忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 最近のジム・ロジャーズの通貨関連の発言をまとめてみました。


 彼はもっとも健全な通貨の一つとしてカナダドルをあげました。

6月25日(ロイター)


 私は日本円と他の2~3種類の通貨を保有している。現時点では、どの通貨に投資すればよいのかはっきりとはわからない。しかし米ドルは心配だ。以前に比べれば私の米ドルの手持ちは減っている。
 最近スイス・フランを少し買ったが、スイス・フランにも他通貨にもそれほどの自信があるわけではない。私は、これからもっとコモディティに投資するつもりだ。その理由は、世界中でジャブジャブと発行されている紙幣よりもコモディティが遥かに魅力的であるからだ。


6月25日(大和証券ジム・ロジャーズインタビューレポート)


 一番良い通貨が何になるかはまだわからない。だが、米ドルは売るべきだし、買うなら近隣諸国に流通し始めた中国元(※)、日本円、資源国通貨だ。どの通貨がドルに代わる次世代の主要通貨なのか、それは正直まだわからない。相対的に安定しているカナダドルもユーロも保有している。ただ、全ての通貨にそれぞれ欠点がある。

(中略)

 ユーロがベストだから投資しているわけでなく、米ドルよりもリスクが小さいという理由で保有している。


日経マネー 2009年 08月号


【参考】人民元建て貿易決済のトライアルを決定(ChinaPress)

 ジム・ロジャーズは、前は中国元にかなり強気な発言をしていましたが(参考記事)、最近の発言ではそうでもなくなったように思います。
 ジム・ロジャーズ自身どの通貨が良いのかわからないと発言しているので、今後は様子をみながら、米ドルを売って、中国元・日本円・カナダドル・スイスフラン・ユーロなどを取捨選択して徐々に買っていくと考えられます。(※)


※もちろん米ドルからの移行先は、他通貨だけでなくコモディティや各国株などにも移すと思われます。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
1
金・中国元・カナダドル・スイスフラン・ユーロでもなく
ベストは、円です。

日本人でお得ですね。
2009/07/01(Wed)20:36:28 編集
無題
アップルパイ
オーストラリアドルとニュージーランドドルも前持ってたって言ってませんでした?
2009/07/01(Wed)22:11:26 編集
豪ドル・NZドル
アップルパイさんご指摘ありがとうございます。
昨年の9月に豪ドル・NZドル持っていると発言していました。

豪ドルとNZドルは魅力的、キャリー取引解消後は回復へ
http://blog.jimrogers-fun.com/Entry/133/
(右上のURLをクリックして記事見れます。)
2009/07/01(Wed)22:54:42 編集
無題
ニト造
みかんさん、まとめ、ありがとうございます。頭のなかが整理できました。

豪ドル・NZドルは、他の通貨(硬い国際認知通貨)とは少し違う意味合いで所有しているのだろうと、自分は理解しています。
金利が高いのに加えて、今後のアジア発展により、コモディティを通しての資金流入が期待できる、ということなのかなと思っています。
2009/07/02(Thu)00:48:52 編集
SGドル
ニト造
よく考えてみると、今、ロジャーズはシンガポールに在住しているので、少なからずSGドルを持っているような気がするのですが、SGドルに対してはほとんど言及しませんね。

確か、以前、
「SGドルは最強の通貨だ。(ただし、通貨というカテゴリーである以上、他の通貨が軒並み下がれば一緒に下がる)」
とコメントしていたのですが、それ以外はコメント見ないですねえ、、、。
2009/07/02(Thu)01:15:18 編集
無題
オレンジ
なるほど。米ドル売り、その他を分散して買い、ですか。
僕などは中国と日本以外についてはよく知らないので買えませんね・・・
ところで基本的な問題という気もしますが、何故ジムはあえて通貨を持とうとするのでしょう。
通貨が全面的に悪いなら単純に全額金や銀に変えてしまえば良い気もしますが・・・やはり今の水準を割高と評価しているのでしょうか。
2009/07/02(Thu)10:06:08 編集
どの通貨が良いかわからない
ガムー
どの通貨が良いかわからない、ならば金を買うべきでは、ないのか?
2009/07/03(Fri)23:11:29 編集
どの通貨が良いかわからない
アップルパイ
まったく通貨を待たないのも問題なんでしょうね。リスクの関係でこれくらいは通貨で持つってルールがあるんじゃないでしょうか。
2009/07/03(Fri)23:56:34 編集
無題
二ト造
分散投資ではないでしょうか?
コモディティに強気と言っても、ロジャーズほどの資産があれば(かつ年齢的にも冒険をする必要がないので)、増やすよりも守ることを第一に考えるかと思います。
彼がヘッジファンドを所有していて、リスクを冒して攻めなければならないのなら別ですが、全てを通貨から他の資産に変えるというのは、それはそれで何か常軌を逸しているような気もします。

各国を巡るロジャーズであれば、ユーロや円などの国際認知通貨を持っていたほうが良いのではないでしょうか。
国際認知通貨は、すぐに現地の通貨に両替できるので、何よりも便利ですから。ゴールドや小麦が代替通貨と言っても、持ち歩くにはちょっと無理がありますし、、、。
2009/07/04(Sat)01:46:43 編集
商品だけでは…
そら
金やプラチナをもって牛丼屋に行っても牛丼は食べれないでしょう。
流動性がきわめて高く、世界で価値がある程度統一されていて等価交換が容易なもの、となると通貨しかないのでは?「通貨を持たない」という選択肢は私には考えられないです。
ではどの通貨を持つかですが円は少しの間は良さそうですね。
2009/07/04(Sat)03:29:16 編集
農産物の中では
ガムー
農産物にも色々ありまして、日本では大豆 トウモロコシ 粗糖 コーヒー 小豆がありますが、1980年の高値より大幅に安いのは粗糖だ
2009/07/05(Sun)14:42:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ