忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 日経ヴェリタス 2009年10月11日号から、ジム・ロジャーズの新連載が始まりました。
 第一回目は、ジム・ロジャーズの私生活を中心としてインタビュー記事になっています。投資については日本円などについて書かれています。
 今回はジム・ロジャーズの記事に、1ページ丸ごとスペースを割いています。今後どの程度の記事ボリュームで連載が続くのか気になるところです。 


日経ヴェリタス 2009年10月11日号


ジム・ロジャーズ「市場の旅人が来た道」 1
娘2人に夢中、世界に変わらぬ関心


(ジム・ロジャーズは子供のために、スペイン語の家庭教師を雇っているそうです。そのことを踏まえて)
 中国語が最も重要な言語だと思います。2人の娘は(英語とともに)北京語を理解しています。3つ目の言語を学ぶとしたら、スペイン語がいいと思います。スペインや南米で使われている言葉ですし、フランス語など他のヨーロッパ言語の学習が容易になると思います。

 おそらくジム・ロジャーズが考える将来性のある言語はこんな感じですかね

1位 中国語
2位 英語
3位 スペイン語


---別ブログ関連記事--
日本人からみての外国語難易度表
中国語・スペイン語は英語よりは習得が簡単らしいです。
世界の言語別利用者人口
全世界の利用者数で中国語は1位、英語 2位、スペイン語 4位

 両方とも自分の別ブログの記事です。


【PR】英語・中国語・スペイン語など30以上の言語を学べる「ロゼッタストーン」
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
橘玲のコラムも掲載されています。
 上記の日経ヴェリタスから、橘玲のコラムも不定期で掲載されるようです。
 ジム・ロジャーズに加えて橘玲のコラムも掲載されるということで日経ヴェリタス定期購読したい気もしますが、最短でも6ヶ月契約からというのがネックです。
 もう少し様子を見てみます。
2009/10/13(Tue)21:42:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ