忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





2月20日(ロイター):
中国不動産市場やドル相場に警告、日本は「育児関連株」購入


 著名投資家のジム・ロジャース氏は19日、中国の長期的な見通しは依然として明るいが、不動産市場は急落する可能性がある、との見通しを示した。

 同氏は、当地で開催された投資コンファレンスで「今年は中国の不動産市場で投機を行っている者の中に、破たんする者が出るだろう。中国政府は不動産市場での投機を抑制するため真剣に取り込んでいる」と述べた。

 また、日本の株式市場では、政府の少子化対策が奏功して出生率が上昇すると予想、サンリオなど「出産・育児関連株」を購入したと明らかにした。

 ドル相場については今後著しく下落し、世界の準備通貨としての地位を失う恐れがあると指摘した。

 米経済についてはすでにリセッション(景気後退)の状態にあり、対外債務が15カ月ごとに1兆ドルずつ拡大するとの見方を示し、「米国はコントロール不能になっている」と述べた。

引用元記事


 不動産バブル抑制に政府が動いているって、日本のバブル崩壊と似ていますね。
 そうするとやっぱり中国株とかも一緒に暴落してしまうんでしょうか?


8136:(株)サンリオ


 この記事は掲示板で中華さんに教えて頂きました。中華さんありがとうございます。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
道産子 URL
不動産の下落はアメリカや日本のバブル崩壊でも影響が長期にわたってしまうので、かなり痛いですね。
今の上海などは投機目的の人もかなり多いですし。
2008/02/20(Wed)20:21:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
中国の不動産市場やドル相場に警告、日本は「育児関連株」購入=ジム・ロジャース氏
ジム・ロジャーズ氏のニュースがまた出ており、日本の予測が久々にされております。 かなり意外な予測なのですが、出生率が上昇するからサンリオなどの株を買ったとの事です。 サンリオって本業よりも財テクしているんじゃなかったんでしたけ????出生率上昇でそんなに儲かる会社なのかはちょっと疑問ありますが、少子高齢化は頭の痛い問題ですので、これが上昇するというのは他にいない逆張り投資ですので、ジム・ロジャーズ氏らしいポジションかと思います。 私はちょっとこれにかける度胸はありませんが。 ...
URL 2008/02/20(Wed)20:19:49
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ