忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 大和証券が5月27日に、ジム・ロジャーズをインタビューしたレポートです。


ジム・ロジャーズインタビューレポート(PDF)

・東日本大震について
・先物市場のバックウォーデーションについて
・米国の政府債務について
・ヨーロッパ経済について
・中国経済を懸念する意見について
・投資先としてのミャンマーの魅力


 私には、米国が債務不履行への道を突き進んでいるように思われます。
 なぜなら米国は有史上最大の債務国になっているからです。

 米国政府は、紙幣を乱発することにより、インフレーションを通じて国民から資産を取り上げ、その取り上げた資産で国民からの借金を返済するといった手段に出るかもしれませんが、これは債務不履行と同じことです。
 債務不履行の結果、米ドルの価値の暴落と未曽有のインフレーションがもたらされるかもしれません。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
kim
同感。
自国民から他国民から
自らの利益のみ考えている。
少数の超リッチな方のために。
2011/06/28(Tue)15:31:24 編集
しがみ付いて道連れ破綻
NONAME
取れもしない新幹線受注の為にカリフォルニア州債2兆円…帰って来ないよ。
復興放ったらかしで何やっつるの。
これだったら国内で無駄な公共事業でもやってくれた方がまだマシ。
2011/06/28(Tue)20:28:55 編集
無題
HG
Nonameさんに超同意
アメリカからしたら、どうせデフォルトする米国債を日本に食わして日本人にインフラ整えてもらおうと。

日本の動きにしても、TTP推進といい休耕地に太陽光パネルを敷き詰めようとしたり、日本を食い物にしようという外圧にそのま間乗っかってしまってますね。太陽光パネルだって安い中国製のにしよう、安い外資に頼もうとか言い出すんじゃないでしょうか。
2011/06/29(Wed)08:08:20 編集
無題
じゅん
もしアメリカ国債がデフォルトになったとしたら、世界はどうなるのでしょうか?
日本だけでなく中国やヨーロッパ各国もアメリカ国債をたくさん持っていますよね。
世界大恐慌が始まり、そして戦争で終わる???
どうなるのでしょう・・・
2011/06/29(Wed)08:59:17 編集
戦争させるならアジアでしょ
NONAME
日本と中国?。借金踏み倒せるし、武器売れるし
冗談じゃないって…

隣国の事件なんか、シン・サンチョル委員がクリントンに言ってる位だ
2011/06/29(Wed)17:58:02 編集
無題
やましろや URL
中国だけでなくミャンマーも。
この男は中国に買収されているかもしれんね。
2011/07/01(Fri)00:37:12 編集
アンチが増えてきましたね
kawarimono
反中国、反ジム・ロジャーズの書き込みが増えてきましたね。ここはジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログなのに(笑)。
2011/07/01(Fri)00:52:28 編集
アンチ
ゆう
アンチジムではないです。アンチ中国ですね
やはり外交の基本は隣の国は貧しくあるべきです。

2011/07/01(Fri)12:15:19 編集
無題
HG
悪意があって書いている人は少ないのではないかと・・・
日本人として反中国の人が多く、国際環境的にみてもジムと同じように中国がそんなにうまくいくと思えない人が多いだけじゃないでしょうか。

中国に限らずジムは「債権国はうまく行く」といっていますが、デフォルトや軍事力まで考えるとかなり疑問だと僕は思います。また中国は対外的にはうまく動きますが国内問題およびエネルギー・資源問題はクリアできないと思います。
2011/07/01(Fri)15:44:27 編集
無題
やましろや URL
反ジム・ロジャーズというより、買収は中国の常套手段ですからね。疑い深いもので。

反中国でない日本人が今でも棲息していることは、それはそれで興味深いですがね。
2011/07/02(Sat)21:39:41 編集
無題
アップルパイ
反中国とか極端な見方ですね。私は別に親中国って訳でもないですがね。ただ、胡錦濤よりも温家宝の影響力が強くなった方が日本にとって有利だと思いますね。麻生さんと温家宝がアニメのイベント出席してたけどそういうのが増えれば良いと思いますよ。
2011/07/03(Sun)08:57:29 編集
サブカルチャーの力?
ノ〜ネ〜ム
アニメとかゲームとか…文化の力で、アジアにあるギスギスした雰囲気を溶かせれば、日本の企業も営業し安くなると、私も思います。
2011/07/03(Sun)10:58:30 編集
無題
ノ〜ネ〜ム
そう言う意味で、角川とか注目してます。
ハ●ヒ? 凄いっすね…株にも結構、影響してそうだ。
ジムが前言ってたサンリオ?、キティの力だ
2011/07/03(Sun)11:11:43 編集
現実の日本
kawarimono
今の日本はコンビニやスーパーのレジなどで中国人のバイトがどんどん増えてますけどね。

この流れを止める事は出来ないでしょう。

それどころか益々、中国人は日本国内で増えると思います。

日本人は逆に少子化で減っていく一方。

これが日本の現実なのです。
2011/07/04(Mon)00:49:51 編集
自分で進路を決められない。
asia china
冷静に見て、日本人は外圧がないと方向転換ができない民族なのです。目標を決めて突き進むのは非常に得意ですがーー。日本はバブル崩壊から何度か自分で改革を推し進めていく機会に遭遇しましたが、いずれも中途半端。何故か、これからさあ変えていこうと言うときに天災が邪魔をするのです。阪神大震災で公務員改革は頓挫しました。冤罪製造機の検察を、さあこれから変えていこうという時に東日本大震災。歴史の流れは本当に強力です。黒船来航、マッカーサー元帥が日本を統治、恐らく次の大転換のときも外国からの圧力がきっかけになる気がします。恐らく中国が決定権を握るでしょう。米日は400年前のスペイン・イタリアと同じ運命を辿ると見ています。数年後には世界の経済史の表舞台から降りることになるでしょう。国自体が滅びるのではなく、経済力を背景にした信用力が凋落すると言う意味です。大改革を突きつけられるでしょう。その大転換は大きなチャンスとも言えるのかも知れません。
2011/07/04(Mon)22:53:53 編集
マゾ…?
NONAME
何処の国もそうじゃないの?
アメリカもヨーロッパも結局、バブル後の日本とやってる事、一緒
2011/07/04(Mon)23:17:51 編集
無題
やましろや URL
>アニメとかゲームとか…文化の力で、アジアにあるギスギスした雰囲気を溶かせれば、日本の企業も営業し安くなると、私も思います。

「文化の力」ですか?まぁご健闘をお祈りします。
2011/07/05(Tue)22:37:08 編集
Re:現実の日本
やましろや URL
で、それと「反中国」と何の関係があるのかな?
2011/07/05(Tue)22:43:39 編集
無題
kawarimono
>で、それと「反中国」と何の関係があるのかな?

自分の頭で考えましょう。脳味噌があるんだから。
2011/07/06(Wed)01:02:23 編集
無題
ノ〜ネ〜ム
まぁそう言わんで下さい。ジムの話から中国は切り離せないし、中国が成功しても失敗しても影響を受けるのなら、前向きにって話です。
私自身、結構中国人の友達と言い合いになったりしてます。(以前、「あなたの国、もっと穏やかに出来ないの?」って言ったら喧嘩になった事があった(笑))
2011/07/06(Wed)10:06:14 編集
無題
やましろや URL
>自分の頭で考えましょう。脳味噌があるんだから。

何だたわごとか。

>前向きにってことです。

条件が整えば反対はしませんよ。
日本が国として、インド、ベトナムや韓国の対応をよく研究して実行に移すことが条件ですけどね。今のままでは単なるカモだからね。
2011/07/06(Wed)22:56:10 編集
あぁいう国ですからねぇ
ノ〜ネ〜ム
だからこそ日本に期待する他のアジアの国も少なくないんじゃないですか?
うちの国はそんなにヤワじゃ無い。数年後は、分かんないっすけど。

それはそうと、7月まで下がってた金がまた騰がり出して(特に夜?)、米国債上限の件も含めて、ちょっと注意ですかね…
2011/07/07(Thu)00:24:39 編集
無題
HG
やっと先物が少し値上がりし始めたかな。とはいえこれは若干円安に動いている営業かもしれないですが・・・
米国債上限の問題が近づいてきているのにドル買いとは・・・ジムの個性というか理念がはっきり出てますね。

論議になっている文化の力ですが僕は結構大きいと思います。というのは文化が影響を及ぼすのは政府でなく国民に影響を及ぼすからです。
他国の政府はわが国の政治家と違って国益のために動くものですが、国民の感情論を抑えられず問題が山積みになります。結局どの国の国民様にはかなわないということです。
国民の性質がどういう要因で決まるのかということに関してまた議論が分かれるところですが・・・
2011/07/07(Thu)13:22:03 編集
乱脈経営で借金まみれの会社に
安山
とにかく国家と民間会社は違いますが乱脈経営で借金まみれの会社に金を貸すのはどあほです。
2011/07/07(Thu)20:17:15 編集
無題
アップルパイ
中国人が宗教的な民族ではないのが大きい。日本の文化を売り込む隙がある。中国は倫理意識が低すぎて日本は高すぎる気がしますね。温家宝はチベットのダライラマだとかとも対話すると言ってるし知的財産権の保護に力を入れてますから敵だとは思わないが。むしろ味方に近い。すべてにおいてという意味ではないですがそれについてはそうです。逆に胡錦濤も全面的に敵だとは思わないです。反日っぽいのはきついですが計算高いというか利益に忠実な部分は真似しても良い。中国が日本から学ぶ事もありますが日本が中国から学ぶ事もあると思いますね。もっと、商売上手になれというかね。もう少し下品になっても良いかなと思います。バランスですね。中庸みたいな感じがベストかな。とりあえず、菅さんよりは岡田さんの方が良いかなと思いますね。
2011/07/08(Fri)01:55:06 編集
日本の将来
asia china
アップルパイさんの意見に賛同します。一般的に日本人は何に対しても、完璧・潔癖を求めすぎです。その結果が今の日本の状況を作ってしまっています。例えば外国語を習う時、何故ネイティブと同レベルの発音ができなければならないのか?アナウンサーになるわけでもないのに。最低限聞けて・話せて・書けて・読めてでいいんです。自分の発音を10人中7人が聞き取れれば、いいんです。残りの3人はネイティブの発音さえ聞き取れないんですから。外国語の教本がこれだけ氾濫しているのに、なぜ日本人の外国語レベルが低いのか?ハードルを高くしてしまうんです。できない目標なんか立てないほうがいいんです。2歳の幼児ならともかく、成人してから外国語を学び始めてネイティブになれるわけが無いのですから。現実を直視し、少しずつレベルUPすればいいのです。中国では都市部でも、「お前の発音が悪いので、聞き取れない。」「何を?お前こそ標準語をしゃべれ!」なんて場面に出くわすことが珍しくありません。向上心のある人はそこから自分の発音を改めて進歩していくのです。改善しようとしない人は何十年経っても悪い発音のままです。日本は今後、特に経済において中国から面子をつぶされる出来事が起こる気がします。それが現実であれば従うしかありません。
2011/07/08(Fri)17:13:07 編集
無題
NONAME
もういい加減、アジア見下しアメリカの足の裏舐めはやめて欲しいよ。
米国債上限、引き上げなければデフォルト、引き上げればQE3…どっちにしろバッドエンドじゃん。中国は担保取ってる。
日本は踏み倒されてしまい…ジムがショートしてるらしいモルガンに○京三菱が約一兆、菅と前原から金を出させる為だけに初めから出来もしない新幹線受注の為に特会で出したらしいカリフォルニア債、約二兆?。あと…
2011/07/08(Fri)17:56:37 編集
無題
やましろや URL
>中国は担保取ってる。

何を担保に取ってるの?
2011/07/08(Fri)21:54:28 編集
アメリカ破綻シナリオ
ゆう
楽観論ですが。
アメリカ破綻シナリオを考えたとき、たしかに日本は助からないとは思います。
しかし、ドルペッグで潤っているだけの中国も間違いなく助からない
過去を省みるにアメリカが破綻するときには確実に鎖国すると思う。
一緒に破綻した場合、アメリカを中心としたブロック経済圏に入る切符が手に入るのではないかと思う。
その際、中国は経済圏には確実に入れないと思う。
誰が孤立するかは明白だと思います
2011/07/08(Fri)22:59:45 編集
無題
クロノ
金ですよ
2011/07/09(Sat)16:21:27 編集
無題
JJ
>asia china
>歴史の流れは本当に強力です。黒船来航、マッカーサー元帥が日本を統治、恐らく次の大転換のときも外国からの圧力がきっかけになる気がします。恐らく中国が決定権を握るでしょう

うーん。中国が決定権を握るとかって
いかにも、中国が日本を支配すると言ってるように受け取れますね。

もし、日本が中国の外圧を受ければ、だまって中国に従う可能性は低いです。中国なんかに従ったら、貧乏になるのが目に見えてる。そして、黒船到来で、日本がどう変わったのか知ってるのかな?マッカサーがくる前に日本のとった行動知ってますか?^^

2011/07/09(Sat)21:02:36 編集
スペースシャトルが今回でラスト
マスコミに疑心暗鬼
こう言うニュースってどう読んだらいいんですかね。
マスコミに合わせて「今まで有難う〜」
ヽ(;▽;)ノ
…って能天気な演技やってるレポーターに合わせて、私らも余韻に浸ってたらいいんですかね。それともマスコミを疑って裏読みして、その位アメリカはヤバイって読まなアカンのですかね。
なんか頭に来る。
2011/07/10(Sun)15:40:17 編集
覇権国家中国
asia china
中国が覇権国家としての体制を整えつつあります。世界の流れがそうさせています。90年頃の日本の様なバブル崩壊も克服(かなりの試練)し、ベンチャー育成、消費税導入、固定資産税導入、移民受け入れ(育児対策もできない日本には真似できない)等々ーー、着々とゆっくりと歩を進めていくでしょう。中国は外部から思われているほど、政府が民間に介入している訳ではありません。商売は本当に上手です。保育園・幼稚園間の熾烈な幼児の誘い合いによって日本に比べてずっとサービスが向上しています。病院は、夜中に幼児が病気になっても24h体制で対応してくれます。病院間の競争もあります。日本の崩壊している医療体制よりずっといいです。行政に関しては、何をするにも周りからの目を気にして何もできないどっかの小国よりもずっと頼りになります。日本政府の今の状態は人間で言えば痴呆症を患った無責任・事なかれ主義体質になっています。今後数年においてどちらが強国になるかは誰の目にも明らかです。
2011/07/11(Mon)15:17:22 編集
折角、鳩山と小沢が中国重視をやってたのに…
NONAME
あ〜ぁ…
2011/07/11(Mon)20:48:41 編集
孤立しそうな気がする
ゆう
中国は覇権国家になろうとしてはいるし、可能性はゼロではないとは思う。
しかし、世界の経済が破綻するならば、先に中国が孤立するのではないかと思う。
第二次大戦の日本やドイツがそうであったように、孤立する国家は、全てを失う。
2011/07/11(Mon)21:44:48 編集
無題
JJ
>覇権国家中国 asia china

これは、「中国の工作員です^^」って言ってるようなものかなw
最近、中国、韓国経済、沖縄関連のブログで工作員の書き込みが増えてきてますね。
中国人の場合は大抵、日本の政治がだめだとか、ドルが紙くずになるとか、不安を煽って、中国経済から目をそらさせたり、日本の歴史の提造などしてくる。
在日韓国人(朝鮮人)の場合は少し突っ込めば、すぐキレて基地外発言を連発する。

>商売は本当に上手です。保育園・幼稚園間の熾烈な幼児の誘い合いによって日本に比べてずっとサービスが向上しています

商売が上手って、今の中国は借金を借金でまわしてるだけでしょ。
金利が上がれば、ボロがでてくるよ。

保育園、幼稚園の熾烈な誘い合い?日本よりサービス向上?

上海で商売してる知人が子供を中国人の幼稚園に入れたら「小日本」と言われまくって、差別されまくって外国人の多い幼稚園に変えたほどなんだけど?w
>病院間の競争もあります。日本の崩壊している医療体制よりずっといいです。

中国の病院なんか、治療費を大目に支払わないと、テキトーな治療しかしてくれないこと多いんでは?

>行政に関しては、何をするにも周りからの目を気にして何もできないどっかの小国よりもずっと頼りになります。

隣に中国、韓国、北朝鮮のような狂った国なければ、もっと平和な国になってるよ。

>日本政府の今の状態は人間で言えば痴呆症を患った無責任・事なかれ主義体質になっています。

今の民主党は在日朝鮮人(韓国人)ばっかりだから痴呆症状態になってるだけ。朝鮮人、韓国人は70%前後は知的障害持ちですからw
これはアメリカのある大学のユダヤ人教授が命を通して証明してるし、アメリカ政府、マスコミも発表してる。
ユダヤ人の教授が朝鮮人がいかにおかしいか学生に説明してたら、韓国人留学生がいて、キレて乱射事件起こしてしまったんだよね。とりあえず、在日特権と通り名は廃止してほしいわ。日本人になりすましてる在日朝鮮韓国人がいなくなってくれれば、犯罪も減り財政支出も減るんだけどね。

追伸

ブログ主さん、板汚してすいません。
asia chinaさんの発言が怪しすぎたので、いろいろ突っ込んでしまいました^^;;


2011/07/11(Mon)23:43:50 編集
無題
アップルパイ
医療の体制は良くても薬や機械がそんな良くないと思う。日本は逆ですね。中国の建物は耐震偽装が多いと思う。日本の建物の方が良いと思います。日本も国民にとはいえ財政赤字が多すぎます。中国の環境汚染、水道、干ばつなんかは問題ですね。米国やイスラエルが無い方が平和かもしれないですがね。いや、別に米国もイスラエルも嫌いじゃないですがね。
2011/07/12(Tue)06:16:28 編集
中国論議
HG
論議になってますね
僕は中国は一時的にトップに立つ可能性は十分ありますが、長続きする可能性は低いと思います。
本来ならば上記の方が書いているようにルールを守らない中国を孤立させるよう世界が動くのが中国人民以外の各国国民の幸せにつながるのでしょうが、各国とも「自国さえよければ・・・今だけでも景気を良くしないと政権が持たない・・・」という近視眼的な行動に走り、結果中国をトップに押し上げるでしょう。
しかし最後は国民の差が出ると思います。

国民というか民族性、モラルはインフラと同様、国の底力というか基盤になる部分だと思います。なぜならモラルの悪化が最終的にインフラを破壊し経済システムも保持されず、最終的にその国で産業を行うメリットをなくしてしまうからです。
2011/07/12(Tue)09:27:38 編集
中国の諸問題
asia china
アップルパイさんレスありがとうございます。私自身の体験と見聞を基に色々とこの場を借りて話させて頂きます。薬ですが日本の薬と比べて全く遜色なく服用できます。色々な症状で入院して手術もしたり、数十回と病院へ行きましたが、1度も変な薬を処方されたことはありません。数年前なら設備は日本より劣っていましたが、現在ではほとんど変わりません。建築物ですが、御指摘通り大工さんの造作は素人でもできるくらいのレベルが多いです。なので、リフォームは自分でやる人が多いです。大気汚染は日本より数年遅れで改善されました。2006年位からかなり良くなりました。以前はマスクがないといられない位でしたが。ただ現在は黄砂に悩まされています。又新たな課題です。車を1日でも青空駐車をすると砂だらけになります。特に春先。水道は突然通知もなく断水します。年に1回程度。復旧した後、水を出していると大量の砂が混ざって出てきます。1時間以上待ってから水を出せば大丈夫です。私の予測ですが人民元は世界通貨になります。今の所、人民元以外に健全な通貨が見当たらないからです。
 みかん様 一部過激な人種差別発言が見受けられますが、ここは歴史・経済についての掲示板のはずです。相手にする必要はないですが、掲示板が汚れてしまうので、削除を希望します。
2011/07/12(Tue)09:44:44 編集
無題
アップルパイ
意外と医療はまともなんですね。中国の薬が悪いというか日本の薬が今後進歩してように思います。現時点では同じくらいかもしれないですが。というかもう良い薬は出来てるんだけど出すまでに時間がかかると思いますね。中国にはそういう潜在能力みたいなのがあまり無い気がするんです。そういう意味で相対的に悪いというか遅れていくように思います。悪いは失礼な発言だったので申し訳ないと思ってます。デフレ期の方が進歩や発明があってそれが世の中に本格的に出るのがインフレ期な気がします。モラル意識が低いから温家宝みたいなどちらかと言えば礼儀正しい人が人気が出てくる。カトリックがエキュメニカル運動を始めてから中国のカトリックが言う事を聞かないで我侭になってる。表面的には自由に見えるけどむしろ保守的になってるように思う。例えば中国ではマタイの福音書何かが好まれる時代が来ると思います。仮に無宗教でもそういう価値観が好まれる気がします。むしろ国際社会から孤立するのは倫理意識が高い国だと思います。現実を見れば分かるように中国や米国は目立ってますし日本は目立ってないと思います。福田康夫の自分を客観的に見れるんです発言ではないですが国を客観的に見れる人ならわかると思います。目立てば最初はすごいと言われながらも嫌われていくし目立たないと最初は大した事ないと言われるが好かれていくような気がします。つまり、日本が優位に立つ可能性はあると思います。
2011/07/12(Tue)10:40:15 編集
無題
アップルパイ
在日とか小さい事ですよ。在日に生活保護が多かったとしても1000兆円の借金は作れませんよ。犯罪が多いのは確かかもしれませんが人種差別も犯罪に近いと思います。目には目を、歯には歯をと言うじゃないですか。朝鮮半島は周りに敵が多くて喧嘩体質なんだと思いますよ。私も朝鮮人と思われる人に迷惑行為をされた事はありますが理解しないといけない部分もあると思いますよ。喧嘩やクレームは迷惑な時もありますが時には有益ですしね。景気が良かった時には人手が足りなかったので在日の方には助けてもらってますよ。それに自民党ですら在日外国人に献金もらってるんじゃないですかね。そんな小さい事より公共事業支出とかが多かったと思う。中曽根さんとか金丸さんの時代はインフラが老朽化してたから良かったと思う。もう十分なのにその路線を延長しすぎたのが悪いと思います。日本人や在日にもめんどうな存在はいる。けど、それより一部の保守的な官僚、一部のインフラ企業、一部の団体、一部の地主、一部の米農家の方がめんどうだと思う。被災地の復興なら仕方ないが地震前ですら公共事業を沢山やれって言ってたのは何なんでしょうね。
2011/07/12(Tue)11:08:53 編集
泣きの温家宝?
ノ〜ネ〜ム
ガス抜き?。派閥を持たないのが強みで弱み、北京の団派…だったかな。いかにも記憶力の良い地質学者って風貌ですよね。
で、次が習近平と李克強…ぶつかるにしても手握るにしても、パイプの太い人に総理になって欲しいな。
繊細だけど神経質で潔癖性過ぎる日本人と、個人主義で細かくはないけど何処ででも生きていける中国人ってイメージが自分にはあって、優劣はその人それぞれだろうって私は思ってます。
2011/07/12(Tue)11:10:33 編集
論議続き
HG
在日特権は大きな問題だと思います。金銭的にはアップルパイさんの言うように小さいのかもしれませんが、そういうものを放置することにより不平等感が高まり国民の労働意欲が低くなり・・・つまりは国民の労働モラルが低くなるとおもいます。公務員などについても「公務員の給料が高いんじゃなくて、民間の給料も公務員並みにすればいい」とかいう人がいますが、多くの国民は「あのような役所の対応でそんなに給料もらえるのかよ」という感覚を抱き文句を言っているのだと思います。それが労働意欲に限らず納税や社会ルールを守ろうという意欲を低下させ、すなわちモラルが下がるということになります。

ノーネームさんのいう人の強さというのは個人の感覚といえばそのとおりだと思います。(良いリーダーが現れないのも日本の特色になってしまいましたしね)しかし団体としての労働力、いやな言い方をすれば国家の奴隷としての使いやすさと考えれば多くの国民がルールを守り言う事を聞くかどうかは大きな差になると思います。
2011/07/12(Tue)16:27:49 編集
無題
アップルパイ
そうですね。一部の人の労働意欲が無くなるかもしれない。不景気なら一部の人に仕事が無いから都合が良いかもしれないですね。一部の日本人が差別するから特権を与えろと主張するのではないですか?モラルが低いのはどっちなんでしょうかね。私は日本人が寛容になり差別無く雇用されれば在日の人の方からそんな特権は必要ないと仰ると思います。それか帰化をもっと簡単にしやすくする必要があると思います。亀井氏もそんな事を言ってましたね。けど、それ以前に右派の人ならともかく一般人はそんな特権がある事も知らないかどっかで聞いても忘れている。日本人全体に影響を与えるような問題ではないと思います。けど、問題なら確かに解決する必要があるかもしれませんね。もし、解決したら右派の人達はむしろ困ると思いますけどね。自分達が好き勝手やって来て自分達が非難の的にならないように非難の対象を移すっていつもの戦略が使えなくなってしまいましからね。盾が無くなるのは危ないなと思います。けど、色々な意見があって良いので自由に主張されたら良いと思います。自分が正しいと思えばユダヤ人の学者のように命を張れば良いと思います。
2011/07/12(Tue)16:47:13 編集
無題
アップルパイ
そうですね。一部の人の労働意欲が無くなるかもしれない。不景気なら一部の人に仕事が無いから都合が良いかもしれないですね。一部の日本人が差別するから特権を与えろと主張するのではないですか?モラルが低いのはどっちなんでしょうかね。私は日本人が寛容になり差別無く雇用されれば在日の人の方からそんな特権は必要ないと仰ると思います。それか帰化をもっと簡単にしやすくする必要があると思います。亀井氏もそんな事を言ってましたね。けど、それ以前に右派の人ならともかく一般人はそんな特権がある事も知らないかどっかで聞いても忘れている。日本人全体に影響を与えるような問題ではないと思います。けど、問題なら確かに解決する必要があるかもしれませんね。もし、解決したら右派の人達はむしろ困ると思いますけどね。自分達が好き勝手やって来て自分達が非難の的にならないように非難の対象を移すっていつもの戦略が使えなくなってしまいましからね。盾が無くなるのは危ないなと思います。けど、色々な意見があって良いので自由に主張されたら良いと思います。自分が正しいと思えばユダヤ人の学者のように命を張れば良いと思います。
2011/07/12(Tue)17:04:17 編集
んー…
ノ〜ネ〜ム
僕は、優劣は民族でなく置かれた環境が原因かなと…戦後というあの環境が大きくした、みたいな。
 で、ジムがよく言う通貨高容認の意味は、その環境の一つに通貨だと…元科学者のドイツのメンケル叔母さま曰くには、良貨を持ってる国民は海外が成長に必要な機材を調達出来る、東ドイツの自分にはそれができなかった、良貨を持っていない国は、人材が死ぬ…みたいな。
そう解釈してます。
2011/07/12(Tue)17:31:21 編集
無題
アップルパイ
土地とかも環境ですね。あと、自分の国の過去の歴史とかも心理に影響を与えると思います。でも、それも生まれた環境ですね。DNAがどうとか胡散臭すぎる。ほとんどがスポンサーが学者に言わせてるだけだなと思う。
2011/07/12(Tue)17:45:54 編集
ただ…
ノ〜ネ〜ム
9割環境だとしても、残りの1割はその国民特有のDNAなり国民性、と言うのが普段は姿を隠して潜在する気がするんです。で、それが特殊な状況下でニョキっと顔を出す…例えば、自分の国が攻撃された、とか、ビルに飛行機が突っ込んで来た、とか…
その特有の国民性は、凄い力を発揮する反面、利用されると危険で(あくまで一般論で陰謀論の話とは取らないで下さいね。)
 で、欧米が法律を変えなきゃいけない位、危険な今、世界の債権がアジアに集中しててそのアジアは仲が悪い…って言う状況は危険だしなんとかしたいなと思うんです。
工作員呼ばわりされてもいいです。ただそこの所は分かって欲しいゼ!
2011/07/12(Tue)18:55:24 編集
無題
アップルパイ
米国とか戦争で大敗した事無いからショック大きい感じしますね。ベトナムも大敗ではないし。デイビッド・ロックフェラーが死ねば色々変わるんじゃないですか。米中皇帝も96ですしね。
2011/07/12(Tue)19:12:46 編集
無題
アップルパイ
米国とか戦争で大敗した事無いからショック大きい感じしますね。ベトナムも大敗ではないし。デイビッド・ロックフェラーが死ねば色々変わるんじゃないですか。米中皇帝も96ですしね。
2011/07/12(Tue)19:41:48 編集
実際のところ
ゆう
中国が覇権を握れる要素って何があるのか
全くわからない
覇権を握れるかどうかはより多く信任を得られるかどうかだと思う。
これだけ下がっても米ドルを信任する国は多いが、中国元を信任する国はゼロ
2011/07/12(Tue)22:39:35 編集
無題
JJ
もしかして、asia china さん、アップルパイさんって同一人物ですか?

書いてる内容が同一人物が書き込みしてる感じがしますね。

>在日とか小さい事ですよ。在日に生活保護が多かったとしても1000兆円の借金は作れませんよ。

在日に生活保護を受けるやつが多いことが小さな事と言ってる時点でだめだと思うね。1000兆円の借金は日銀でインフレターゲットを導入して、札を少しずつ印刷すればいい。

>犯罪が多いのは確かかもしれませんが人種差別も犯罪に近いと思います。

人種差別なんてどこでもあるよ。
米国、EUですらね。フランス人が言うには、EUより日本のほうが差別がなくていいって言ってる人もいる。なにより、移民の犯罪が多すぎて、イギリス、EUの首相たちがこぞって、移民は失敗だったを言い始めてるしね。

犯罪が少なければ、人種差別も少なくなるんでは?
イタリアにいたっては中国、韓国人移民を追い出すために軍隊まで投入してます。アップルパイさん、人種差別が犯罪に近いと思うならイタリアに助けに行ってみては?
人種差別されるのが嫌なら、自国に戻ればいいだけと私は思いますね^^

>私は日本人が寛容になり差別無く雇用されれば在日の人の方からそんな特権は必要ないと仰ると思います。

在日の犯罪が多くなければ、差別が少なくなるのでは?
在日特権と犯罪の多さが差別に繋がってるんですよ。

在日の犯罪の被害者は日本人女性が多いんですよ。少しは被害者のことを考えて発言したほうがいいよ。








2011/07/13(Wed)05:46:05 編集
無題
アップルパイ
同一とか意味が分かりませんし目的が分かりませんね。似てる部分はありますが意見が食い違ってる部分も多いし中国万歳って感じではないです。自分は在日とかじゃないですね。ただ、将来的に移民とか受け入れるなら肯定的な面もあると言いたかっただけです。差別はありますよ。犯罪に近いと言っただけで犯罪だと断言したわけじゃないですがね。しかもどこにもあるとか無いとか論点ずらしてますしね。イタリアは知りませんが英国とか皇太子が王宮衛兵に黒人がいないので雇えと言ってる。カナダは移民に比較的肯定的。確かにEUはイスラム教徒がやや追い出されてるかなと思います。オランダの保守的な政治家はユダヤ人はイスラエルか米国で生活しろと言ってる。スイスでも何かあったと思います。自分は移民にネガティブな面とポジティブな面がある事を言いたいだけですね。結局、使える時は受け入れて増えすぎたら追い出される。使えた時期は何も言われないけど使えなくなってたら間違っていたと言われる。これは仕方が無いサイクルだと思う。常に嫌われてるわけでも好まれてるわけでもない。けど、ネガティブな面だけ強調するのはどうかと思いますね。それしかしらない人は悪くしか見えなくなる。犯罪するから差別される事もあるし差別してるから犯罪する事もある。日本人だろうが在日韓国人、ブラジル人などでもまともな人もいるしまともじゃない人もいる。それにしても在日韓国人と北朝鮮人って同じにされてるけど質が違うのか気になりますね。詳しくないんで分からないんですがね。犯罪に近いが犯罪だと言った分けじゃないですね。私も差別しますから。容姿とか好みがありますからね。移民が肯定されたりするとネガティブな面があるのも分かる。ユダヤ人で言えば選民思想みたいなのあるしね。自信を持ってる時は創造力があるんじゃないですかね。旧約聖書にヨシュア記ってあります。民族浄化についての話です。別に必ずしも間違ってるっとは思いません。結局は時期によりますね。日本で現時点では移民に対してネガティブな方が勝ちかなと思います。負けを認めましょう。けど、将来もずっとそうだとは思いませんね。
2011/07/13(Wed)07:24:35 編集
無題
HG
なんか話が大きくなってしまいましたね
>>ノーネームさん 以前に書いたのですが、国民の性質については論議のあるところです。人によっては地政学的な要素がほとんどだと主張する方もいますしね。
あとアジア諸国が仲が悪いのは、ある程度仕方ない部分もあると思います。お隣同士は常に領土問題などを抱えるのが常で仲が悪くなる要素が強いですから。ただその中でも一定のコンセンサスを得てまとまっていかないと、やはり白人様の奴隷のままなのかなぁとも思います。中国様にしても欧米とルールの押し付け合いをしていかなければならないことを考えると日本に嫌がらせするよりも仲良くしたほうがいいと思うのですが、たぶん日本ごとくすぐに属国化できると踏んでいるのでしょう。

僕は世界的に保守主義化していくと思います。少なくともアメリカとユーロ圏はグローバル化はうまくいかなかったと認識していると思います。それから中国がこのまま成長したら地球は資源的に持たないという単純な話もあります。

そうなるとやっぱり資源が重要になる・・・各国の偽替もエネルギーと軍事力がバックボーンになるんでしょうか。
2011/07/13(Wed)08:03:14 編集
金と円が
NONAME
順調に来てますな
2011/07/13(Wed)08:16:54 編集
日本の財政破綻
asia china
今後数年内に起きます。1946年以来の実質デフォルトです。「1000兆円の借金は日銀でインフレターゲットを導入して、札を少しずつ印刷すればいい。 」(笑笑笑)インフレターゲットなんて言葉既に死語になったと思ってました。札を印刷すれば借金を解決できると考えている愚民の発想です。「何でも中央銀行が解決できるとは思わないで欲しい。」熱狂的欧米ユダヤ崇拝者が大好きなFRBのヘリコプター・ベンが言った言葉です。おまけに今後は世界的にインフレになっていくというのに、頭がどうかしているんじゃーーー。ジムも指摘しておられますが、この札を増刷するという行為は一般国民から財産を奪い取り、経済力を衰退させる愚行です。日本国民にとっていい方法は早めに破綻を認め、再び0からやり直すしかありません。他に選択の余地はないのだから。尖閣と皇居を外資系Fに売却し、賃料を払うのか?その場しのぎです。恐らく中国は尖閣と日本の財政を絡めて交渉してくるでしょう。尖閣に早く日本国民を居住させるべきなのに、政治屋は何をやっているのか?
2011/07/13(Wed)10:56:05 編集
0からのスタート
asia china
頭の狂った投稿者が指摘している「朝鮮・韓国人の70%は知的障害者」に対する反論です。1997年に大変な金融危機を経験しました。我々日本人は対岸の火事で見ていました。しかし、近ぢか立場は逆転するでしょう。韓国の方々は二度とこんな思いをしたくないと言う思いで0から再出発し、今や世界中のテレビや携帯電話等の電気機器を席巻するようになりました。数年以内に、一人当たりGDPで韓国が日本を追い越すときがくるでしょう。
 私はどの国・民族に対しても中立の立場です。偶然日本で今起こっていることがあまりにも見ていられないので、日本に対する批判が多くなっていますがーーー。次回は中国の懸念材料をお伝えしようかと考えています。
2011/07/13(Wed)11:13:11 編集
無題
アップルパイ
例外はあるかもしれないけど外国が保守主義化するのはすごい分かる。特に米国と中国。日本の文化産業に競争力があってそれが精神的な影響を与えると思う。それだけで動いてるわけじゃないですが一要因ではあるなと。経済と思想ってセットで動きますよね。自分は欧州と米国は違うような気がする。ジムロジャーズは欧州は言語が違うとか言ってるけど実際は英語でほとんど通じると思う。例外はあってどっかがユーロから外れるとかはありえると思いますけどね。
2011/07/13(Wed)12:36:41 編集
無題
やましろや URL
>在日特権は大きな問題だと思います。

同感です。以下は在日犯罪史です。
http://ameblo.jp/yamasiro02/entry-10642348174.html
http://ameblo.jp/yamasiro02/entry-10727101386.html

>札を増刷するという行為は一般国民から財産を奪い取り、経済力を衰退させる愚行です。

じゃあどうすべきなのかな?当然対案あるんですよね?
2011/07/13(Wed)22:05:01 編集
この国にある物全部使えばいいんじゃないですか。
ノ〜ネ〜ム
ドイツにしろ中国にしろ韓国にしろ好景気で煽てられてる国って、全部自国通貨安に乗っかってるだけでしょ。
破綻論者の言う通り、円が暴落したら日本の輸出企業は復活してしまいますって…けど、それを日本再生って言います?。物価高にして国民の生活を犠牲にしてまで…
  通貨や人件費が上がれば国内での製造業は厳しくなるから、サービス産業へと移行っつって、ソニーの元社長も、「内はもうメーカーじゃない、サービスの会社だ」ってはっきり言ってる。
以前、勢い余って文化の力の話を書いちゃいましたけど、トヨタも製造業と日本のサブカルチャーの力の合わせ技で新しい価値を生み出そうってSNSアプリコンテやったり(…いやぁ企画だけで100万ちゅうから俺も閃きをA4.1ページのテキスト〜作成5分〜で応募したったけど…普通に落ちたけど(笑))
皆の出来る範囲で方法捻り出していきゃいいんですよ。資源も何も無い無い尽くしで、今までずっとそうやって来ましたやん。
2011/07/13(Wed)23:47:03 編集
無題
アップルパイ
小さいとか大きいとか相対的な話。自分が何に対して小さいと言ったかが重要なわけで。国のお金で道路作ったりしてる右派の人が喜びそうな公共事業とか必要以上にやる問題に比べたら在日の問題は小さいと言っただけ。自分はそういうとこで働いてないしあまり得しませんからね。それなら子供手当てとか介護にお金を回した方がマシに同意する。一部の人は貯金するだろうけど。道路屋さんとか中心の右派の人は自分達の存在を脅かす在日の問題は大きいでしょうね。武富士の武井元会長も右翼は暴力団に弱い。暴力団は警察に弱い。警察は右翼に弱い。と言ってる。在日は極道の人が多いですからね。けど、保守勢力の公共事業やれって圧力を阻止してくれる勢力がいた方が都合が良い人もいるんですよ。結局は立場によって大小が決まる。私にとっては大きな問題ではないが誰かにとっては大きな問題だと言うだけの話。
2011/07/14(Thu)08:46:03 編集
あー…
QE3
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A88889DE1E0E2EAE2EBE0E2E3E1E2E5E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;bm=96958A9C93819698E3E1E2E39A8DE3E1E2E5E0E2E3E39F9FEAE2E2E2

あー…
2011/07/14(Thu)09:48:48 編集
金は順調だけど
HG
銀はなかなか上がってきませんね。それだけに仕込み時? 穀物は雑糖があがってきましたが大豆やとうもろこしはいまいちですね。通貨不安だから金を買う、という発想で金に資金が集中してるんでしょうか?ちょっとバブル気味にみえて私は金には手出しできません。

0からのスタート大賛成。ソフトライディング使用とするから余計に悪くなる。それをもう何十年と続けてきて年金やらなにやら切羽つまってきてる。それでも政府は「みんなでがんばれば何とかなる」というしかない。都合の良いことをいう人ばかりに日本人は投票してきましたからね。それらを解決するにはデフォルトが一番だと思います。
日本はデフォルトを覚悟すべきだと思います。それを前提に札をすり、日本円が高いうちに他国の資源や技術を買いあさるべきです。まさに中国様がやっているように・・・ 中国は外交というか国家百年の計みたいなことに関しては超一流ですね。まぁダムやら油田やらを買いあさったところで、その権利を守らせる軍事力がなけりゃどうしようもないのですが。

それから日本企業はグローバル化したら勝てないのは当たり前だと思います。他のグローバル企業と同じものを作ろうとしたら、安くなけりゃ勝てません。僕は家電のガラパゴス化大賛成です。ガラパゴス化は日本の文化の特性・・・マニア気質が出たものだと思います。
2011/07/16(Sat)09:58:51 編集
日本は、日本のデフォルトではなく…
QE3
アメリカのデフォルトを覚悟すべきだと思いますね。彼らは日本と違って外債、押し付けて踏み倒して早く楽にーしんどいのは日本ー
2011/07/16(Sat)19:31:36 編集
日本の原発
asia china
現在、日本においては世論が脱原発派と推進派で真っ二つに分かれています。都内や千葉県でもセシウムなどの物質が確認され今後数年は原発の話題が途切れる事はないと予想されます。広島・長崎で核攻撃を受け、福島で大事故を起こし、まだ懲りない連中がいるのは情けないことです。BLOGOS内でも脱派・推進派で分かれていますが、推進派が多い様に見受けられます。推進派の文章の中で、脱派は車に乗るなとか、太陽熱パネルの廃棄処分に問題があるなど(核燃料の最終処理よりはずっと安価)重箱の隅をつつく様な事を必死で列挙しています。彼らは経産省と電力会社から賄賂でも貰っているのでしょうか?ここまで日本の信用・経済を貶めながらまだ原発に拘る理由は何なのでしょうか?漫画を使ってオナラを例に挙げて問題ないと書いていた人は、炉心溶融していた事を知って何を感じたのでしょうか?日本でも国民投票を行い、民意を確認する必要があります。今後は原発の存在が人口減に繋がる事を考慮すべきです。移民政策を唱えていた人が原発推進を主張している。全く現実を理解していないようです。滑稽としか言えません。
2011/07/18(Mon)21:41:39 編集
NONAME
…記事と関係無くないですか?
2011/07/18(Mon)22:46:26 編集
無題
 株でも何でもそうだけど、新聞の一面に出てきたら、そのブームの末端なんだよねぇ。
 まだ経済面に小さく黒字程度だから上がるとは思うけど、一面に出てきたら気をつけて下さい。 
 新聞とテレビ操ってるの誰だろ?
 各地の新聞売ってる所があって、見出し眺めていたら、ド田舎新聞の見出しまで同じになる。自分の金でしてる地域新聞だけ違ったりするけど。
トヨタとかソニーとか任天堂の最高益って2007年位だよね。一面に出ると面白いように株の頂点で。
 後、原油とかも。
 買いだめしたら駄目だよ。
 高値で売り抜けようと思ったら、みんな車捨てちゃった。ガソリンも車屋も潰れたのは最近じゃん。
 同じ事の繰り返しだ。

  
 
  
2011/07/20(Wed)15:15:29 編集
中国の弱点
asia china
中国が大国として世界を牽引していく事は間違いないですが、弱点も少なからずあります。世界ブランドが無い。日本のソニー・松下、韓国の三星・LGの様な誰もが知っている企業が中国には無いことです。海尔・华为等々は有名ですが、まだ世界ブランドとは言えないと思います。海尔の冷蔵庫・洗濯機は数年使いましたが、一度も故障しませんでした。品質は良いです。ただ日本の消費者がわざわざ海尔を購入する理由は無いです。テレビについては中国国内市場は既に飽和状態で、各メーカーは減産と値下げに迫られています。创维・海信・康佳・长虹等々が有名ですが、世界ブランドには程遠いです。海信なんか最悪です、1時間でも見ていると目が疲れてきます。車については有名な評論家が将来は中国車が日本に進出してくると予想していますが、私は全くその心配はないと考えています。第一中国人自身が中国の独立系メーカー比亚迪・吉利・奇瑞・华晨等を評価していません。BYDなんか何故あんな企業にバフェットが投資したのか不思議でなりません。乗車しましたが、とても乗り心地の悪い車でした。华晨は乗り心地は良かったですが、故障が多いと所有者が言っていました。中国国内では外資の自動車メーカーは50%を超えて投資できないという規制があるので、中国の独立系企業は助かっていますが、規制が無かったらとっくに潰れていたでしょう。かつての名車VOLVOが吉利に買収されてしまいました。誰がVOLVOを積極的に買おうという気持ちになるのでしょうか?品質面で非常に不安になります。凌志(LEXUS)が奔驰(BENZ)宝马(BMW)と並ぶ高級車になるかと感じていましたが、例のリコール多発事件で、せっかくの機会を逃してしまいました。奥迪(AUDI)、保时捷(Porsche)が現在躍進しています。ドイツメーカーは世界何処でも強いです。さすが物作り大国です。1ユーロが160円だった(ユーロ高)頃にもドイツメーカーはしっかりと利益を出していました。日本の企業はこの点を見習うべきだと思います。

2011/07/20(Wed)22:23:34 編集
今は中国の話なんかどうでもいい。
NONAME
菅直人が、米国から日本が買った米国債をチャラにしてしまうかどうかでしょ。
米国がデフォルトするか否かのこの瀬戸際で!
2011/07/21(Thu)12:20:09 編集
ドット・フランク?
ノ〜ネ〜ム
円高来てるなぁ…
ホンマかどうか、ドット・フランク法?
噂に過ぎないだろうけど、最悪の事態に対した備え位はやってるんだろう。
で、金に変えれない…が、円には変えれる…か?
2011/07/22(Fri)01:23:06 編集
やっと銀とドルがあがってきた
HG
先物価格は円高進行なのにつよいですね。ユーロ/ドルもやっと上昇してきました。僕の投資もやっと黒字になたわけですが、もちろんまだまだ安心などできません。(投資してる時点で安心なんてないですけどね)

一部の著書で「1ドル50円になる」とかその後円安になるという論を見かけますが皆さんはどう思いますか?
またネット記事で米国が金の個人売買禁止条例を出したみたいですね。ちょっと露骨に金ばかりあおられている気がします。皆さんは今からでも金買いに行きますか?
2011/07/22(Fri)10:02:41 編集
無題
HG
ノーネームさん>>
管直人ならやりかねませんね。お得意の独断で。政治に興味のない国民の民主主義なんて独裁と変わらんです。

テレビに関して思ったのは、今回の女子WCだって予選から録画放送でもしたほうが、変なプロデューサーやら芸人やら挙句の果て韓国人タレントを引っ経費を出して張り出すより数字もとれたと思います。今のテレビ局は数字よりも大切なものがあるんじゃないですかね。

アジアシナさんのいう中国の弱点については中国自身が理解しているとおもいます。だから割高だろうが割安だろうが日本の技術力ある会社の株をばれにくい形で分散して買い占めるという、きっちり戦略を立てて行動していると思います。
あと世界の需要は悪かろう安かろうを選んできました。安全なんてお構いなしです。将来的にはとにかく安いところが世界の需要をつかむことになると思います。
2011/07/22(Fri)10:23:20 編集
無題
金・・金・・・金・・・
韓国人の名前みたいだな・・・
なんで買った所しか交換出来ないんだろ・・・
金ブームを作ってる人は誰だろ・・・
えっと、あの人、この人・・・あ・・・やしい人ばっかりだ・・・

交換所あるうちに現金にした方がいいよ。
金の現物交換してくれなくなったら、
どうすんの??
パチンコの換金システムと同じじゃん。
2011/07/22(Fri)16:21:53 編集
無題
金・・金・・・金・・・
韓国人の名前みたいだな・・・
なんで買った所しか交換出来ないんだろ・・・
金ブームを作ってる人は誰だろ・・・
えっと、あの人、この人・・・あ・・・やしい人ばっかりだ・・・

交換所あるうちに現金にした方がいいよ。
金の現物交換してくれなくなったら、
どうすんの??
パチンコの換金システムと同じじゃん。
2011/07/22(Fri)16:57:55 編集
買う時に身分証明と署名させられるのがねぇ
ノ〜ネ〜ム
金地金買った時に、何でこんなん書かないかんの?って聞いたったんすけどね…ナントカ法律で、とか言う説明だった。

ギリシャ部分デフォに格付けでホンマにマネーはドルに向かうんですかねぇ
2011/07/22(Fri)23:57:35 編集
税収比較
asia china
中国の懸念材料として、ネットで特定のHPに自由に接続できない、速度が遅い(恐らく検閲のせい)。言論の自由が無い(口先だけでも共産党を賞賛するしかない)、マスコミは共産党の広報部。20年前の日本も似たような状況でした。「経済は一流、政治は三流」と。完璧な国家など有り得ません。日本の税収は大体40兆円前後、中国の税収はおおよそ70兆円。1元=13円で比較。人民元が強くなれば差はもっと開く。小売段階での消費税が無い、固定資産税が無い、法人税も低い。今後の税収をUPさせる要因は多々あります。日本はGDPの2倍の借金、税収が低くて国債発行もままならず、個人が積み立てた年金積立金から取り崩している自転車操業状態。アメリカも11隻の空母を維持できるのか?燃料代も払えない、他国へ売却なんてことも有り得ます。滑稽なことに米国の財政を敵国の中国が支えていると言うおかしさ。中米で軍事衝突が起きれば、中国はまず米国債を放出するでしょう。ドル安に伴って米国債の評価損がじわじわと増えています。中国と日本は何処まで米国に付き合うのか?我慢比べです。(汗)
2011/07/23(Sat)01:31:52 編集
8/2と言うか、実質的には7/22を…
ノ〜ネ〜ム
超えてしまいましたね。こんな大事な話を…マスコミは…
そら、何とかするんだろうけど。(ちょっと無責任だろう。あれだけ日本の財政危機を煽っておきながら)
2011/07/23(Sat)13:44:12 編集
中国高速鉄道の大事故
kawarimono
中国は他国技術をパクりながらも、安全面や保守点検といった命に係わる重要部分は身に付けてない。それが今回の大事故に繋がったと思ってます。私は日本の技術力がまだまだ中国よりも多くの点で優れていると思ってますので、中国は水不足や環境汚染などの問題に、日本の技術なくして解決は不可能と見ています。日本人は自国の技術力を過小評価し過ぎですね。日本人特有の繊細なモノ作りは、他国が簡単にマネ出来るものじゃない。それは戦前からであって、ゼロ戦闘機にしても高い技術力が反映されてます。

中国経済に対しては長期楽観ですが、中期悲観で見ています。ハードランディングが起こる可能性ありですね。
2011/07/24(Sun)14:20:34 編集
通貨はどうなる?
HG
ギリシアのプチデフォルトでドルに向うんじゃないですか。一時的に・・・

将来的に通貨はどうなるんですかねぇ。金本位制?コモディティバスケット?それともただの新通貨?
しっくりこないなぁ。皆さんはどう予測してますか?

中国の安全性は国民性に直結すると思います。技術力が日本を追い越しても、彼らは橋やビルのコンクリにゴミを入れ続けると思います。だから僕はその国の国民の労働モラルというのがとても大きいと考えています。モラルというか決め事をきっちり守る性質がなくなったら(もうなくなってきてますが)デフォルトしようがしまいが、通貨価格がどうなろうが日本復活はありえないと思います。
2011/07/25(Mon)15:29:55 編集
無題
やましろや URL
>20年前の日本も似たような状況
どこが?

>中国が大国として世界を牽引していく事は間違いない
なぜ?いつ?
2011/07/25(Mon)22:06:43 編集
オバマ演説でちょっと
ノ〜ネ〜ム
…行きかけましたね
2011/07/26(Tue)10:14:01 編集
無題
アニマルスピリット
アメリカがデフォルトするときは
戦略的デフォルトですね(IMF,
格つけ機関,世銀もアメリカのおひざ元です)
世界経済を睨み 自国力維持(超大国維持・・国内債務帳消し)を
両天秤にかけて、あらゆるシュミレーションを計算して 恐慌?を引き起こすというのがシナリオとして考えられます
日本がどうこういういう次元の話じゃ もはやないですね(デフォルト寸前の国が・・日本!)
中国も同様!
たかだか、、先進国の穴埋め(低成長)に経済成長させてもらって
更に覇権を狙おうなどとは おかしくて おかしくて 仕方ないです(笑・・失礼)

米国は弱ってはきていますが
圧倒的な軍事力がある ということだけを見ても 歴史はそう簡単に変わらないでしょう!

経済だけでなく国際政治およびパワーバランス・歴史検証すれば
当面 先進国と新興国の力量差は減少していきますが 我々が生きてる間は歴史的な逆転はおこらないでしょうね きっと!
2011/07/27(Wed)07:37:50 編集
日本国債
asia china
米国債が運良く8/2を乗り切ったとしても、それは問題の先送りであって根本解決ではありません。又再び欧州と同様に益々深刻になっていき、大多数の国民がその皺寄せを蒙るわけです。日本国民も、米国債問題が日本国債問題に姿を変えてそのトバッチリを蒙るしかないわけです。日本は外貨準備をある程度持っていますが、それでも数年破綻を遅らせる位の効果しか持ちません。「国債の利率があんなに低いなんて良い時代だった。」なんて、現在を振り返って言わざるを得ない時が必ずやってきます。都銀の幹部も感じ始めているのでしょう「国債を国内の資金で捌けず、外国の資金に頼らなければならなくなる時期はすぐそこまで来ている」と。どの国が買ってくれるんでしょうか?インド、ブラジル、ロシア、中国? 300兆円に迫る外貨を保有している中国が最有力候補です。背に腹は変えられません、頭を下げて買ってもらうしかないのでしょう。恐らく利率は5%以上付けなければ購入してくれません。この時点で日本は事実上、中国の属国となります。逆に日本は借金の踏み倒しを脅しに使えるのですが(笑)。90年代のバブル崩壊から現在まで公務員改革、天下りの根絶、ベンチャーの育成、少子化対策、国会議員削減等々を怠ってきたツケが一挙に噴出します。見たくはない現実です。
2011/07/27(Wed)23:03:45 編集
無題
アップルパイ
属国というのは印象が悪いかなと思います。例えば中国が優位に立って日本が下みたいな感じかな。自分はそういう関係になるとは思わないですね。日中関係を見る時に見るべき国がもう一つあるかなと考えてます。それは台湾です。台湾には親日派が多く神社(戦後ほぼ破壊されましたが)まであります。個人的には神社を作った歴史があるだけでも重要な意味を持つと思います。そういう歴史がある国を肯定的に見ると日本も肯定しなければならなくなる。台湾と中国が友好関係にあるか合併すると日本を見下すとか支配するって感覚よりは日本を尊敬するような感覚に近くなると思います。頭を下げて国債を買うというよりは喜んで自分から買うような気がします。中国が日本から強引に何かを搾取したりすれば台湾が反発する。その反発を恐れて中国は日本を無理やり何かしようなんて事にはならずフェアな関係が出来ると思います。現時点でも予兆はありますよね。数年以内にはそうなっていくと読んでます。台湾人がお金に執着しなくなる事(裕福になる)が鍵だと思う。すでに台湾は中国に優遇されてますから景気は良かったと言える(これからは低迷すると思うけど)。お金(どちらかと言えば理性)を手に入れたら普通は情を求める。日本の豊富な流行や文化に熱中する台湾人が更に増える。そうなると尖閣諸島とかの件で台湾が中国に便乗する事も無くなるかなと思います。自分は日本を楽観してます。朝鮮半島も重要な関係があるかもしれないですがちょっと詳しくないので分かりません。
2011/07/28(Thu)03:51:57 編集
無題
歴史と道徳の教育を徹底して行わなければいけないと思う。
日教組が入り込んでない学校を作らなければ新しい未来ある子供達はテレビに冒されて自分を見失ってしまうだろう。

先の不幸を垣間見るばかりなり。

歴史は借金で変化する。
国も人もみんな同じだと教えないと、金融の知識は身に付かない。
ユダヤ的教育が必要なんじゃないかな。
余程痛い目に会わないと、人間変われないのかもしれない。
2011/07/28(Thu)10:11:13 編集
無題
アニマルスピリット
日本の先人は「お金は汚いもの 人心まで奪う」という偏った風潮を植え付けました で、欧米社会においては小等より金融という概念を教育させています
この意識が今の米国のサブプライム問題を引き起こし、そして日本では既得権者の野放図なガバナンスにおいてデフォルトまで語られる債務過多な状況を作らせた
中国においては、烏合の衆の大きな市場のローコストに旨味を
見出した欧米日等々の投資家・企業が資本投入を加速させて うわべだけの繁栄が築けた
中国政府系ファンドが大手上場企業の株と 中国富裕層が日本各地の土地(特に北海道?)を買いあさってると 連日のように目くじらたてて報道してるメディアも散見する
歴史をみても一枚岩になった日本民族は非常に強固なものがあり
一部の暴走で大敗した戦で属国化はしたが・・それでも米国は日本脅威観念が拭い去れず「平和ボケ」思想の刷り込みに躍起となっている

巷で言われているアジア強国の属国説は・・・まだ色あせずに声高に叫んでいる保守の政治家およびメディア・知識人がいる事もふまえて、たやすくは起こらないだろうと楽観している

日本は一度リセットして(デフォルト)これから長き生きていく若者も
含めてもういちど「これからの国のありよう」を大いに議論してほしいと切に願ってる
*今までの日本社会主義システムおよび安全保障も含め
2011/07/28(Thu)11:58:19 編集
無題
HG
日本は教育が腐ってますね
経済大国であったのに経済について教えず、地政学や歴史を知る意味を失わせただの丸暗記科目にしてきました。挙句、平等・自由の思想を植え付け、社会に出れば強いもののやりたい放題。日本の文化や社会制度を徹底的に破壊してきました。お見事なGHQの戦略。

そんな米国が債権や経済で通貨危機にさらされていますが、弱ったとはいえ米国。戦略的に自らタイミングを計ってデフォルトしてくるでしょう。

残念ながら日本は自分でタイミングを計るどころか、諸外国のつごうによって何の防衛もできないまま転ばされるでしょう。その際に日本と日本人の資産(富・資源・技術)はいいように奪われるでしょう。すべては日本人の民主主義の結果です。日本復活はそれからだと思います。

デフォルトするのは状況的に考えれば日本円はユーロやドルより後になるはずなのですが、私は日本円がいの一番にデフォルト、転ばされるような気がします。
2011/07/28(Thu)13:30:53 編集
いや、自分達でこさえた借金は分かりますよ。
ノ〜ネ〜ム
自分達が悪い。けど、無理やり買わされた米国債を(本当は金や資源買いたいのに)、通貨刷り刷りで目減って挙句、デフォルト騒動で踏み倒し分まで何で私らが反省せなアカンの…て、考えたら頭に来るぜぃ。
勝手な国だよぉ。
2011/07/28(Thu)14:07:59 編集
無題
他国の借金。それも含めた上で考える力は、歴史を学ばないといけないと思います。
ピンポイントだけ取ると、何だか訳分からなくなるじゃないですか。

 戦争をする事。戦争の意味。勝つ事。負ける事。世界の歴史、その中での日本の立場。

変えられないのは過去で、今後の課題は未知の部分で、私達は何をしたらいいのでしょうと問い掛け考えさせる教育。
これが一番大事なような。

 桜井よしこ先生に日本人の教育係をお願いしたいですね。

何も考えず、メディアからの受けるだけの情報まるまんまは未来に横流し。
これでは、右往左往するだけ。
何事も起こりうると、心の教育が必要ですね。
大人達だって不安なんですから、子供達が不安にならない訳が無い。
何があっても、自分を持つ事の大切さ考える力は、誰が教えるのでしょう。

昔の大人達は経済発展で大いに恩恵を受けた世代なので、困った時の相談相手にはなりずらい場合が多く、頑張れば出来る。っていう意味不明なアドバイスで突き放してくれます。
頑張っても 時代が違うよ と言っても聞く耳すらありません。
これも癖物で、子供共々日本全体教育しなおさなければ、それこそジムの言う日本があるのかどうか分からない状態になってしまいます。
 どっちにしても時間が無いです。

 まずは家庭からと試してみましたが、恐ろしい事になりました。
 テレビに洗脳されすぎてテレビ無しでは生きていけないのです。
 何でそんな事言うんだ!!という家族の猛攻撃受けました。この人達は既に日本人じゃないのかもと改めて家族の歴史を考えてみました。日本人じゃない人がたった一人、交じってました。
 その人の言動、行動、名前も変で、出身地が不明で字の読み書きが出来ない人、顔が良かったらしい。
 三代借金で苦しみ、やっとやっと抜けだしたのに、あまりにも影響が大きすぎて、誰もが自分の親がとは思いたくも無いでしょうから現実から目を離した人達だらけになってしまいました。

私達家族みたいにならないように早く、個々家庭内教育されたらいいと思います。
家の裏の家は君が代を歌う教師一家ですが、テレビなんか見るんじゃない!!って怒鳴り声が聞こえてきます。新聞も目に入らないよう、新聞入れが玄関脇の段ボールになってます。
羨ましいと思いつつ、自分の家で出来る事から始めなければいけないですね。
2011/07/28(Thu)18:45:08 編集
これだけは・・・・
アニマルスピリット
我々がやらなければならないことは
「今の現実を直視する事」だと思います
そして将来どのようになっていくか
予測して「自己責任」のもと行動することだと思います
ネットで散見する「あの国が悪い。我が国が悪い。 あいつが悪い。」と責任転嫁したところで
今あることが現実にはなんら変わらないのですから。(なんらかの大きなアクションを起こさない限りは・・)
少なからずとも有権者である己自身にも責任の一端はあるのですし・・

確かジムは言ってましたね
「先を予測するためには、深く深く歴史を検証したほうがいい」みたいなことを・・私も同感です

賢人は賢人なりの行動をします
愚者は愚者のような行動しかしません

どのようになっていっても、すべては己自身「自己責任」です

・・・・・
我が国も今のPIIGS アメリカ同様
いずれ マーケットの手荒い洗礼を受けるでしょう 

そして・・・ どうなっていくのか?
2011/07/29(Fri)06:44:08 編集
タイトルの写真
ニト造
こんちわ。

タイトルの写真がだいぶ前に変わりましたね。
みかんさんが旅行行かれたときに、撮影されたものでしょうか?

カンボジアあたり?
前回もそうでしたが、写真素晴らしいです。

(ブログ関連の話に戻らないかな~、と話題変える方向で試みてます)

2011/07/29(Fri)08:12:59 編集
あっ
ノ〜ネ〜ム
みかんさん、推薦図書も変わっている!
2011/07/29(Fri)12:29:11 編集
無題
野獣の理性
私はジムが大好きです
彼は「わからない」ことにはちゃんとわからないと言います…どこぞの著名?な経済人などは色々と言い切ちゃってますね

だが皆さん?と同じく盲信はしてません
ここを見てるからと言って彼をおだて奉る必要もないと思います

彼は超一流の投資家である前に利鞘稼ぎの一トレーダ-に変わりはないのですから

多少?のポジショントークもあるわけだし…

私的には、どんどん節度あるアンチな意見も必要かな
と、個人的には思っています……


2011/07/29(Fri)13:36:17 編集
推薦図書
ニト造
推薦図書は以前にも出ていたものですが、そのときに私も買って、読みました。

30代のインド系の方が書かれたものですが、本当にびっくりするくらい、世界情勢を研究されておりました。

さすが、みかんさんお勧めの本、とうなりました。
チャールズマッケイの名著「狂気とバブル」の横に並べて、本棚に置いてあります。

夏休みにでも、もう一度読もうかなと思ってます。
2011/07/29(Fri)17:12:56 編集
無題
オレンジ
>>ニト造さん

>ブログ関連の話に戻らないかな~、と話題変える方向で試みてます

私も同感です。。



ロジャーズ氏が何も語らないのでは話のしようもありませんから多少の脱線は仕方ないですが、少なくとも国家レベルの漠然とした見通しやら、政治がどうの話やら、全く具体性に欠けた話は勘弁して欲しいです。。

国家レベルの話なんて個人が生きていく上では単なる偏見にしかなりませんし、政治に意見があるならばサイトの書き込みなどせずに政治家を目指すか、本でも出版していればいいです。

行動に結びつかない議論ほど不毛なものはありません。
2011/07/30(Sat)06:38:17 編集
無題
オレンジ
ニト造さんの本ネタに絡んで。

みかんさんは推薦図書以外に何かお勧めの名著とかありますか??経済関係以外でも良いですが。

本はその人の嗜好を表すといいますから、結構名著と称するものでその人の人格なんかは結構分かってしまうのが怖いところですが。。

皆さんの名著も知りたいですね。。

ちなみに私は
「バフェットからの手紙」
「商品の時代」
「論語の読み方」
「ユダヤ商法」
「人を動かす」

ですかね~
まさに一字千金の名著。
2011/07/30(Sat)06:56:56 編集
無題
野獣の理性
>国家レベルの話なんて個人が生きていく上では単なる偏見にしかなりませんし、政治に意見があるならばサイトの書き込みなどせずに政治家を目指すか、本でも出版していればいいです。

行動に結びつかない議論ほど不毛なものはありません。

ジムを語るときに、マクロ観を論ずることは必然となります!
彼は政治含めた世界観から「投資」を睨んでいます
少しでも投資をかじっているものが
世界政治・経済、国内政治・経済を
無視して果たしてできるでしょうか?
ジムの核心的な論評にはそのことを抜きにした
話は一切ないと思いますが!

このような低次元のコメがでること自体 彼を愚弄しています
と、思います!

ジムというフィルターを通して
投資をしている人も少なくないと思います

彼はアメリカをEUを そしてアジア・日本 全地球規模で語り そして投資しています
個人的な狭い範囲での政次観、経済観をコメしている方もおられますが
それとて「投資」としての小さい小さい材料にはなるともおもいますが・・

各々の小さい行動の材料になるやもしれないということです{ジムの話を参考に動いていることと大小の差はあれど同質のものだとワタシは思います}

少なくとも「大投資家ジムロジャーズ」を好きできた人たちだから「投資」に絶対必要な政治論の論評をさげすむような御仁のコメなどが
むしろ ジムに失礼!
な気がしますが。
2011/07/30(Sat)08:28:57 編集
ジムの本
HG
私がジムの本の中で好きなのは
2冊の世界旅行記ですね
私は著名な投資家のなかでジムがもっとも好きです
それは資産を増やすことや予想を当ててヒーローになることよりも、自分の人生をどうするかに主眼を置いているように思えるからです。ジムの人生観に共感します。

ジムと同じように「わからないものはわからないとするのが正しい」という思想を持っているのは、日本人だと船井幸雄さんですね。
自分で見て自分で考えて自分で判断する。そして結果を自分の責任として受け入れる。当たり前のことなんでしょうけど、当たり前だと思っていない人が増えたような気がします。私も当たり前のことができる人間になるよう勤めていかねば・・・
2011/07/30(Sat)09:30:13 編集
HG
ジム以外の投資本では
「カウンターゲーム」がひねくれものの私にはぴったりでした
あと「黒岩流まどひげ理論」でローソク足の見方が変わりスイングトレードで勝てるようになりました。

投資以外では若いころ
アントンチェーホフとかジッドとかプーシキンを読み漁ってましたね。
人生訓では野村監督の本をよみ感心しました。
2011/07/30(Sat)09:38:41 編集
政治
HG
連投すみません
確かに国家論だけの論争になってしまっている部分は問題あると思いますが
ジムのように世界経済の歪みを突いて投資するのであれば、各国の関係・動きは非常に関係あると思います。それについて各人の予測や展望を聞きたいと僕は思って掲示板を覗かせてもらってます。どこかがデフォルトしたり戦争を始めたりしたら、投資にも影響ありますよね。

個人的にはジムはお金重視の人じゃないと思います。歴史についてもただ投資のためだけに学んでいるわけでないと思います。世界旅行も投資のためだけに行っているとは思えません。単純に「自分の目で見てみたい」という好奇心ではないかと勝手に推測しています。だからジムがすきなんですけどね。

「短期的には日本円は良いでしょう。ただ10年後日本があるかどうかわかりません。それは日本人が解決すべき問題です」という趣旨のことをジムは言っていたと思います。ジム自体は政治というか国というか文化や人の流れに注目しているとおもいます。それらを見て自分はどういう選択をするのか?といいうことだと思います。だからあながち無関係とは思えないのですが・・・後はここの管理人さんがどうお考えかですね。管理人さんがやめてほしいとお考えならば、私はそれに従います。
最後に 私はこの掲示板の皆様のやりとりを、非常に感心して見させていただいています。
2011/07/30(Sat)10:01:12 編集
申し訳ありません
きっと私のせいですね。ごめんなさい話し変えます。

アメリカンドリームで多くの日本人がアメリカに渡り疑問が出るのは紙幣に関してでした。
ドルが嫌だ。ドルを違う国の通貨に変えたい変えたいとアメリカから電話が来るほどでした。
アメリカで家でも買えばいいのにと言ったら1990年初め頃には日本人の感覚で言うと既に手の出ない領域に達し、ドルを持つ事の恐怖を感じていたようです。
多くの疑問を本やメディアや現地の人に聞いて理解しようと試みるらしいのですが、僅かな人達以外、多くのアメリカ人は経済新聞が読めないのです。
その人達が、どうやって投資し家や株買ってるか想像して下さい。

日本で生まれたはずなのに、台湾で教育受けた親戚は20歳ぐらいで6カ国語マスターし、30歳ぐらいでは10カ国語に達し、精神的にも逞しく育てられるので世界各国に住んでいます。
同じ資源の無い国として、新しい未来ある子供達の教育は別物で何があってここまでの違いを生み出せたのだろうと歴史に興味が出るきっかとなりました。
ピークの時は一日10冊は軽く読んでしまうので、お金が続かず仕事が終われば本屋、休みの日は本屋。一日中立ち読みしましたが、数学、歴史、国語、はまともな本1冊あれば、その一部分を取り上げて違う本にしてる程度です。ぐるぐる同じ所を回ってるだけでした。
2007年には、会計事務所にいたので、先生・お客さん・同僚・等など、これから景気悪くなるよ。餓死寸前まで節訳してスリム化するんだ。叫んでいましたね。

景気がいい時の借金は後で回ってくる。それが今ボコボコ山のように建ち続けているではないか。
株なんて売ってしまえ。
土地も売れ売れと言ってたけど、話を聞いてくれる人は、全国転勤の商社ぐらいでした。
ガソリンや灯油が値上がりする中、飲食店の値上げもすざましく、値下げしなきゃ駄目だってー粗利確保する為にかぁちゃんがポスティングや値引き券発行して客を増やさないとダメだってと言ったんですけどね。
びっくりしたのが建築屋になりたいって人が多いんですよ。信じられます?
女の人は建築の事務願望が強いし。
同じ日本でも、たった一人の政治家が持ってくる仕事の量が半端なく、平成バブル崩壊も知らない人ばかりでした。
それもその地域と歴史を知らなければ分からないし、殆どの他から入ってきた人は宇宙人と話しているみたいだでお終いです。二度と来ねぇよの捨て台詞で去っていくだけです。
ゆとり教育は子供達だけでなく、大人達までもが冒された病気です。
メディアは嘘を垂れ流し続け、人から考える力をなくすものです。

日本も株を買うのに決算書の読み方も知らず、日本株に外人が入ってきた時の経緯も知らずに他人の意見に振り回されて買ったり売ったりの人が多すぎです。
テクニカルって何ですか?
ぱっと見って清水の舞台から何も考えずに飛び込む勇気だけでの投資法みたいですね。
日本の場合、財務内容の悪い会社が多すぎる事も確かで残るは技術力しか残ってない場合が多いです。しかもこれは国から支援を受けられる企業は何処だろうと考えるきっかけにもなります。
日本の技術を見る時に海外との差を調べなければいけないし、住む人達の事も調べないといけないし、まさしく自分が経営してるような感覚にすらなります。
ここまで書いたらバフェットっぽくなりました。そのまんまだと思います。

石原慎太郎の新・堕落論面白いですよ。せめて死ぬ前に忘れ去れらた日本人の心を取り戻しましょう。
2011/07/30(Sat)10:51:16 編集
無題
オレンジ
>>野獣の理性さん
>>ジムを語るときに、マクロ観を論ずることは必然となります!
彼は政治含めた世界観から「投資」を睨んでいます
少しでも投資をかじっているものが
世界政治・経済、国内政治・経済を
無視して果たしてできるでしょうか?
ジムの核心的な論評にはそのことを抜きにした
話は一切ないと思いますが!

ロジャーズ氏は「こういった行動をすべき」という結論ありきの議論だからこそ周囲への理解が得られるのではありませんか。

日本はここが駄目だ。
中国はここが素晴らしい。
日本人の優れたところはここだ。
中国人の駄目なことはここだ。
戦争が起きると私は思う。

だからなんですか?

関係がないとは言いません。
ただ、そんなものは語るだけ無駄だと言っているんです。

考えられる可能性などいくらでもあります。

・隕石が地球に衝突する。間違いない。
・空から恐怖の大王が降りてくる。私はそう思う。
・北朝鮮がミサイルを撃ち込んでくるようだ。
・この世界は実は宇宙人に支配されているんだ!

全て、株式市場に影響します。

ただ、周囲の人間がこれを聞いて「だから?」以外の何を思うんですか?

これが、「地球は実は宇宙人が支配していて、宇宙人の好物はりんごだから、りんご農園の需要は無くならない!りんご農園に投資すべきだ」という意見ならば、多少疑わしいものの、面白く意見を聞くことができます。

>>少なくとも「大投資家ジムロジャーズ」を好きできた人たちだから「投資」に絶対必要な政治論の論評をさげすむような御仁のコメなどが
むしろ ジムに失礼!

どうでしょうね。
私はロジャーズ氏は少なくともそれに賛同するとは思えません。
彼は基本的に国家による市場の介入を排除しようとする意味でこそ、政治を語ります。また、インフレなど、健全な市場のシステムを破壊しかねない政府の行動については確かに否定的な事を語ります。
しかしそれはあくまで、まず自由な市場ありき、という意味で語っているのだと思います。
それ以外で彼が政治を語ることはほとんどないと思いますがいかがですか?

彼がもし本当に政治について様々な意見を持っているのであれば、とうに政治家にでもなっているでしょう。それをしないのは、あくまで自由主義を信奉する投資家だからだと思います。
2011/07/30(Sat)11:42:15 編集
管理人さんへ
もう書けないのですか?
書いても消されてしまうのは文の中のどの文字が駄目なんでしょうか。
2011/07/30(Sat)15:11:44 編集
無題
アップルパイ
投資をするから投資本だけ読めば十分という事はないなと思います。

例えば、聖書、日本書紀、古事記、イーリアス、オデュッセイアとかも重要だと思う。後はプラトンとか密教とかカバラの本とか。ベンジャミングレアムもオデュッセウスの話をしてたかな。

ジムロジャーズの本は意外と宗教の話が多い。アイルランドのケルズの書とかエチオピア正教の話とかね。けど、ジムロジャーズファンは神話とか宗教の理想主義の話をしないで現実だけ見て物を言ってるのがむしろ脱線してると思いますね。分かりにくい世界ではありますけどね。
2011/07/30(Sat)16:01:06 編集
各国の経済
asia china
各々の国々を見比べながら、世界経済の予測を立てる。10年後には世界経済の主導権を何処の国が握っているか。現在の状況を見ながら、見聞したものを掲示板で披露し、皆さんが侃侃諤諤の議論を行っていく。この掲示板はその為に存在していると私は考えています。ただ、個人の偏見や差別発言などは即、削除して頂くことを望みます。建設的な意見に対しては、私はレスをしていきます。さて、日本では数年デフレデフレと耳に蛸ができてしまうほど、それもリフレ論者にとっては悪と言う意味で使われてきましたが、デフレがむしろ正常な経済状況だと見ています。通貨の価値を維持しながら、時々特定の分野でバブルが起き、社会が発展していく。80年代、90年代の黄金時代を体験した世代の人間は感覚が麻痺し、あの時が懐かしく、あの時の再来を願う人が多い様ですが、本当にあの時の一般人の暮らしが本当に良かったのか、私は疑問でなりません。毎年毎年、物価が数十%の速度で上がっていく。アパートの家賃で給料の半分が吹っ飛んでしまう。本当にいいんでしょうか?あの黄金時代の再来を願いながら、財政出動を繰り返し借金の山を築いてしまった訳です。デフレは歴史で見れば、正常な経済状況で期間も圧倒的に長く、インフレが特殊な現象である事は、歴史をかじった者であれば容易に判断することができます。敗戦と焼け野原と言う特殊な状況から約50年をかけて正常な状況に戻っただけなのです。1600年前後に徳川家康が都を東京に移してから、はや400年が経ちました。40、400と言う数字は歴史によく登場します。東京から別の処に都が移るのか?我々の世代に起きるのか?きっかけは何なのか?興味があります。
2011/07/31(Sun)18:22:11 編集
大暴落
asia china
世界同時株安の波がやってきたようです。我々は世紀を跨いで生きている世代ですから、歴史の大変化を目の当たりにできる恵まれた世代なのかもしれません。日経平均5000円、NYダウ7000ドル、上海指数1500Pに向かって徐々に、時には急激に下落していくでしょう。2012年は紙切れ(債券、株券等)の価値が、殆ど無いことを知らされる年になるかもしれません。財政出動はできない、不況に陥っても政府は殆ど手を下せない状況にあるのです。携帯電話や画期的なエネルギーの様な世界的なヒット商品が出現しないと、景気を上向かせるきっかけがない状況です。各国政府は餓死者を出さない事に専念すべきです。基軸通貨はドルから人民元へ、徐々に変化していくでしょう。米国民がドルを嫌っているのですから(笑)。QE3をもし実施したら、ドル安は更に進み長期的には1ドル=50円も有り得ると考えます。世界経済の鍵を握っているのは中国です。ドルペッグをいつ止めるかです。
2011/08/05(Fri)10:18:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[435] [434] [433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ