忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Be long on commodities and short on stocks: Jim Rogers

6月7日(The Economic Times)
コモディティをたくさん持ってください。株は空売りして下さい。



So what is the call on the US dollar in the short term then?

Q:
短期では、米ドルをどう見ていますか?


I own the US dollar and I have for a few months as you probably know but that is because there were so many bears, so many pessimists on the dollar including me. Fortunately for me, the dollar has gone up a lot but now there are huge number of bulls on the US dollar and as we speak, I am reconsidering what I should be doing. I do not know I should be selling my dollars.

If you look back eight or nine months, 98% of the people in the world were bearish on the dollar. Now nearly everybody is bullish on the US dollar. So that worries me. I am trying to figure out what to do. The problem is if I sell my dollars, then where do I put my money. Do I put my money into Japanese yen or silver, what do I do with it. First problem is whether to sell it or not. The second problem is what to do with it if I do.

ジム・ロジャーズ氏:
 私は米ドルを持っています。あなたがおそらくご存知のように、数ヶ月持ち続けています。持ち続けている理由は、私を含めて米ドルの悲観論者がとても多くいたからです。
 私にとって幸いにも、米ドルはたいへん上がりました。しかし、現在、米ドルはとても強気ムードです。私は、どうすべきかを再考しています。私は、米ドルを売るべきかわかりません。

 8・9ヶ月前は、世界の98%の人達が米ドルに弱気でした。現在は、ほぼ全ての人が米ドルに強気です。それが、私を悩ませています。
 私は何をすべきか決断しようとしています。問題は、もし私が米ドルを売った際に、私はお金をどこに置くかです。私は、私のお金を日本円にするか銀にするか、それをどうするか悩んでいます。
 一つ目の問題は、米ドルを売るかどうかです。二つ目の問題は、もし米ドルを売ったときに、それをどうするかです。


Which according to you is the strongest currency at this point of time and which one would you be most bullish on right now?

Q:
現時点で、あなたがもっとも強いと考える通貨はなんですか?もっとも強気の通貨は何ですか?


I am trying to deal with that very very problem. There are currencies like the Singapore dollar which is very philosophically sound. I own the yen. I own the Swiss franc. I am thinking about selling my US dollar. The Canadian dollar is certainly sounder than the US dollar. It is a complicated issue for me these days. I own the renminbi but you cannot just buy and sell the renminbi, it is a blocked currency.

It is like the rupee; you cannot just buy and sell the rupee easily. I am looking for the place to put my money and of the place that I am actually thinking about at the moment is the euro. I own some euros which are not helping at the moment but it is getting so beaten down and the US dollar has been so positive and so popular that maybe these are swapping my US dollars for euros, I have not done it yet but I am thinking about it.

ジム・ロジャーズ氏:
 私は、まさしくその問題に対処しようとしています。シンガポールドルのような、理論的には健全な通貨はあります。私は、日本円とスイスフランを持っています。私は、米ドルを売ろうか迷っています。カナダドルは、確かに米ドルより健全です。これは、私のここ最近の難しい課題となっています。
 私は人民元を所有しています。しかし、人民元は自由に売り買いできません。人民元は封鎖通貨です。それは、インドルピーと同じです。インドルピーも簡単に売り買いすることができません。
 私は、私のお金を置いとく場所を探しています。 そして、私が今考えている場所は、実はユーロです。私は、現在逃げ遅れたユーロをいくらか抱えています。それらは、急落しています。
 米ドルはとても強気で人気があります。おそらく、それを理由に、私は米ドルをユーロに変えるでしょう。私は、まだそれを行っていません。しかし、私はそれを考えています。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
オレンジ
日本政府が真剣に財政再建に挑むなら円は上がりますかね?

もっとも、穴の開いた袋に水を入れても穴が広がるばかりで水は溜まりませんから、政府には其のあたりをきっちりしてもらいたいものです。

悪徳政治家はせっせと着服した金が無価値になる危機に瀕していると気付くべきです。
2010/06/14(Mon)22:55:55 編集
ジムにロングされる様な日本でありたい!
みすたーえん
 ミスター円こと榊原曰く「強い円は国富!」、ジムにロングされる様な日本でありたい(日中ともに浮かんで日米同盟がアジアを安定させ・・・みたいな)
 子供は増えず赤字は減らず移民は拒絶で没落、発展するアジアを尻目に日本のみ破産はツラい。移民政策も真剣に検討すべきだろう、治安は日本の警察(世界一!)を信用していいと思う。

・・・アジア人同士,毛嫌いし合うのは損だ。
2010/06/15(Tue)00:42:17 編集
円は、、、上がると資産家以外困るでしょうね、、、
二ト造
通貨高は国内雇用の需要を低下させますから、中国のような資産インフレが起きている地域では「通貨高=経済にメリット」の図式が成り立つとは思います。
過度なインフレが起きている以上、失業率が無加速インフレ率を十分に上回っている、ということですから、失業率をあげて、インフレを抑えましょう、という長期の視点でですが、、、。
短期には経済失速しますが、、、。

日本はすでに、他の先進国同様、失業率が高止まりしていますから、通貨高を維持するのは、「これまでに貯蓄した人や、債権への投資家を優遇する。他の者は、貯蓄もないが、職を失う可能性が高くなる。でも、通貨価値を維持するためには、仕方がない」というようなものですから、ギリシャやスペインのようなデモも起きますし、政治的には厳しいのではないでしょうか。

というわけで、いずれは、日米欧の事実上の通貨切り下げ合戦に行き着くのではないか、と見ていますが、どうなるでしょうか。

PIMCOが米国債を再度買い始めましたし、当面は米ドルが安定しそうな雰囲気ですが、、、。
2010/06/15(Tue)02:49:36 編集
資産家でない俺としては
ノ~ネ~ム
円高を利用して海外で旅行ついでにコイン(銀貨)買いたい。国内で買うより得なんだよ…な?
…まぁその旅行代自体無いから絵に描いた菱餅なんだけど。円高安の有無はともかく日本も円高の内に資源をしっかり獲得しといて欲しいネ
2010/06/15(Tue)14:21:43 編集
通貨切り下げ合戦…
あ!
皆が通貨を切り下げたらレートが元に戻らない?
しかも百円で買えた商品が倍に、なのに給料変わらずとか…俺、資産家じゃないけどそんななったらデモ行くで(笑)
2010/06/15(Tue)18:47:45 編集
無題
オレンジ
>>ニト造さん
実際問題どうなんですかね。円高になると日本は不況になるというのは定説ですけれど、海外からモノを輸入して国内に売る企業は潤いますし、また消費者も生活費が安くなりますから必ずしも円高は悪いとは思えませんが・・・海外からモノを輸入してから海外に輸出する企業も全体で捕らえればトントンになる。

輸出企業で雇用が減っても輸入企業で雇用が増えればいいのでは?



乱暴な言い方をすれば、円安なんていつだってお金を刷れば、簡単にできるんですからあくまで円高を目指すべきだと思います。

資源を買いあさった後でお金を刷りまくればいい、とまでは言わないものの、円安から円高にするのは難しく、円高から円安にするのは簡単です。だったら後々のために円高にすべきではないでしょうか・・・

とか言ってみても、結局はニト造さんの仰るとおりなんでしょうけどね・・・
テンプルトン卿の一節
「有権者は常に支出拡大を望み、自分たちが欲しいものを与えない政治家を再選させない」

通貨価値の下落は避けられない道なんですかね・・・
2010/06/15(Tue)19:56:18 編集
けどな…
ノ~ネ~ム
以前、管が多すぎて塩漬けになってる外貨準備高1兆ドルを財源にしたいけど、円に戻す段階で円高になってしまうからそこを考えてる…と言ってた。つまり円安は言わずもがな円高にもすぐ出来る訳で…だから多分、当面は円を増やして(あっジムの目が三角に!?)円安にしつつ外貨を日本に持ってくる…んじゃないかと。
どうせ目減りするなら国内で使って欲しいヨ
2010/06/15(Tue)20:15:20 編集
無題
ニト造
少し決め付けっぽくコメント書いてしまったようで、若造の至らぬところ、どうかご容赦ください。

異論はいろいろあると思いますので、そういう考えをしている人間もいる、、、という程度で受け取っていただけると幸いです。

オレンジさんの、どこかで収支トントンになればよいというのが正解であると思ってます。
ただ、一般論ですが、通貨安の方向になると貿易黒字に、通貨高だと貿易赤字の方向に動くのがだいたいの傾向ですから、米ドルがさがれば、円もユーロもある程度下げないといけなくなるのではないかな、と考えています。

通貨高(米ドル中心に他の国の通貨下がる)
→ 貿易赤字増加(あるいは黒字減少) → 労働需要低下 → 失業率上昇 → 選挙が危ない → 通貨下げる政策 → 貿易赤字減少(あるいは黒字増加) → 労働需要上昇 → 最初に戻る

を繰り返すのでは、と思ってますので、これを個人的に「通貨切り下げ合戦」と命名しました(汗

さきのオレンジさんが引用してくれたテンプルトン卿の言葉が多くを示してくれているように思えますが、「選挙が危ない」というのがミソかな、、、やっぱり。
2010/06/16(Wed)02:12:27 編集
無題
オレンジ
>>ニト造さん
ニト造さんの意見は決して決め付けのようには見えませんでしたよ。むしろ、それを指摘しているように思われたならこちらこそお詫びします。

ニト造さんの言う通貨切り下げ合戦が起こるのなら(理論上十中八九起こりますけど・・・)まさしくコモディティの一人勝ちですね。物価高騰です。
2010/06/16(Wed)17:51:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ