忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





4日13日(ブルームバーグ):
ロジャーズ氏:金より原油への投資選好-IMFの金売却見込む



 著名投資家のジム・ロジャーズ 氏は13日、最近の金相場上昇を受け、国際通貨基金(IMF)による金の売却が予想されるため、金より原油への投資を選好すると述べた。

 投資会社ロジャーズ・ホールディングス(シンガポール)の会長を務めるロジャーズ氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで「IMFは保有する金を売却しようとしている」と指摘。「IMFは金を大量に保有する機関の1つであるため、金はかなりの供給過剰になる。IMFが金を売却しようとすまいと、世界は売却するとみている」との見方を示した。


引用元記事

 IMFが金を売却し始めたら、その時は逆に金を買うチャンスだと過去に話ています。


正しいタイミングと方法を選べば、金にはまだチャンスがあります。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ジム頭ぼけている
アナリスト
ジム頭ぼけているけど、IMFが金売却しても金市場をIMFが暴落させたり、暴騰させるなんか社会を混乱させるのであり得ないので、普通IMFが金を売ってもどこかの政府に売るだけで、それは市場に出ないので、金の価格の変動には関係ない。
それにアメリカが金の売却反対するので、認可されるはずが無い。
2009/04/18(Sat)03:04:32 編集
金価格
ニト造
IMFは良くも悪くも影響が大きいので、金がどこかの政府に売却するときでさえ、市場を下回る値段で取引されると思いますので、価格下落の大きな圧力になるでしょうね。
米の発言力も、もはやさほどではありません。米国債を大量に保有する中国なり日本なりが買い取れば、強く反対はできないでしょう。
2009/04/18(Sat)11:41:24 編集
直接関係ない話ですいませんが、、、
ニト造
みかん様、投資家の先輩方

こんばんわ、まだ「なんちゃって投資家」の域を出れない、ニト造です。
いつも、みかん様のブログと、先輩方のコメントで勉強させていただいております。特にみかん様の情熱には、ただただ頭の下がる思いです。

直接関係ない話で申し訳ないのですが、みかん様・先輩方皆様は、ロジャーズ等の賢明な投資家の動向を、主にどこで調査されているのでしょうか?
最近、人様のブログにいつまでも頼っていたのではいけないと反省しております。

とりあえずはブルームバーグから検索していこうかと思っておりますが、皆様方の調べているところで、ノウハウに抵触しない、ごく一般的なところで結構ですので、少しアドバイスをいただましたならば嬉しく思います。

ちなみですが自分は、日経新聞、選択(雑誌)、JMM(村上龍の経済メルマガ)、フューチャーズジャパン等で勉強している初心者のレベルでございます。
最近、ここで知りました田中サカイさんという方のニュース配信も読むようになりました。

ここでたくさん勉強させていただいていますので、私からもいつか、皆様方に情報提供していけるように頑張りたいと思います。

よろしくお願いします。
2009/04/18(Sat)22:49:27 編集
Re:直接関係ない話ですいませんが、、、
ニト造さん

>ロジャーズ等の賢明な投資家の動向を、主にどこで調査されているのでしょうか?

googleニュース検索
フレッシュアイニュース検索
(ロイター記事はgoogleニュースにひっかからないため)

普通ですいません。


>日経新聞、選択(雑誌)、JMM(村上龍の経済メルマガ)、フューチャーズジャパン等

これだけ読んでいれば充分多い方では?
少なくとも私より多いです。
2009/04/19(Sun)17:50:48 編集
Re:Re:直接関係ない話ですいませんが、、、
ニト造
みかん様、ありがとうございます。
いろいろリサーチして、勉強させていただきます。

>これだけ読んでいれば充分多い方では?
>少なくとも私より多いです。

お恥ずかしい限りですが、断片的な情報は入手しているのですが、そこからシナリオを作る力がないことを最近痛感しております。
頑張って、ロジャーズだけでなく投資家の視点をいろいろ学びたいです。
2009/04/19(Sun)23:40:14 編集
Re:Re:Re:直接関係ない話ですいませんが、、、
ネオ
ニト造さん、私がここのブログで紹介した田中宇さんの記事を読んでくれているんですね。なんだか嬉しいです。
私が参考にしているのはLEAP/E2020、RANDなどのシンクタンク、Calcuratred Riskというブログ、Peak Oil, The Oil Drum、IEAなどの石油・エネルギー分析関連などです。googleかYahoo!で検索すれば見つかる思います。
上記はどれも英語です。ジム・ロジャーズ氏も英語でしゃべりますし、田中さんの記事も参考文献は英語です。やはり今は英語が重要だなと実感します。いつか世界のニュースの参考文献は基本的に中国語なんて日が来るのでしょうか?
商品関連としてはJOGMECは日本語で読めるのでHomeworkをするのにはいいかもしれません。

ここ最近では、いくつかのHPで近い将来の天然ガスの需給逼迫が話題に上がっているようです。
2009/04/25(Sat)01:52:51 編集
ニト造
ネオさんありがとうございます
ネオさん、ありがとうございます。
田中サカイさんのニュースは、ネオさんが書き込みしていただいて以降、毎回読まさせていただいてます。とても勉強になってます。

>上記はどれも英語です。ジム・ロジャーズ氏も英語でしゃべりますし、田中さんの記事も参考文献は英語です。やはり今は英語が重要だなと実感します。いつか世界のニュースの参考文献は基本的に中国語なんて日が来るのでしょうか?

中国もすでにGDP3位(にもかかわらず一人当たりGDPは、まだ3000ドル)の大国ですから、きっと今後は、アジア圏を中心に中国語が主流になっていくのでしょうね。
これからは私も日本語以外のところのサイトも見て、少しは勉強していこうと思います。

今後とも、よろしくお願いします!
2009/04/25(Sat)23:51:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ