忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 各コモディティ価格の長期(約50年)推移がわかるチャートを掲載しているサイトがありました。

Long Term Commodity Charts (長期コモディティチャート)

 ジム・ロジャーズは、コモディティへの投資判断をする際に、コモディティのファンダメンタルズ(需給)のほかに、数十年の長期でみて現在の価格が割安圏にあるか高値圏にあるかもみているようなので(参考:粗糖が強気相場の間にさらに大幅に上昇するのは確かだ)、ジム・ロジャーズの発言を理解する助けになるとともに、各個別コモディティに投資する際の判断材料の一つとして使えそうです。

 ジム・ロジャーズの貴金属に関する発言と各貴金属の長期チャートをみてみましょう。


【ジム・ロジャーズ貴金属関連発言】


 価格でみて、銀はおそらく金よりいいでしょう。銀は市場最高値より75%も低いです。金は市場最高値より10%低いです。

2009年7月30日Globe Investor記事より


◎金
 巨大な投機的な資金が流れ27年ぶりの高値にまで上がっている。投機資金がもっと膨らんだ時は逆張りす(売る)べきだ。

◎銅
 銅のように一直線に上がっているものは買いたくない。銅の価格は中国の需要増で5年連続値上がりした。

◎銀、パラジウム
 ともに過去最高値を75%下回っている。もし貴金属を買い増すなら銀やパラジウムを買うだろう。

2007年10月24日Bloomberg記事より


【各貴金属長期チャート】
 各チャートクリックすると拡大して見れます。

金 長期チャート

銅 長期チャート

銀 長期チャート

パラジウム 長期チャート


 このようにジム・ロジャーズがコモディティの中でも推奨するものは、長期チャートでみると割安圏にあることがわかります。
 逆に比較的注目される原油・金・銅・大豆などのコモディティは現在長期的にも高値圏にあるものが多いようです。(高値圏にあるから注目されている?)

 ジム・ロジャーズが比較的強気な貴金属の銀とパラジウムは、ETFが今月の24日に東証に上場するので、かなり手軽に投資できるようになりそうです。(参考)


 最高値を更新した原油より、砂糖、銀、綿花など安いコモディティを調べろ。

MONEY JAPAN (マネージャパン) 2008年 10月号より


【おまけ情報】
Seasonal Charts (季節チャート)

 数年間での毎月の平均価格をまとめたもののようです。コモディティ、特に農産物は時期による変動があるようなので、こちらも各個別コモディティに投資する際の有望なツールとなりそうです。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
銀とパラジウム
ガムー
たしかに銀とパラジウムは過去の高値から比べると、まだまだ安い。ただいずれも買い占めによる上昇である。パラジウムはプラチナに打って変わって需要が高まる可能性が有る
2009/08/13(Thu)19:56:10 編集
無題
1
プラチナはないわ
それに年末にかけて下げるし、まだまだ高い
2009/08/13(Thu)21:50:04 編集
Re:銀とパラジウム
ガムーさん


>たしかに銀とパラジウムは過去の高値から比べると、まだまだ安い。ただいずれも買い占めによる上昇である。

 なるほど。極端な上げ下げなんで気になってはいましたが、銀の1979年から1980にかけての上昇はハント兄弟によるつり上げ、パラジウムの2000年~2001年にかけての上昇は(日本の?)商社によるつり上げのようですね。

 両方とも市場規模が小さいことで仕手に狙われたの動きということで、銀では仕手を仕掛けたハント兄弟が失敗して破産、パラジウムでは巻き込まれた個人投資家が破産など大きな損失をしたようですね。

銀とハント兄弟 
http://www.saki-mono.jp/colum/column6.htm

パラジウム投機(ページ真ん中ぐらいのコラム)
http://www.zyoutou.com/report/future/database.html
パラジウム裁判
http://pdtrial.at.infoseek.co.jp/

 出口戦略はジム・ロジャーズも常に考えているところです。注意しなければ
2009/08/13(Thu)22:05:22 編集
無題
冷凍みかん
今回の記事は興味深いです。ありがとうございました。
2009/08/14(Fri)21:00:02 編集
無題
冷凍みかんさん

わざわざコメント頂きありがとうございます。
というかハンドルネームが面白すぎますぞ。
2009/08/14(Fri)23:41:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ