忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 ジム・ロジャーズのユーロ・英ポンドとヨーロッパ経済についての発言です。


Rogers: Europe is Doomed…but I’m Still Long The Euro (and Breakfast)

12月7日(CNBC):
ロジャーズ氏
ヨーロッパには、悲観的です。しかし、私はまだユーロとコモディティには強気です。



“I own the Euro, I’m long the Euro, and I’m staying with it,” he said even though he knows Europe is doomed.

「私はユーロを持っています。ユーロに強気で持ち続けています。」
と、彼はヨーロッパに悲観的にも関わらず発言しました。

“Greece is insolvent, Portugal has a liquidity problem, Spain has a liquidity problem, Belgium has been faking the books for a long time, Italy’s been faking the books for a long time. The UK is totally insolvent,” he said.

「ギリシャは支払い不能です。ポルトガル・スペインは、資金調達の問題を抱えています。ベルギー・イタリアは、長い間帳簿を偽造してきました。英国は完全に支払い不能です。」


引用元記事(一部抜粋)


Jim Rogers bets the farm as he shuns Wall Street

12月7日(Reuters):
ジム・ロジャーズ氏は、ウォールストリートより農場に強気です。



Rogers singled out the United Kingdom as vulnerable to hard times, and said the pound would underperform the euro over the next five years.

 ロジャーズ氏は、困難な時にある弱い国として英国を挙げました。彼は今後5年に渡り、英ポンドは対ユーロで下落すると言いました。


引用元記事(一部抜粋)


 ヨーロッパに悲観的にも関わらず現在ユーロに強気の理由は、過去の発言から過度の悲観論に対する短期の逆張りだと思われます。(参考記事)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ニト造
通貨が下落すれば、債務を実質的に減少させることができて、おまけに輸出主導の回復が可能なように思うのですが、英国はもっと深刻なのでしょうか。

一時、かなり悲観論が飛び交っていましたが、ここ最近は、ポンド下落による恩恵で、英国は復活したような記事を目にしていましたが、、、、。
2010/12/09(Thu)01:11:51 編集
ん?
minoru
 ジムロジャース氏は、通貨に投機などしているのかな。
キャッシュポジションとしてどの通貨?と言うなら理解できるけど。

個人的には、とにかくキャッシュポジションは流動性を確保するためだけに持っています。
投資なら、商品か、株でしょう。

2010/12/09(Thu)08:42:03 編集
ジムさんと英国
jikosekinin
ここのブログでもみかんさんが前から取り上げてくれていますが、ジムさんは英国のことは昨年からこてんぱんにたたいていますね。ゴードンブラウン前首相とも大喧嘩したり、BBCニュースのインタビューでも「英国は好きだが、U.K has finished」 と言い放ち司会者を狼狽させました。
こういうはっきりとしたところに僕は尊敬を感じます。ヨーロッパはスペインの20代の若者の失業率が20%、アイルランドが9.5%。また英国の若者、特に女性はは皆、デンマークなどの国に出たがっているようです。
でも日本の財政赤字も世界一の規模。英国がうんぬんなんていっていられないですね。ジムさんでさえJALで大損したと昔このブログでもでていましたが、プロでさえこうしたことがあるのですから。いつも勉強させていただいています。ジムさんが中国株のことを突然言ったら香港ベアをかけるようにしていますが今日ようやくはずしました。たいしたことはないですが損はしないようです。
2010/12/09(Thu)23:32:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ