忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




週刊東洋経済2015年2/28号にジム・ロジャーズインタビュー記事が1ページ掲載されています。
今、話題のトマ・ピケティについて語っています。

 富の不平等はピケティ氏だけでなく、これまで無数の僧侶や政治家、哲学者などが何世紀にもわたり議論してきたテーマだ。だが誰も根本的な解決策を見いだせていない。
 ピケティ氏も同様だ。ピケティ氏は、資本主義は格差を生む宿命にあると指摘した。確かに資本主義にも問題もある。だが、ほかの体制に比べればましな制度だ。毛沢東やレーニンが不平等を解消しようとした時代よりも、最近の30年のほうが中国やロシアの生活水準は向上している。
(1部引用)

週刊東洋経済2015年2/28号

【参考動画】
トマ・ピケティ: 21世紀の資本論についての新たな考察
(28分)



amazon.co.jp
21世紀の資本
トマ・ピケティ (著), 山形浩生 (翻訳)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




日経ビジネスの特集号でジム・ロジャーズインタビュー記事が掲載されています。
 6ページ(文章ベースでは実質4ページ)の長めの記事です。

■日本人へのアドバイス

 外貨投資を始めることだ。自分のお金を海外へ逃がしなさい。(*1)
 子ども達には必ず外国語を習わせること。
 インフレに備えて今から実物資産を買いなさい。価格が上がっていなくても金や銀を持つべきだ。(*2)

 2015年の日本をワンフレーズで表現するならば「higher(高騰)」だ。
 株は上がり(*3)、物価は上がり、金利もいずれ上がる。



*1 ジム・ロジャーズは世界経済のリスクが顕在化した時に上がるだろうと、今は米ドルを買い増している。
*2 ジム・ロジャーズ自身は、金が1トロイオンス1,000ドル以下になったら買い増す予定。
*3 日本株に短期では強気。少なくとも2015年後半までは上昇相場は続きそうと予測。


日経ビジネス総力編集 徹底予測2015


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




≪ Back  │HOME│

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ