」


At the root of Singapore’s immigration policy is its worrying demographic structure. With a fertility rate of only 1.2, far below the replacement rate of 2.1 and one of the lowest in the world, Singapore will face a shrinking workforce and aging population if new immigrants are not brought in. Rogers warns that if Singapore tightens its immigration policy too much, it will become “an old age home in 10 to 20 years.” Given that more resources will then have to be expended to support the elderly, he thinks Singapore will find it “very difficult” to develop and compete with its neighboring countries.


 シンガポールの移民政策の根本は、人口構造の懸念です。シンガポールの出生率は1.2人で、世界でもっとも低い国のひとつです。シンガポールが、もし、新しい移民を受け入れないなら、労働人口の減少と高齢化に直面するでしょう。
 ロジャーズ氏は、シンガポールが大きく移民政策を引き締めるなら、シンガポールは10年か20年の間に老人になり、より多くの力を老人のサポートに費やさなければならなくなるとると警告します。
 彼は、そうなればシンガポールの発展し近隣国と競争していくのは難しくなると思っています。



“Every country in history that has a backlash against foreigners,” says Rogers with air of conviction, “is going to go into decline.”

「外国人に反発する歴史上の全ての国は没落しています。」



引用元記事








このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ