忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Jim Rogers: Commodities are 'the best place to be'

7月30日(Globe Investor):
コモディティは最高の場所です。




And the Canadian market ? I take it you also see Canada as a good place to be, given your commodity outlook?

Q:
カナダ市場はどうですか?あなたはカナダも良好な場所と見ていたと思いますが?あなたの貴重な見解を教えて頂けますか?



Canada is probably one of the better-placed countries in the world right now, and the Canadian dollar is probably one of the soundest currencies in the world right now, on a fundamental basis. I have only good things to say about investing in Canada.


ジム・ロジャーズ:
 カナダはおそらく現在世界で良好な国のうちの一つです。ファンダメンタルズで見て、カナダドルはおそらく現在世界でもっとも健全な通貨の一つです。私がカナダ投資について言えるのは、良いことだけです。



I've owned the Canadian dollar for a while ‐ since about 60-odd cents [U.S.]. And I periodically buy more. Canada's done a much better job than the U.S. -you've had a balance-of-trade surplus for the most of the last decade or so, you've had budget surpluses for most of the past decade or so. You've got a massive natural-resource-based economy at a time when natural resources are going to be the place to be.

 私はしばらくカナダドルを所有していました。およそ60セント(米国)あまりから。そして私は定期的に買い増ししています。カナダは米国よりかなり良好です。カナダは、ここ10年間の殆どで貿易収支も財政も黒字でした。天然資源の状況が良くなる時、カナダは巨大な天然資源に基く経済を構築すべきです。


I'd much rather own the Canadian dollar than the U.S. dollar.

 私は、米ドルよりカナダドルを多く所有していることでしょう。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
銀と砂糖
ガムー
砂糖世界で供給不足になっています。しかし銀は世界中で供給過剰です。なぜ金、プラチナより銀がいいのでしょうか?
2009/08/02(Sun)14:51:49 編集
Re:銀と砂糖
 私にもわかりませんが、以前に「砂糖の在庫は積みあがっているのになぜジム・ロジャーズは砂糖を薦めるのかわかりません。」というコメントがこのブログにありました。
 ジム・ロジャーズは何か別のものを判断材料にしているのかもしれません。
2009/08/03(Mon)22:30:39 編集
無題
ニト造
在庫でいうならば、現在、石油製品(原油・ガソリン等含めて)の在庫も積みあがっています。でも石油は長期的には売りでないことは、多くの方が認めてくださるのではないかと思います。
みかんさんのおっしゃるように、何か他の事項(例えば可採年数など)を考慮してのことではないでしょうか。

残念ながら私が調査している限りでは、あまり有力な強気というべきものはありません。
ただ、金と銀はある価格帯で連動する傾向があるようで、金が高くなりすぎると歴史的に銀に目が向くようです。
将来的に国際認知通貨でもインフレ率が問題となれば、相対的に購買力のない人は金の代わりに銀を所有することになりそうです。過去の度重なるインフレでそうだったようで、時代は繰り返す、、、ロジャーズの言いたいことは、そういうことではないかなと理解しています。
2009/08/03(Mon)23:27:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ