忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 アジアンバリューというサイトで一般から募った新興国投資に対する質問にジム・ロジャーズが答えるという企画をやっていました。


7月11日(アジアンバリュー):
[新興国投資]ジム・ロジャーズの回答 中国「建設株」、ベトナム「解決中」、ロシアは・・・



▼中国


 -中国の可能性を信じているようだが、中国株は今後順調に値上がりすると考えるか

「中国株ならなんでもよい、と買うのは間違いだ。成長する業種とダメになる業種を自分で見出し、特化して投資すべきだ。私の場合は建設株は成長し、不動産株はダメになると読む」


 -「21世紀は中国の時代」と発言しているが、「中国の次」に来そうな国は。

「現在保有している株は、日本、中国、台湾、韓国」
【編集局注】必ずしも「中国の次」という発言ではなかったが、台湾、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、日本、カナダ(順不同、以下同じ)についておおむね肯定的な評価をした。一方、米国、英国、インド、タイ、ロシアについては否定的な見方をした。



▼ベトナム


 -ベトナムのVN指数は下落が続くが、経済政策のミスによる下落なのか。この下落がチャンスなのか。
 -ベトナム株は大幅に下落しているが、見通しを教えて欲しい。

「紙幣を印刷しすぎる(通貨供給量の過剰)などの失政があったが、ベトナム政府は問題に気づいて手を打っている。解決できればベトナムの国全体にとってとても良いことだ」
「ベトナムの株価はかなり下がったので、私が投資する日もめぐってくるだろう。ただ、それがいつになるかは分からない」



▼その他新興国


 -「いま興味を持っている国はミャンマーとカンボジア」と発言しているが、一般投資家が投資する方法はあるか。

「ミャンマーは私も投資したいのに投資する方法が見つからないでいる。方法が分かれば投資するだろう。カンボジアには証券取引所がないが、ベンチャーキャピタルを介して投資することに決めた」


引用元記事(一部抜粋)

 各国別のジム・ロジャーズの評価がわかったのは大きいですね。外国株投資の参考になりそうです。


各国別ジム・ロジャーズ評価

【現在株を保有している国】
日本、中国、台湾、韓国

【株を現時点では保有しているか不明だが楽観的な国】
ベトナム、カンボジア、ミャンマー、カナダ

【投資対象として悲観的な国】
米国、英国、インド、タイ、ロシア

 目新しいところは「冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見」では、かなり低い評価だった韓国にいつのまにか株式投資していることと、中国の建設株に投資していることでしょうか?
 中国の建設株への投資は、四川大地震の復興需要を見込んでのことでしょうか?

  引用元のアジアンバリューによると、より詳しい内容は、今月下旬に発売される「マネージャパン9月号」(角川SSコミュニケーションズ、19日発売)と「月刊宝島9月号」(宝島社、25日発売)に掲載されるということです。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
saku
いつも貴重な情報ありがとうございます。
中国の建設株が伸びると言われているのは、地震のこともあるかと思いますが、オリンピック後の景気対策で政府の資金がインフラに流れるからではないでしょうか。
http://www.9393.co.jp/moshiq/kako_mos/2008/08_0124_moshiq.html
2008/07/13(Sun)11:06:36 編集
オリンピック後の公共投資
なるほど、これは参考になりました。
実際に仕事を受けている方の話ですから、かなり信頼してよさそうですね。

日立建機とかコマツも、資源開発関連の需要の他に中国の需要も見込めるなら、しばらく安泰そうですね。
2008/07/13(Sun)13:28:36 編集
7/10ジムが中国での話
jo
http://news.stockstar.com/info/darticle.aspx?id=SS,20080711,30061379&columnid=2365
----------
罗杰斯昨日在国金证券2008年下半年策略报告会上说,目前中国还没有出现一个抛售高峰,所以A股市场真正的“底”还没有出现。

  罗杰斯认为,当股票持续下跌,投资者亏损的速度加快后,“一种真正的恐慌会出现。投资者的股票在跳水,担心股票缩水的人的恐慌不断积累,借钱买股票的人出现很大亏损。当发生到一个临界点时,恐慌就会一发不可收拾,像火灾一样不断的蔓延,这其中可能会出现一些公司经营的丑闻被揭露,股价同时出现下跌,并且市场对其他公司也开始产生怀疑,逐渐陷入极度恐慌。当出现没有人愿意买股票时,就是所谓的不惜成本进行抛售的高峰。”

  罗杰斯还在会上表示,比较看好农业、电力行业、旅游业以及与污水治理有关、与灾后重建有关、与能源有关的公司和股票。但他同时也表示,对受到价格管制的石油行业以及银行业等并不十分看好。
2008/07/13(Sun)18:18:45 編集
無題
アップルパイ
マネーマスターズ列伝だとジムロジャーズが言うに、韓国は成長する国に入ってましたね。
2008/07/14(Mon)05:26:04 編集
7/10ジムが中国での話(日本語翻訳)
joさん 情報ありがとうございます。



http://news.stockstar.com/info/darticle.aspx?id=SS,20080711,30061379&columnid=2365
----------
ロジャースは、現在中国はまだひとつ現れていないでピークを投げ売りして、だからA株の市場の本当の“底”はまだ現れていませんと昨日国金の証券の2008年の下半期の策略の報告会の上で言いました。

  ロジャースは、株券が持続的に下落する時に、投資家の損失のスピードが加速した後に、“1種の本当の恐慌は現れることができ(ありえ)ますと思っています。投資家の株券は飛び込みにになって、株券の水にぬれると縮む人の恐慌が絶えず蓄積することを心配して、金を借りて株券を買う人とても大きい損失が現れます。発生して1つの臨界点に着きます時、恐慌はますます収拾がつかなくなって、火災のように絶えないで広がって、この中はいくつか会社の経営のスキャンダルが現れて暴き出すかもしれなくて、株価は同時に現れて下落して、しかも市場はその他の会社に対しても懐疑を生むことを始めて、次第に陥るのが極度に恐れ慌てます。出現が株券を買いたいことに人がいない時、いわゆるはコストをいとわないで投げ売りするピークを行います。”

  ロジャースは、比較的に農業、電力の業界、観光業汚水の管理と関係があります、災害の後で再建することと関係があります、エネルギーと関係がある会社と株券をしっかり見ますおよびとまた会の上で表しています。しかし彼は、価格の管制の石油の業界と銀行業などを受けることに対して非常に決してしっかり見ませんと同時に同じく表しています。
2008/07/14(Mon)13:33:29 編集
無題
 アップルパイさん情報ありがとうございます。
 もっとアンテナの伸ばさなければ
(ーー;)
2008/07/14(Mon)13:38:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ