忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Short on most emerging markets, including India: Jim Rogers

2012年1月13日(ET Now):
インドを含む殆どのの新興市場をショートしています。



ET Now:
Within the Indian market, what are you short on? Are you short on index or are you short on some specific group of stocks?

記者:
 インド市場の中の、何をショートしていますか?
 インデックスですか?それとも特定のグループの株式ですか?


Jim Rogers:
No, I am short on the index. I am short on the index in emerging markets everywhere -- Brazil, Indonesia, most emerging markets.

ジム・ロジャーズ氏:
 私は、インド市場のインデックスをショートしています。
 私は、至る所の新興市場のインデックスをショートしています。
 ブラジル、インドネシア。。殆どのの新興市場を。。。



ET Now:
So if you are bullish on commodities, why are you short on Brazil and Russia because these are two markets which get about 60% of their total GDP from commodities?

記者:
 あなたはコモディティに強気であるなら、なぜブラジルとロシアをショートするのですか?
 ブラジルとロシアの市場は、全GDPの60%がコモディティであるにも関わらず?


Jim Rogers:
Brazil is wonderful and I am very bullish on commodities. These two are commodity countries, but Brazil is normally not a very well-managed country and their new government is making many mistakes and of course the market there was very high. All emerging markets ran up a lot in 2009 and 2010 and that is why I started shorting emerging markets, mainly on price because most of them just went up too much.

ジム・ロジャーズ氏:
 ブラジルは素晴らしいです。そして私はコモディティにとても強気です。ブラジルとロシアは、確かにコモディティ国家です。
 しかし、ブラジルはいつもあまり上手く運営されておらず、新しい政権も多くの間違いをしています。そして、市場はとても上昇しました。
 全ての新興国市場は2009年と2010年に大きく上昇しました。そして新興市場の殆どが余りに上昇し過ぎました。それが、私が新興市場のショートをした理由です。


引用元記事(一部抜粋)


【参考】
■チャート
ブラジル ボベスパ指数チャート
インド SENSEX30種
ロシア RTS指数チャート
インドネシア ジャカルタ総合指数チャート

■予想PER(2012年1月16日)
・ブラジル ボベスパ指数
9.28
・インド SENSEX30種
14.15
・ロシア RTS指数チャート
5.35
・インドネシア ジャカルタ総合指数
13.27

キャピタルパートナーズ証券のウェブサイト資料(PDF)
より

 記事に出てきた新興市場インデックスのチャートやPERを見る限りでは、それほど割高という気はしないです。どちらかというと、むしろ安く見えます。
 世界経済が不況になるとの予測も加味しての判断でしょうか?
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
オレンジ
同感ですね~

参考感謝です。
一概にPERで全て図れるとは思いませんが、それでも平均PERが9倍というのは高くないと思います。
平均5倍とかって普通に考えたらあり得ないですよね。
今のままの利益をあげ続けると仮定するなら逆算して年率20%のリターンを得られるって事ですし。

平均でそれだけの利益なら一部には3倍の銘柄だってゴロゴロしているワケですよね。

そこからさらに下がるには、余程業績が低迷しない限り起こらないのではないでしょうか・・・

少し前ジムは米国株を悲観していたようですけれど、ここ最近の米国株式市場の活況を見るに、当たってないんじゃないですかね?
まあ、まだ分かりませんけど。。

というか、ブラジル経済の具体的にどのへんが悪いのか指摘して欲しいなあ・・・
2012/01/17(Tue)00:24:11 編集
リーマンショック以上の危機が来れば
大旦那
ロジャーズ氏は、リーマンショック以上の危機が来ると予想されていますよね。

もしそうなら、5年チャートを見れば分かりますが、かなり下がりそうですよ。
2012/01/17(Tue)01:35:16 編集
無題
オレンジ
>>大旦那さん
ん~別に悪意は無いので怒らずに応じていただきたいのですが・・・

5年チャート見れば分かるって・・・何が分かるんです・・・?(汗)

「上がるか下がるか分からないが、リーマンショック並の危機が起こればかなり下がる」
この予想ってチャート関係なく確実に当たる気がします。
危機だ!→株価下落→認識の順と誤認しがちですが、実際は、株価下落→認識→危機だ!ではないでしょうか。

もし仮に危惧するところの危機が起こったとしても、株式市場が反応しなければ、それは危機ではなかったと言い捨てられて終わってしまいません?
2012/01/17(Tue)06:41:14 編集
私は
あんず
いつもお世話になっております。

新興国、特にブラジルなんかは、5年10年くらいの長期的にはあげてくると思うのですが。今が世界的経済危機の序章とするならボべスパ的に2000~3000を覚悟して買い増し買い増しで行きたいと考えております。
2000を覚悟してるならまずショートすればいいのでは?と思われるかもしれませんが、やはり長期的に上げ予想であるので怖くてショートできない&いつも悪い癖で逆張りばかり狙いたくなってしまうからでしょうか。
だらだらと纏まりなくなってしまいましたが、結論としては「長期で買い」です。
皆様どうお考えでしょうか。
2012/01/17(Tue)09:54:38 編集
オレンジ様へ
大旦那
それは、私を含めた凡人の思考法だと思います。

ロジャーズ氏は、歴史を徹底的に勉強されたことにより、
ある状況になれば高い確率で未来はこうなると分かるようです。
いわゆる「歴史は繰り返す」という思考ですね。
2012/01/17(Tue)19:35:29 編集
無題
ニト造
どうも、こんばんわ。失態を続けているニト造です。

ずいぶん以前、まだ株価が低迷する前だったころ、「さほど割高でもないにもかかわらず、何故、ロジャーズが空売りするのか、よくわからない」などと発言し、見事に無知をさらけ出した私ですが、

「まだ空売りを継続!?」

と驚くばかりです。

まだ下がるとしても、長期で持つ覚悟があれば(かつてのロジャーズのスタイル??)、格好の買い場にしかみえないんですが!?

ただ、コモディティ買い、株を空売りならば、
メインシナリオがスタグフレーションの可能性が高いので、合理的なのかな、と最近は納得してます。
2012/01/17(Tue)19:36:39 編集
無題
オレンジ
大旦那殿へ

貴方の文面の違和感がありますね。

我々は空を飛ぶことで初めてナスカの地上絵を認識しました・・・高みから望むことで初めて其の者の姿を理解できるもの。
凡人を自称する貴方がロジャーズ氏を語るのは道理がたちません。

ところで、そんなに賢いロジャーズ氏の意見ならば、貴方は勿論それに従うのですよね?
2012/01/17(Tue)20:55:17 編集
追加
オレンジ
というか↓

もしそうなら、5年チャートを見れば分かりますが、かなり下がりそうですよ。


最初自分で意見を言っておきながら、いきなりロジャーズ氏の意見を盾にとり、あまつさえ相手の意見をこき下ろすって酷くないスか?
正誤以前に倫理的に。

泣きますよ?
2012/01/17(Tue)21:04:36 編集
無題
オレンジ
>>ニト造さん

失態などと人聞きの悪い。
勝敗は兵家の常。
当たる当たらぬ勝つ負けるよりその過程、理論が優れていれば結果はどうあれ賞賛に値します。(他のファンドマネージャーでもロジャーズ氏以上の金持ちはいますが、それでも彼らよりロジャーズ氏を選ぶファンがいるのはそれが理由では?)

ニト造さんのご意見はいつも面白く読んでます。


ところで(汗)
ロジャーズ氏は日本株売りって言ってました??震災時の購入とそれ以降も復興特需で,
ロング推奨とはいかずとも、ショートはないと思ってましたが。
それ以前の話ですか?
2012/01/17(Tue)21:39:34 編集
無題
ニト造
オレンジさん

>ところで(汗)
>ロジャーズ氏は日本株売りって言ってました??

あ、すいません。
「株売り」と言ったのは、「(たぶん中国を除く)新興国の株売り」ですね。
ブラジルまで売りというのは今回初めて知りましたが、最近のロジャーズ氏は本当にトレーダぽくなってきましたね。
2012/01/17(Tue)22:27:21 編集
オレンジ様へ
大旦那
ロジャーズ氏は、自分の思考法を上記のように説明されたことがありますよ。

ところで、私は常に、株の現物買い&信用売りを同時にしています。
ただ、その割合は、ロジャーズ氏などの予想を参考にして変化させますが。
2012/01/17(Tue)23:00:34 編集
オレンジ様へ
大旦那
「ロジャーズ氏は、リーマンショック以上の危機が来ると予想されていますよね」の部分は、
ロジャーズ氏の意見ですよ。

「私を含めた凡人」の表現については、他の言葉を使うべきだったかもしれません。
でも、ロジャーズ氏から見れば、私達は凡人なのでは?
でも、それは伸びる余地が大いにあることでもあります。
お互い、頑張りましょう!
2012/01/17(Tue)23:14:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[469] [468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461] [460] [459]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ