忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 ジム・ロジャーズの商品相場見通しについてのインタビュー記事です。


Commodity Fundamentals Are ‘Unimpaired,’ Rogers Says

12月5日(ブルームバーグ)
商品のファンダメンタルズは損なわれていない



The fundamentals of commodities are “unimpaired” and prices will rebound when a lack of new supply leads to shortages, said Jim Rogers, chairman of Rogers Holdings.

 ジム・ロジャーズ氏は、商品相場の先行きについて、ファンダメンタルズ(需給要因)は「損なわれておらず」、新規供給がなく不足の事態となれば、反発するとの見通しを示した。


“Commodities will be the place to be if and when we come out of” the downturn, Rogers said yesterday in an interview from Miami. “The only thing where fundamentals are unimpaired are commodities. Farmers cannot get loans for fertilizer now. Nobody can get a loan to open a zinc mine. So we are going to have some serious, serious supply problems before too much longer.”

 ロジャーズ氏は4日、米マイアミからのインタビューで、「下降局面から抜け出せるのか、それがいつになるのか商品相場が試金石となろう」と語った。
 同氏は「ファンダメンタルズが損なわれていないのは唯一商品相場だけだ。農民は農薬を購入するための融資を得られていない。亜鉛鉱山を開発しようにも融資が得られない。そんなに遠くない時期に供給で極めて深刻な問題が起きるだろう」と指摘した。


Rogers said crude oil and agricultural commodities were the most likely to have shortages and the outlook for zinc and cotton had “improved.” “I haven’t sold any commodities since the bull market began,” he said.

 ロジャーズ氏は、「原油と農産物が不足する可能性が最も高く、亜鉛と綿花についても投資すべき状況になってきた。」と見通しを述べ、「私は強気相場が始まって以来、コモディティを売っていません」と語った。


“I own some gold and if gold goes down I’ll buy some more and if gold goes up I’ll buy some more,” Rogers said. “Gold during the course of the bull market, which has several more years to go, will go much higher.”

 「私は金を所有しています。そして、金が上がっても下がっても私は買い増しするつもりです。金は、この先、数年続くであろう強気相場の間に、より高くなります。」と語った。


Rogers also said that while he owned platinum through index investments, “I’m not buying platinum at the moment.”

 ロジャーズ氏は、インデックス投資を通してプラチナを所有しているとも言いました。しかし、「今は、プラチナを買いません。」と語った。



Unfathomable’

彼らのやっていることが私には理解できない。


Central banks and President-elect Barack Obama should be careful in responding to the global economic slump, Rogers said.

 主要各国の中央銀行やオバマ次期米大統領は世界的なリセッションに対して慎重に対応すべきだとの考えも示した。


“It is astonishing how bad they’re reacting this time. It is unfathomable to me what they’re doing and you think some of them would have read some history,” he said.

 同氏は、「今回の対応策はあまりにもひどい。私には、彼らのやっていることが理解できない。一部には歴史書を少しでも読んだことがあるのか疑わせるやからもいる」と批判した。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ガムー
ジム・ロジャーズは今はプラチナを買わないと言いましたが、やはり景気後退での自動車生産減が理由でしょうか 又プラチナと金の違いは何でしょうか
2008/12/05(Fri)21:39:27 編集
プラチナ
 最近のジム・ロジャーズの発言ではプラチナについて詳しくは語っていないので理由はわかりません。単純な価格の下落率は金などよりプラチナのほう高いので、それでも否定的ということはなんらかの理由でプラチナの需給は逼迫していないと判断しているのではないでしょうか。
 自動車メーカーがプラチナの利用量の削減に成功したというニュースもみかけますね

------------------------------

【参考】プラチナ価格の長期的な見通し
大和証券インタビューレポート【2008年3月7日】 より

 問題の一つは、プラチナの大部分が南アフリカやロシアのようなさまざまな問題を抱える国で生産されることだ。
 人々は今後もプラチナを使用するだろうし、少なくとも過去においてはプラチナを利用してきた。プラチナの代替物があるかどうか、その代替物の価格がどれくらいであるのか、まだ調べていないので分からない。
 しかし、今後、排気ガスの規制が緩和されるとは思わない。それに私は、ロシアや南アフリカで起きていることに対して決して楽観的ではない。
 よってプラチナは、今後ある時点で誰も手を出せないような高値をつけるかもしれない。
 ただ、もしプラチナの価格が非常に高くなれば、他に代替物が出現するだろう。
------------------------------

プラチナ5年チャート
http://www.kitco.com/charts/popup/pt1825nyb_.html
金5年チャート
http://www.kitco.com/charts/popup/au1825nyb_.html
2008/12/05(Fri)23:58:05 編集
プラチナ
ガムー
ジョンソンマッセイ社によると今後半年で700$~1400$を予測してます
2008/12/06(Sat)20:39:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ