忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




日本・中国・シンガポールの少子高齢化について、現状と今後の見通しを語っています。

 仮に私が中国に関する見方を変える可能性があるとしたら、それは1人っ子政策の後遺症がますます悪化し、少子高齢化が劇的に進行してしまう場合だ。
 しかし、今のところ私は大丈夫だと判断している。既に中国は政策の変更を始めているし、適切に対処できるだろう。

 彼らはこの問題に先に直面している2つの国をすぐ近くで見ているからだ。台湾と日本だ。

日経マネー 2013年 11月号
日経マネー 2013年 11月号


 ジム・ロジャーズの見通しとして、日本・中国・シンガポールの少子高齢化対策の見通しは、中国・シンガポールはポジティブ、日本はネガティブのようです。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




毎日新聞にジム・ロジャーズインタビュー記事が出ておりました。
一部紹介。

■シンガポール

 シンガポールは移民国家だからこそ、この40年、世界でもっとも成功した国となった。
 移民は国家に活力や知恵、資本をもたらす。


■中国・東南アジア

 米国、欧州は借金まみれ。
 日本は加えて少子高齢化にあえぐ。
 21世紀に中国と渡り合える国はない。

 (中略)

 世界各国の華人の7割を抱える東南アジアと、中国の経済は「互いに利益をもたらす相利共生の関係にある」と指摘し、東南アジア経済を「とても楽観的に見ている」と話す。

毎日新聞 2013年8月20日朝刊より


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ