忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




週刊東洋経済2015年2/28号にジム・ロジャーズインタビュー記事が1ページ掲載されています。
今、話題のトマ・ピケティについて語っています。

 富の不平等はピケティ氏だけでなく、これまで無数の僧侶や政治家、哲学者などが何世紀にもわたり議論してきたテーマだ。だが誰も根本的な解決策を見いだせていない。
 ピケティ氏も同様だ。ピケティ氏は、資本主義は格差を生む宿命にあると指摘した。確かに資本主義にも問題もある。だが、ほかの体制に比べればましな制度だ。毛沢東やレーニンが不平等を解消しようとした時代よりも、最近の30年のほうが中国やロシアの生活水準は向上している。
(1部引用)

週刊東洋経済2015年2/28号

【参考動画】
トマ・ピケティ: 21世紀の資本論についての新たな考察
(28分)



amazon.co.jp
21世紀の資本
トマ・ピケティ (著), 山形浩生 (翻訳)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





2015年2月16日(The Economic Times):


Q:
米ドルは全ての主要通貨に対して強いです。それはどれぐらい続きますか?

ジム・ロジャーズ:
私は現在米ドルを持っています。
それは私が米ドルを信用しているからではありあせん。
米ドルは私のもっとも大きな通貨ポジションです。その理由は、次に世界経済で混乱が起こった時、多くの人たちが他に安全な場所は無いと考え米ドルに逃げるからです。
私は現在米ドルを売っていません。おそらくもっと買い増すことになるでしょう。



Q:
原油は最悪の状況は既に終わっていますか?

ジム・ロジャーズ:
米国はサウジアラビアに原油価格を下げるように要請しました。イランとロシアに圧力をかけるためです。
原油は、米国が供給を増やし、経済的というよりはでなく政治的な理由で下落しました。
世界中の至る所で 原油埋蔵量は減っています。
私には、原油のこの人工的な供給がいつまで続くのかわかりません。イラン・ロシアと欧米の関係が上手くいけば、原油価格は上昇するでしょう。原油価格は他の何よりも政治動向に左右されるでしょう。



The dollar is strengthening against all major currencies. How long will it continue?

Iown US dollar at the moment and it's not because I have confidence in the dollar. It's my largest currency position because when more turmoil hits global markets the

next time, many people will flee to the US dollar thinking that it's a safe haven as there are no other alternatives. I am not selling my dollars... probably I might buy more.


Is the worst over for crude oil?

The US asked Saudi Arabia to dump crude oil, which added pressure on Iran and Russia. So, the fall in crude prices is more political than economic while US crude

supplies have gone up. Everywhere around the world, crude reserves have gone down and I don't know till when these artificial supplies of crude will continue. Now, if

Iran and Russia come to a deal with the West, crude prices will start going up. Crude prices have to do more with the global political development than anything else.


引用元記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ