忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 ジム・ロジャーズが新しい航空会社株価指数を発表したらしいです。


Jim Rogers calls bottom for the airlines sector

12月15日(ロイター)
ジム・ロジャーズ氏:航空セクターは底かもしれない



Jim Rogers, one of the world's best known investors, has said the world's publicly listed airlines may have reached a bottom after a prolonged struggle against high oil prices and the economic downturn.

 ジム・ロジャーズ氏は、世界の主要な航空会社は、高い原油価格と景気失速との長い格闘を終え、底をに達したかもしれないと言いました。


Launching a new airline stock index with Royal Bank of Scotland, Rogers said the volume of airline bankruptcies, lower capacity and falling oil prices could see more prominent carriers prosper.

 ロイヤルバンク・オブ・スコットランドとともに新しい航空会社株価指数を始めるにあたり、ロジャーズ氏は、航空会社の倒産数・キャパシティの低下そして下落している原油価格は、より大きな航空会社の成功を導くかもしれないと言いました。


"The airline industry has been a nightmare for several years now, with dozens of airlines going bankrupt ... That is often the sign of a bottom," he said in a statement.

「何十もの航空会社が破産して、航空会社産業は数年間悪夢の中にいました。それはしばしば底のサインです。」と、彼は声明を述べました。


"Capacity is shrinking at some airlines, while there will always be demand for seats. Many managements have now learned the lessons of the past decades," he added.

「シートへの需要は常にあるのに、いくつかの航空会社ではキャパシティを減らしています。今の多くの経営陣は、過去数十年の教訓から学んでいます。」


The Rogers Airlines Index will be composed of 20 global airline stocks.

ロジャーズ会社航空インデックスは20の国際的航空会社株で構成されます。


引用元記事

 ロジャーズ航空会社株価指数の中身の20の航空会社が気になりますが調べてもわかりませんでした。
 わかりしだい紹介したいと思います。


関連記事
私はたくさん飛行機に乗っているが飛行機は満席だ。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
長期で持てる?
ネオ
ロジャーズ氏はかなり前から航空会社に注目していたようですが、そんなに長期で持ち続けるんでしょうか?
安く使える原油があまり残されていないとの考えには賛成ですが、その立場ならば航空会社は長期的には買えないのではないかと思ってしまいますが。。
確かに原油先物の下落の影響はこれからプラスにはなるでしょうが、ずっと持っていられるかというと疑問に感じてしまいます。この辺りを聞いてみたいですが、みかんさんはどう思いますか?
2008/12/18(Thu)00:57:34 編集
航空会社
ネオさん

>そんなに長期で持ち続けるんでしょうか?

 具体的にいつまで持ち続けるなどの発言はしていませんが、中長期投資+結構強気な姿勢が伺える気がします。


>安く使える原油があまり残されていないとの考えには賛成ですが、その立場ならば航空会社は長期的には買えないのではないかと思ってしまいますが。。

 同感です。

 加えて、個人的には、飛行機は今は電車やバスなどに比べて高価格な乗り物というイメージですが、世界的にローコストキャリアが普及してもっと低価格で庶民的な乗り物となっていくような気がします。
 今でも海外では、移動コストが列車より飛行機の方が安いというケースはかなり多いです。
 日本にもローコストキャリアが進出してくるようで、ジェットスターという会社が本日申し込みでオーストラリアまで往復8,000円(でもサーチャージ24,000円!?)という新聞広告を打っています。
 こういうの見ていると、航空会社はまだまだ利益を削るコスト競争が続くんじゃないかな?と思います。

 また、欧米では日本ほど航空事業への参入障壁高くないようで、ホリエモンみたいにちょっと成り上がった人が進出することも結構あるようです。


 ということで、個人的にはちょっと懐疑的なので様子見です。
 でもこれで航空関連上昇したら、さすがジム・ロジャーズだと改めて見直しますね。
2008/12/18(Thu)11:35:56 編集
Re:航空会社
ネオ
ローコストキャリアですか、サーチャージが3倍もするんですね!ってことは原油の価格の下落が影響してくる来年にはかなり安くなるってことですかね?そうなると旅行行きたくなりますね。
それでもやっぱり10年先は見えませんが。ロジャーズ氏が指数を始めるって事は10年、20年で考えてるのでしょうけど。私もじっくり観察してみます。ただ答えはだいぶ先ですねー
2008/12/19(Fri)01:39:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ