忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 サブプライムローン問題によって円キャリー・トレードの巻き戻しがおこり急激な円高が起こっていますが、ジム・ロジャーズは何らかのきっかけでこうした急激な円高が起こること予測していたようです。


2007年2月12日(月)『ダイワの投信フォーラム2007』のジム・ロジャーズ講演要約より


Q.
円は実効レートで20年来の安値になっています。為替相場についてどう考えるのかお聞きできますか。

A.
 私は円が下がる(=安くなる)と買っている。円は二つの理由で上がる(=高くなる)と考えている。
 一つは、日銀が米ドルを買い続けているということだ。これは私には理解できない。米国の政府は紙幣と債券を刷り、日銀はそれを買っている。でもある日、それは変わるだろう。そうでなければ日本は米国の負債を全て背負い込むことになる。
 もっと重要なことは、いわゆるキャリー・トレードだ。日本の金利は非常に低い。0.25%だ。多くの人が円を借りてそれを売り、米ドルを買い、5%の利回りに投資している。つまり0.25%で借りて、5%に投資しているのだ。キャリー・トレードにより円は売られ続けるので、円は下落する(=安くなる)。これもいつかは変わるだろう。日銀も金利を永久に0.25%にしておくことはできない。現在、莫大な円のショート・ポジション(=売っている状態)が積みあがっている。
 ある日、何かが起きたら、そのショート・ポジションを解消するために円を買い戻さなければならない。すると円が素晴らしく値上がりする(=高くなる)だろう。
 この何かが、今月あるいは今年中に起こるかどうか、私は知らない。しかし、ショート・ポジションは買い戻されることになるので、反対のポジションを取っているのだ。日銀も世界中の中央銀行もいつかは分かるときがくる。だから私は、2007年現在、米ドルでなく円を買って円を保有しているのだ。これが、私が今行っている投資だ。


元レポート(googleキャッシュ)

注:
 元のレポートはすでに削除されているようなので、googleのキャッシュにリンクしてあります。
 全文読めない時や印刷したい時などは、全コピー(キーボードCtrl+A→Ctrl+C)してメモ帳やWordなどに貼り付けてお読み下さい
 

ドルチャート

PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ