忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 アメリカ経済についてです。


1月20日(サーチナ)
ロジャーズ氏苦言「米財政のまずさは銀行つぶす可能性も」



 米著名投資家のジム・ロジャーズ氏は19日、香港で行われたアジア金融フォーラムで、「今後1-3カ月の間に米国で再び銀行の倒産があるかもしれない」と予測、米経済の先行き不透明さを強調し、人民元が今後の「国際通貨」の役割を担う可能性を示唆した。中金在線が20日付で伝えた。

 同氏は「米国は現在、これまでの債権国としての立場から、世界で最も負債の多い国に変わってしまった。外国債の総額は13兆米ドルを越え、12-15カ月に1億米ドルのペースで増えている。そのため、米政府は市場救済のため大量の紙幣発行を行っているが、将来的に米国の為替相場を崩壊させかねない。往年の英ポンドの大暴落のように、米ドルは今後、国際通貨としての地位を失うだろう」と述べ、米政府の金融政策を批判し、投資家に米ドル相場の好転を機に、米ドル資産のポジションクローズを呼びかけた。

 このほか同氏は「短期的にはユーロが米ドルを席巻するだろう。しかし10-15年後には人民元の自由化が進み、人民元が米ドルに取って代わるだろう」とも予想し、人民元の価値を高め、香港の国際的な競争力を維持するため、香港ドルはドルペッグ制の廃止後、人民元の自由化に伴い使用停止するべきと述べた。


引用元記事
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ