忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 アメリカの不動産バブルが弾け、欧米の金融機関のバブルのも弾け、今バブルなのは米国長期国債のようです。


`Long Bond' Favored as Investors See Waning Inflation

10月14日(ブルームバーグ):
投資家に支持されている長期国債はインフレを意味しています。



The risk is that yields rise as the U.S. increases debt sales to fund the bank rescue plan and pumps money into the economy, said investor Jim Rogers, chairman of Rogers Holdings and former partner of hedge fund manager George Soros who forecast the start of the commodities rally in 1999.

「リスクは、アメリカが銀行救済策に資金を供給し、お金を経済に送り込みむために、国債を売って増やして利回りが上昇することです。」とジム・ロジャーズ氏は言いました。


``The U.S. government is taking on gigantic amounts of debt,'' Rogers said in an interview in Singapore, where he lives. ``They're printing gigantic amounts of money. Printing money has always led to more inflation. The last bubble in the world that I can find is long-term U.S. government bonds.''

「アメリカ政府は莫大な負債を引き受けています」とロジャーズ氏は彼の住んでいるシンガポールからインタビューでで答えました。
「彼らは莫大なお金を刷っています。お金を刷ることは、常によりインフレを導きます。私に見つけることのできる決定的な世界のバブルは米国長期国債です。


Rogers said he is ``shorting'' 30-year debt, or betting prices will fall.

ロジャーズ氏は30年債をショートしていると言いました。


引用元記事(一部抜粋)


【関連記事】
7月8日(ロイター):

ロジャーズ氏は、米国債はここ1―2年の間に現在のトリプルAから格下げされるだろうと予言する。

引用元記事(一部抜粋)

 ジム・ロジャーズは今年6月の雑誌インタビュー記事で、資本主義ではよくバブルは発生すると語ったうえで、「現在の世界経済において、2つのバブルが見えます。バブルになる可能性のあるものの一つは-中国の株式市場は、バブルになる可能性があります。今のところはまだバブルではありませんが、今後バブルに転じるかもしれません。それ以外で見られる唯一のバブルは、西欧の金融界に現れています。」と話していました。

 中国の株式市場はジム・ロジャーズがバブルと確信する水準になる前に下落し、西欧の金融界のバブルもいままさに破裂しています。

 次にひどいことになりそうなのは米国長期国債のようです。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
壱円
米国国債10年(先物12月が、112くらいですけど、これを、売ればいいのでしょうか?
112って、そんなにバブルな価格なんですか?
2008/10/15(Wed)09:14:08 編集
米国国債
 米国国債が本当にバブル価格かどうかは私にはわかりませんが、ジム・ロジャーズの米国国債売りの発言はいまにはじまったことではなく結構前から言っています。
 左上のブログ検索で「国債」で検索すれば出てきます。
 なので信じてお金突っ込んでも、すぐに結果出るとは限らないと思います。

 ただ最近はこういう発言もしています。


  ロジャーズ氏は、米国債はここ1―2年の間に現在のトリプルAから格下げされるだろうと予言する。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718

(記事本文にも追記しました。)
2008/10/15(Wed)09:59:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ