忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 ロイターのジム・ロジャーズインタビュー記事です。


Jim Rogers says has no short positions, selling dollars

6月25日(ロイター):
ジム・ロジャーズ氏は、ショートポジションは持っていません。ドルは売っています。



Investor Jim Rogers said on Thursday that he sees prolonged economic problems and while he did not see much worth buying, he is not shorting any assets either.

 投資家ジム・ロジャーズ氏は、「経済問題は長引くと思う。その間に、私がより多く買うことはないだろう。また、ショートポジョンも少しも持っていません。」と話ました。


He repeated a previous comment that he is selling his U.S. dollars and that commodities were the best investment bet.

 「私は、米ドルを売っている。そしてコモディティが最良の投資先だ。」とコメントを繰り返しました。


"I have no shorts for one of the first times in my life," Rogers, a co-founder with George Soros of the Quantum Fund, told Reuters TV in Singapore. "On the other hand I don't see much to buy."

「私は、人生のうちではじめてショートポジションを持っていません。一方、より多く買うつもりもありません」と、ジム・ロジャーズ氏は、シンガポールからロイターテレビに語りました。


He said huge borrowing by governments, particularly in the United States and Britain, would hurt their currencies and lead to future problems, though he picked the Canadian dollar CAD= as one of the "soundest" currencies. "I've got out of my pounds. I will be getting out of my (U.S.) dollars soon," he said, repeating his view that commodities were the best place to be with metals having gained more than stocks this year and long-term potential for soft commodities.

「政府による巨額な借り入れ(特に米国・英国)は、彼ら自身の通貨を傷つけ、将来問題を引き起こす。」とジム・ロジャーズ氏は言いました。
 そして、彼はもっとも健全な通貨の一つとしてカナダドルをあげました。
「私はポンドから逃避しました。近いうちに米ドルからも逃避する予定です」


 彼は自分の見解を繰り返しました。
「コモディティは最良の投資先です。今年、金属は株より大きな利益をもたらしています。長期的なポテンシャルでは農産物が大きな利益をもたらすでしょう。」


"I'd rather be a farmer than a stockbroker for the next couple of years," he said. "No-one you went to school with became a farmer... so we have a shortage of farmers."

「次の2・3年は、株式ブローカーになるよりは農民になるべきです。だれも農民になるために学校に行く人はいませんでした。...だから、農民は不足しています。」


"If you're in London you're in the wrong place at the wrong time... You gotta move east."

「もしあなたがロンドンにいるなら、あなたは時代の間違った場所にいます。あなたは東に移動しなければなりません。」


引用元記事
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すごく疑問なのですが、、、
ニト造
ここ数ヶ月くらい、ロジャーズは「ショートポジションを持っていないし、買うつもりもない」ような趣旨の発言を繰り返していますが、ドルを売っているのであれば、他の何かを買わざるを得ないはずです。
この状況下で何か買っているとするのであれば、やはりコモディティ指数を購入しているとみるべきでしょうか?
2009/06/28(Sun)20:33:44 編集
無題
1
米ドル/加ドルだけ上がっている・・・。
間違ってSしちゃったんじゃないの?
それで 「カナダドルは買いだ」 って言って損切りしようとしているとか。

「ショートポジションはもっていない」
実際は結構持っていると思われる。Lしろって言ってるんじゃ?

コモディティー連呼してるけど、これから下がりそう。
ロシア辺りにでも買収されてるんじゃない?

ポンドから撤退っても、ポンド>ユーロ だからユーロから撤退ならわかるが。
案外、ポンドも多少持っているかもね。円、ポンド、ドルを何割かずつ多分持っている。
なんか、ユーロを間違って買っている人が世界中にいそうなので、
素人は大損しそうな気配。
円かポンドのどちらかが爆上げ。多分円高。

彼が本当のこといっても今言ってもしゅあないし、去年ぐらいからわざと外しまくりらしい。

>現在は、円の利益確定のタイミングを計っているところだ。
(06/03
これが全ての答えと思う。そもそもなぜこのブログがあるのか?
日本は世界第1-2位のお金持ち。嵌め込んだらウマイ。
電気自動車も出てきたってのに、原油が上がり続けるわけがない。
2009/06/29(Mon)18:05:34 編集
無題
コピペです


ジム・ロジャーズの基本姿勢は、アメリカ売り、中国買い、コモディティ買いだよ。
ただし、この人が煽ってる時は、逆のポジションとった方が、リターンいいはず、
過去の例を見るとね。
ジム・ロジャーズの薦めに従って、暴落中の中国株やコモディティを買った人は大損
してる。”大げさ・まぎらわしい”のがジム・ロジャーズ。

アメリカ国債が暴落するとか言ってたけど、今は売りのポジション持ってないみたい
だし、長期投資家(投機家)という割には、コロコロ、ポジション変える。
いきなり韓国買い宣言したと思ったら売ってたり、スイス買いを、いきなり止めたりね。
他にもイロイロあるはず。まぁ、タミーみたいに、損切り出来ないよりは、ましだと思うけど。

彼は、自分の発言が、自分のポジションに好影響をあたえると考えている、
古いタイプのアメリカの投機家だと思うね。
アメリカの国力の低下が、アメリカ人の発言力の低下につながっている事に
まだ気づいてないみたい。
彼は60年代からアメリカ批判を続けているが、皮肉にも彼ほどアメリカ的な人物も
いない。

2009/06/30(Tue)08:48:12 編集
Re:すごく疑問なのですが、、、
ニト造さん

 ジム・ロジャーズは、米ドル以外でも強気の通貨というのはありませんし、コモディティ、特に農産物関連にかなり投資している可能性が高いのではないでしょうか?
2009/07/01(Wed)20:40:13 編集
無題
ニト造
みなさん、コメントありがとうございます。
いろいろ勉強になります。


みかんさん、だいたい同意見ですね。
買っているというか、原材料に資産をシフトしている印象を受けています。
最近、コモディティは株価に比べて上昇していませんね。それだけ実際の財・サービスの生産が低調なのだろうと思っています。
勘ですが、コモディテイが上昇するにしても、数年かかりそうな気がしています。
2009/07/01(Wed)21:19:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
レバレッジにかかる為替変動リスク
FX取引でレバレッジを用いる取引と、株式投資の信用取引がよく比較されますが、実際には、 両者間で大きな違いがございます。FX取引でレバレッジをかける取引は、信用取引のように お金を証券会社から借りて株取引を行なうものではないからです。 この点について多くの方が誤解されていると思います。FX取引の場合は、売った通貨を買い 戻す、買った通貨を売るをベースにトレードのための資金を借りることは一切ありません。 単純に為替差益や為替差損を決済するのみです。上述した、レ...
URL 2009/07/11(Sat)19:36:26
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ