忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 The Times of Indiaのジム・ロジャーズインタビュー記事からコモディティに関する発言をまとめました。


Expect gold to cross $2000/ounce in next 5-10 years: Jim Rogers

9月17日(The Times of India):
5~10年以内に、金価格は1オンス2000ドルを越えるでしょう|ジム・ロジャーズ氏



Talking about the sugar space, stocks in India have started moving up as the government has been trying to allow partial exports in surplus sugar. Do you think there is a medium term trade in sugar? Where do you see the global prices of sugar heading in the coming few months?

Q:
 インド国内の砂糖の在庫価格が上昇しています。なぜなら政府が砂糖の輸出を許可しようとしているからです。
 あなたは砂糖について中期的な考えはお持ちですか?あなたは、次の数ヶ月の間に世界の砂糖価格はどうなると見ていますか?


Sugar is going to go much higher over the next few years. I have no idea whether this is a short term trade or not. I am terrible at it, terrible at short term trading. I am ecstatic to hear that your government is loosening up. Indian government is one of the most restrictive and controlling governments in the world. They should let sugar farmers finally make some money. So I hope that they continue to expand. I hope that the sugar farmers continue to make money and yes the price of sugar is going to be much higher over the next 5 to 10 years. So there is lots of money to be made in sugar unless your government does something foolish again.

ジム・ロジャーズ氏:
 砂糖は、次の数年の間で非常に高くなりそうです。ただ、私には、その上昇が近いうちに起こるのかどうかは全くわかりません。私は短期売買が恐ろしく下手です。
 私はインド政府が規制を緩めたと聞いて歓喜しています。インド政府は、世界でもっとも規制的な政府の一つです。彼らは砂糖農家にいくらかのお金を最終的に稼がせるべきです。だから私は彼らが引き続き規制緩和することを望みます。私は砂糖農家が稼ぎ続け、砂糖価格が次の5年から10年で高くなることを望みます。インド政府が再び愚かなことしなければ、砂糖で儲けることができるでしょう。


You have always had a contrarian approach. You were buying airline stocks in 2003-2004 when global fund managers were dumping them. You were buying and commodity stocks in 2002 when global fund managers were dumping them. Which is your current big contrarian bet for the year 2010 and beyond?

Q:
 あなたは常に逆張り投資をしてきました。
 世界のファンドマネージャーが航空会社株を処分している2003年~2004年に、あなたはそれらを買いました。
 世界のファンドマネージャーが資源関連株を処分している2002に、あなたはそれらを買いました。
 2010年以降現在、あなたはどこに大きな逆張り投資をしますか?


The way I see the world, there is going to be a lot more currency turmoil in the next few years. So I am mainly playing currencies and commodities going forward. I have a few shorts. I have sold a few things short mainly in the United States, but I do not see a lot of great opportunities in the stock market.

ジム・ロジャーズ氏:
 私が世界を見る限り、ここ数年でより多くの通貨危機がありそうです。そのため、私は主に通貨とコモディティを積極的に取り扱っています。
 私は若干のショートポジションを持っています。米国内に殆どのショートポジションを持っています。しかし、株式市場に大きなチャンスがあるかどうかは、私にはわかりません。



Let’s put it this way: If there are great opportunities in the stock market, the opportunities will be better in commodities because the shortages are worse in commodities. If the world does not get better, which it may not, then you should better off owning commodities because after all, governments will continue to print money and throughout history when government has printed a lot of money, it has led the higher prices for commodities.

 もし株式市場に大きく上昇するとしても、コモディティにはさらに大きく上昇するでしょう。なぜなら、コモディティの不足が進むからです。
 世界経済が良くならならないなら、あなたはなおさらコモディティを持つべきです。なぜなら政府がお金を刷るからです。歴史を振り返れば、政府が多くのお金を印刷した時、それはコモディティの価格を押し上げました。


So either way, my way to play this is through commodities. Buy yourself some or some rice or some natural gas, look at the things that are very cheap and maybe you will do well - no matter what happens to the world economy.

 そういう理由でどちらにしても、コモディティに投資するのが私の考えです。あなた自身も米か天然ガスをいくらか買うべきです。それらを見て下さい。非常に安いです。世界経済に何が起こっても、おそらく上手くいくでしょう。


You like commodities, you like precious metals. But if you really have to keep one trade open for the next 5 years or 10 years, which will be that golden trade?

Q:
 あなたはコモディティが好きです。貴金属が好きです。
 しかし、もしあなたが一つの投資を次の5年から10年に渡って持ち続けなければいけないとしたら、あなたは何に投資しますか?


I would have to say that for 5 or 10 years, it would probably be rice. I would probably put my money in rice for the next 5 or 10 years, rice or silver. Buy yourself some silver chopsticks or some silver cutlery, and buy yourself some rice, stock up with rice and you will be very rich in 5 or 10 years.

ジム・ロジャーズ氏:
 おそらく私の答えは米でしょう。私は次の5年から10年に渡っておそらく米に投資するでしょう。
 あるいは銀に投資するかもしれません。

 あなたは銀のハシかフォーク・スプーンを買うべきです。そして米を買うべきです。米を買い込んでください。あなたは5年か10年後に非常に裕福になっているでしょう。


引用元記事(一部抜粋)


【参考】
CBOTモミ米先物チャート

CBOTモミ米先物チャート
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
米かぁ
ノ〜ネ〜ム
もうすぐ新米シーズンだねぇ。
2010/10/03(Sun)16:14:30 編集
コメについて
ワカバ
ジムは、コメを買うのがいいといっていますが、日本からはCFDのシカゴコメを買うしかないのでしょうか。
非常にやすいと言うか、もうかなり上がっているようなんですが。

よろしくお願いします。
2010/10/12(Tue)19:56:36 編集
コメへの投資
>ワカバさん


米に投資する方法は聞いたことが無いので、投資法はおそらくかなり限られるかと思います。
(“米 投資”などで検索してもアメリカ関連の記事が出て来るw)

2006年ごろに日本の商品先物市場にコメ先物を上場させようという話もあったようですが、立ち消えになってしまったようです。

コメ先物取引復活ならず最悪の結果! 小泉内閣は農政構造改革に興味なし!
ttp://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/50471899.html

コメ先物上場を農水省が不認可 農協に配慮か
http://web.archive.org/web/20060404222947/http://www.asahi.com/business/update/0328/133.html


CBOT Rough Rice
http://futures.tradingcharts.com/chart/ZR/M

 こちらのチャートを一目見た感想なのですが、直近で結構上がっているようですが2008年あたりの上値と比べるれば結構安いと思うのですが
 数十年単位のチャートが見つからなかったのですが、超長期で見ればまた別の見方ができるかもしれません。

 米に投資するのは難しいですが、今後中国・アジアが成長すると考えると、長い目で見ると小麦やとうもろこしより米のほうが需要が伸びるかもしれませんね。
2010/10/13(Wed)07:15:07 編集
小麦→米=
ノ〜ネ〜ム
コーヒー→茶?

…取扱ってる所無いか。
2010/10/13(Wed)09:29:16 編集
コメへの投資について
ワカバ
みかんさん、ご返答ありがとうございました。
確かに長期的にみればまだピークの半値くらいですね、今のところコーンや
大豆とも似たような値動きに見えるので必ずしもコメでなくともいいのかな
とも思えました。
2010/10/14(Thu)10:00:04 編集
銀が高騰しています
minoru
世の中では、金が高値と話題になっていますが、ここのところ銀が高騰しています。

金銀比価が、60を切りました。
さすが、ジムロジャースの炯眼と感じますね。
2010/10/17(Sun)10:32:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ