忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 2008年1月26日横浜で開かれたジム・ロジャーズ氏の講演に行ってきたので内容をまとめてみました。


 ○世界の大きな流れ

 21世紀は中国の時代になる。
 中国で何か問題が起きたときは投資のチャンスなので動くべきだ。子供には中国語を学ばせるべきだ。私の娘は完璧な中国語を話せる。2003年生まれの人間にとって一番身に付けさせたいスキルだったので覚えさせた。

 アメリカドルの没落
 イギリスボンドが下がっているときに理解して適切な行動をした人は儲かった。そうでない人は損をした。私の娘はアメリカドル預金を持っていない。私も資産をアメリカドルから撤退させるつもりだ。


 ○投資商品について

 債権
 世界中の債権市場は1981年から2003年までが上昇相場だった。しかし、私は2003年がピークだったとみている。これから10~15年は下がるだろうから投資はすすめない。

 株式
 アメリカ及びアジアで現在株価は下がっている。イルード・配当利回りなどいかなる指標を使っても割高だ。3~4年周期で上がったり下がったりするだろう。短期売買で儲ける人々もいるだろうがおすすめはしない。

 日本株
 アメリカ株に投資するよりは良いので多少持っている。アメリカの影響を受けない会社に投資したほうがいい。アジアの 水・農業関連また中国人の観光に関する会社ならアメリカの影響を受けないので有力だろう。
 私は日本では商品のブローカー、高齢化関連の会社、幼児関連の会社などをもっている。日本の商品のブローカーはこれからリターンが楽しみだ。日本は現在少子化対策をあまりしていないが、やがて少子化対策に動くと信じて幼児関連の会社に投資している。

 通貨
 私は10から20ぐらいの通貨をもっているが、最近は、人民元・日本円・スイスフランに投資している。
 人民元は交易量がどんどん上がってきている。人民元は非常に割安で安全な投資先
 日本円やスイスフランは何かがきっかけでキャリートレードの巻き戻しがおこり上昇するだろう。
 オーストラリアドルやニュージーランドドルに投資している人は日本の低い利率が変わるときに注意すべきだ。利率が変わると他の国の人が円を買い戻す動きが起こる可能性がある。
 利率だけにこだわってアメリカドルに投資するな。長期ではアメリカドルの価値は下がる。それをふまえたうえでならもっていてもよいだろう。

 コモディティ(商品)
 1999年からはじめったコモディティ(商品)の上昇相場はおそらく2020年まで続くと思う。
 企業を分析して株式に投資するより商品は簡単な投資だ。需要と供給をみればいいだけだ。

 例:オイル

 供給はここ25年間減っている。40年間、大きな油田の発見がなく、アラスカ・メキシコ・北海など既存の油田も産出量が減っている。国別で見ればイギリス・マレーシアは10年以内に輸入国になるだろう。中国・インドネシアはすでに輸出国から輸入国になってしまった。またどのオイル会社も埋蔵量が減っているというデータもある。
 一方需要は、世界全体が成長し続け増え続けている。一人当たりのオイルの使用量を国別で見ると中国は日本の約10分の1、インドは約20分の1だ。中国・インドの人達はいま日本のような暮らしがしたいと思い働き・投資をしている。

 特に現在30年~50年来割安な農産物への投資がおすすめする。最高値より砂糖は85%・コーヒーは60%・小麦は50%安い。また小麦の耕作面積・生産に携わる人は減っており、在庫は1970年以降まれにみるレベルまで減ってきている。
 ちなみに同イベントで同じく講演したさわかみ投信の澤上篤人氏も、エネルギー、食糧、工業原料、水の価格はジム・ロジャーズ氏と同じく中国・インドなどの発展が理由で上がり続けるだろうと言っていました。



○投資のコツ
 状況が良くない時に、人が目をつけねいないものに注目すべきだ。割安で人気のないものの情勢の変化に注意して買えば、例え思惑通りにならなくても多くは損をしない。
 うわさ・TV・酒飲み話などに惑わされないで、自分で勉強して一つのものに長期投資すべきだ。


○3月にジム・ロジャーズ氏の娘(次女)が生まれるそうです。やはり中国語を覚えさせる予定のようです。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Moony
みかん さん

早速、ご報告有難うございました。ロジャースの見通しは、少なくとも私が2004年に東京で聞いたものから全くぶれていませんね。
難解な指標の解説や分析はあっても半年も経たないうちに陳腐化してしまうような見通しと違い、Simpleながら時間が経てば経つほど、その先見性が市場によって証明されていく・・。日本株についても、いつものことながら、「なるほど!」でした。
ところで、「みかん」さん、ロジャースは「金」及び他の貴金属についてはどう言っていましたでしょうか?時間があったらで結構です。是非教えてください。
2008/01/27(Sun)19:16:25 編集
ありがとうございます
みやじま
所用により参加できなかったセミナーなので、内容が知れてうれしいです。
レポート、ありがとうございました。
2008/01/27(Sun)21:41:29 編集
BABY
A.カールバーグ
貴重なレポートありがとうございました。
3月には、ふたりめのベビー誕生ですか?すっかり、子煩悩パパになってますね(笑)。まえに名古屋でセミナー聞いたときも、講演の最後で、「HAVE A BABY!」と訴えてました。
2008/01/27(Sun)21:49:21 編集
コメントありがとうございます。:講演要約
Moonyさん

 金・貴金属含めて金属資源の個々にたいしてのコメントは今回特になかったと思います。
 あえていえば、ここ25年で亜鉛が発掘できる場所が発見されたのは一つだけで、アメリカで最後に亜鉛が最後に発掘されたのは1969年だという話をしていました。
 ただ、これはあくまで資源の開発が今までなかったという一例でこれから亜鉛が特に有望とかそういう話ではなかったです。


みやじまさん

 お役に立てて良かったです。


A.カールバーグさん

 今回の講演もまさに子煩悩パパという感じでした。
 みんな休んで子作りに励むべきだと言っていました。
 シンガポールへ移住した理由として、子供にアジアの成長を実感してもらうためといのもあるそうです。
2008/01/28(Mon)00:22:04 編集
ありがとうございます
バイリンガル・トランスレーター URL
ブログへのコメント、ありがとうございました!
お互い行き来して情報交換させてくださいね。
ジム氏の投資哲学は非常にシンプル、けれども成功されている方は皆考え方がシンプル、という共通点があるようにお見受けします。

またブログたのしみにしています。
2008/01/29(Tue)10:00:28 編集
ジム・ロジャーズ講演の通訳ありがとうございました。
バイリンガル・トランスレーターさん

 こちらこそ、ブログへのコメントありがとうございます。
 またバイリンガル・トランスレーターさんの通訳聞けること楽しみしています。


バイリンガル・トランスレーターさん

 ウェルス・マネジメント・エキスポ2008でジム・ロジャーズとリチャード・タンの通訳をした方です。たまたまブログを見つけたのでコメント書いたら返事下さいました。
 参加した方はわかると思いますが、あくまで自分は講演者の黒子に徹して前に出すぎず、それでいて講演を盛り上げる通訳と仕切りをこなすとても上手い通訳者さんでした。
 著書も書いているようです。

なぜあの人の話に、みんなが耳を傾けるのか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756911269/

 この方の書いた話し方の本だったら興味ある。今度読んでみようと思います。
2008/01/29(Tue)11:54:15 編集
ブログへのコメントありがとうございます!
メタボリちょっぷ URL
みかんさん、こんばんわ!

早速、ブログにコメントいただき誠にありがとうございます!

大変感謝しております。

みかんさんのブログも非常に中身の濃いブログで、大変参考になります。

これからも色々情報をご提供いただければと思います。

よろしくお願いいたします。
2008/01/30(Wed)00:37:45 編集
無題
メタボリちょっぷさん

わざわざコメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
2008/01/31(Thu)06:59:41 編集
利益北米依存度ランキング
 ジム・ロジャーズは、「ウェルス・マネジメント・エキスポ2008」 で日本株はアメリカの影響を受けない会社に投資したほうが良いといっていましたが日経ヴェリタスで北米依存度ランキングというのが発表されました。
 下記の企業はいずれも営業利益ベースで30%以上北米地域に依存している企業です。
 これらの会社の株価は現状でも下落しているものが多く、投資するときは注意したほうが良さそうです。

北米依存度ランキング
1キッコーマン
2日産自動車
3タカタ
4トプコン
5ホンダ
6太平洋セメント
7ヤクルト本社
8ケーヒン
9曙ブレーキ工業
10東洋ゴム工業
2008/04/07(Mon)13:14:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ウェルス・マネジメント・エキスポ2008
 今日は朝から、セミナーズさんの3周年企画、 「ウェルス・マネジメント・エキスポ2008」へ、 みなとみらいのパシフィコ横浜まで行ってきました。 お目当ては、冒険投資家のジム・ロジャースさんでしたが、 他の講演者の方も、なかなか聞き応えありました。 「ウェ...
URL 2008/01/27(Sun)18:18:13
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ