忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Jim Rogers on the Dangers of Price Inflation, the Promise of Commodities and America's Continued Decline

4月3日(the Daily Bell):
ジム・ロジャーズ氏-
インフレの危機・コモディティの有望性・米国の衰退



Daily Bell:
You told us last time that the West was not handling the economic crisis (which began in 2008) very well. Are you more or less optimistic now?

Daily Bell:
 あなたは、この前に、欧米は2008年に始まる経済危機に対して上手く対処していないと話しました。
 あなたは、現在多少楽観的ですか?


Jim Rogers:
The situation continues to be bleak, in the US especially. The politicians continue to dole out staggering amounts of money and the people who receive that money think they're better off. But the overall situation is worse. America's debt continues to skyrocket; the money train continues at a high rate, leading to more inflation and higher prices, and to eventually to more currency turmoil and eventually higher interest rates.

ジム・ロジャーズ氏:
 状況は依然として厳しいです。特に米国は厳しいです。
 政治家は、いまだに驚くようなお金を分け与え続けています。そのお金を受け取る人々は、上手くいっていると考えています。しかし、全体の状況は悪化しています。
 米国の負債は、急激に増え続けています。お金は、早いペースで供給され続けています。それは、より深刻なインフレと物価の高騰を招きます。最終的には、通貨混乱と高金利をもたらします。
 

Somebody is going to have to take some losses, just as in Europe. The idea that the solution for too much debt and consumption is more debt and more consumption is ludicrous. It's embarrassing. Maybe the Europeans are starting to understand it and maybe they are going to do something about it, or be forced to do something about it, which is more likely.

 ヨーロッパのように、誰かが損害を受けなければいけない事態になるでしょう。過剰な負債と消費を、より多くの負債と消費で解決しようなんて考えは馬鹿げています。それはより問題をこじらせます。
 ヨーロッパは、おそらく、それを理解し始めています。そして、おそらく彼らは何かを行うか、または何かを強制されることになるでしょう。
 

In Portugal they are saying, they are not going to cut spending, well eventually somebody is going to have to face reality. In China, they realize they have an inflation problem and they are trying to do something about it; let's hope they do. They still have a blocked currency, which in my view, is part of the problem. But to their credit, they do continue to open the currency more and more, every month, every quarter, and they know they have to.

 ポルトガルの人々は、出費を削らないと言っています。しかし、誰かか現実に直面することになるでしょう。
 中国の人々は、自分たちにはインフレ問題が起こっていることを認識しています。そして、彼らはそれに対処しようとしています。彼らが対処することの望みましょう。彼らは今だ管理通貨制度を行っています。私の考えでは、それは問題の一部です。しかし彼らの考えで、毎月、毎四半期ごとに、彼らは通貨を開放し続けています。彼らは、行わなければいけないことを理解しています。


There are serious problems developing in India with their central bank and numerous other countries. Thailand, Australia, Korea, South Korea are all victims of the US central bank and the UK central bank easy-money policies. Staggering amounts of money are flooding into these countries, and there is no way in their power that they can stop this inflation or the subsequent price inflation. The situation continues to get worse for them.

 インドでは、インドの中央銀行と多くの他の国々と共に、深刻な問題が進んでいます。タイ、オーストラリア、韓国は、みんな米国中央銀行とイギリス中央銀行の金融緩和政策の被害者です。信じららない大量のお金がこれらの国々に流れ込んでいます。彼らには、インフレとそれに続く物価高騰をとめる方法はありません。彼らにとって、状況はより深刻になっています。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
NONAME
ジムロジャーズ氏が語るインフレ、商品、中国
http://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C93819499E3E1E2E28A8DE3E1E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;dg=1;p=9694E3E7E2E0E0E2E3E2E6E1E0E0
2011/04/14(Thu)14:52:52 編集
米国が衰退するのならば
安山
米国が衰退するのならば米ドルを売るべきですよね?
2011/04/14(Thu)23:46:30 編集
Re:ジムロジャーズ氏が語るインフレ、商品、中国
>NONAMEさん

 情報提供ありがとうございます。
 ブログ記事に活用させて頂きました。
2011/04/20(Wed)20:13:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ