忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Jim Rogers: 'I don't have investments in the UK'

7月6日(Telegraph.co.uk):
私はイギリスに投資していません



And what lies in store for your homeland?

Q:
あなたの母国(米国)の前途には何がありますか?


The US has similar problems to the UK with massive debt levels. In fact it is the biggest debtor the world has ever seen. So I have no investments there either.

But what really worries me is that some states, counties and cities have been or are on the verge of going bankrupt. California is much larger than Greece and we've seen the fallout from the Greek debt crisis.

A lot of promises have been made in these cities and states from both the public and private sector and these have been papered over. Greece has been going on about its debt for a decade and people weren't paying attention. The same is happening across the US. The Fed has already bailed out the banks and I wonder how its finances will cope once more bankrupt states and cities approach it.

ジム・ロジャーズ氏:
 米国は、英国と同じように巨額の借金という問題を抱えています。もっと言えば、米国は、かつてない世界最大の債務国です。だから、私は米国にも投資しません。

 しかし私が本当に心配しているのは、いくつかの州・郡と都市が破産したか破産する寸前であるということです。

 カリフォルニアはギリシャより遥かに大きいです。私たちはギリシャ債務危機が原因でひどい状況になるのを見てきました。

 これらの州・都市と市民・民間企業の間で多くの約束がされています。そして、それらは取り繕われています。
 ギリシャは10年間借金をし続けてきました。人々はそれに注意を払いませんでした。
 同じことが米国中で起こっています。FRBは銀行を救済しました。同じように破産した州と都市が救済を求めたら、対処するための財源をどうするのか私にはわかりません。


引用元記事(一部抜粋)

 ギリシャのGDPが約3000億ドルなのに対して、カリフォルニア州がGDP約1兆8000億ドルとカリフォルニアのほうが経済規模が大きいです。
(参考:
Comparison between U.S. states and countries nominal GDP
【米国州と各国GDP比較2006】
)

 国家と州政府では機能が違うので簡単に比較はできませんが、カリフォルニア州が一度混乱すると大変なことになるかもしれません。


カリフォルニア財政問題関連ニュース・ブログ記事

7月5日(MSN産経ニュース)
職員の給与を最低賃金にまで削減
財政危機のカリフォルニア州


6月25日(Bloomberg)
黄金州カリフォルニア、「ギリシャ化」の波がひたひたと押し寄せる


カリフォルニア・州財政危機関連ブログ記事
-アメリカ経済ニュースBlog

PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今のユーロゾーンがアメリカの様に1つの国家になれば
ハッピー
私はまだユーロゾーンとカリフォルニアの問題の違いをあまり理解してません。
ありえない事ですが今のユーロゾーンがアメリカの様に1つの国家になればユーロ危機は治まるのでしょうか?
アメリカも単一通貨ドルを使用してるのでカリフォルニア州の問題もギリシャ危機と同様と考えられるのでしょうか?
2010/07/11(Sun)22:30:56 編集
お金のバランス
minoru
 政治家は、お金のバランス感覚がほとんど無い人が多いですからね。

歴代の政治家は、自分の地位が保てるのが短期だし、お金は使えるだけ使うトップが圧倒的に多い。
大衆は、自分に金をくれる政治家を選ぶ。
民主主義の最大の欠陥でしょう。
2010/07/12(Mon)08:14:18 編集
閑話休題
ノ~ネ~ム
最近「日銀」が上場してる事に気が付いた(JQ:8301)
刷って市中に流した紙幣を株(出資証券)と交換で戻して一体何がしたいんだ!?
謎だ…
2010/07/15(Thu)14:14:09 編集
究極の景気対策
ハッピー
日銀の株を買う人って一体どんな人なんでしょうか?値動きはあるのかな?
配当金は超少なそう。
ところでカリフォルニアはまだ破綻してませんが日本の夕張市が破綻したことを思いだしました。
そこで究極の景気対策を考えました。
市町村毎に独自通貨、独自金利で景気対策をするのです。EUをバラに戻すようなものですが。
そうなると旅行はめんどうでしょうね。
2010/07/31(Sat)13:58:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[370] [369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ