忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 11月6日のウェルス・マネジメント・フォーラムに参加してきました。
 平日にも関わらず、チケットが売り切れで席もかなり埋まっていました。
 話の内容は殆どETFセキュリティーズ主催のジム・ロジャーズセミナーと同じでした。


【参考記事】

ETFセキュリティーズ主催ジム・ロジャーズ講演のまとめ

【オリックス証券口座会員限定】ジム・ロジャーズセミナー「激動する世界と商品投資」動画
オリックス証券会員じゃなくても動画みること可能でした。
(直接動画ページへ)

 下記は昨日のセミナーで比較的目新しいと感じた発言です。


ジム・ロジャーズ講演セミナー「ウェルス・マネジメント・フォーラム」まとめ


・米国のドル・株より日本円・株を多く持っている。


・娘達の将来に役に立つと思っているのは中国語やアジアの知識だ。


・資本があって信用のある国はアジアに集中している。中国、日本、韓国、台湾、香港、シンガポールなどだ。資本の移動によって世界の中心も動いている。


・若い人間がいまだにヨーロッパやアメリカを目指すのは、私には驚きだ。借金漬けの国よりお金のある国に行くべきだ。21世紀ははアジアの時代だ。アジアに残るべきだ。


・日本国債を含めて国債を持っている人は売ったほうがいい。私は長期的に国債は下がっていると予想している。特にインフレが続けば債権の価値は下がっていくでしょう。


・新しい政権が誕生すると、国をどうにかしないといけない・改善しないといけないと思うので、なにかしら変化を起こそうとします。
 そこに機会が生まれます。新しい政権が何をしようとしているかを見極めることだ。彼らが言っていることを鵜呑みにするのではなく、実際に何をしているかを見て追っていかなければならない。


・今は世界中のどこの株も買う予定はありません。ここ8~10ヶ月で株価が上がってしまったからです。市場が崩壊したら、その時は頭を使って株を買おうと思います。


・グローバル化した世界で、投資するにあたっては局地的に分散して見るのではなく、世界的な広い視野で流れを見なければならない。東京市場の情報だけ見ていたら、サブプライム問題は実際に起こるまで気付かなかったでしょう。


○EUについて
 ユーロも持っている。欠点も認識しているがドルよりはましだ。20年後にユーロが存在するかどうかは定かではないし、懐疑的だが現時点ではユーロを持っています。
 EUの会社のの株も少しだけ持っている。
 多くのヨーロッパの銀行は、中央ヨーロッパで円建ての住宅ローンを販売していた。日本がどこにあるのかすら知らない人達が、金利が1%というのにひかれて円建ての住宅ローンを組んだ。彼らの借入額は、円高で40%~60%増えてしまった。こららを貸し出したEUの銀行はまだこれらを回収できていない。だからEUの回復はもう少し時間がかかるだろう。
 またヨーロッパにも高齢化の問題がある。


○通貨危機について?どこで何が起こるのか?
 それがわかれば大金持ちになれるだろう。イギリスポンドも危ない。米国ドルもあぶない。
 しかし、おそらく通貨危機は例えばウクライナやアルゼンチンのような小国で人知れず起こって、それが広がり雪だるま式に膨らんで世界的通貨危機になっていくだろう。
 ある通貨の価値が無くなって、生き残った通貨にもプレッシャーがかかってシステムが崩壊するだろう。先にあげた通貨は一例だ。私は様々な通貨を持っているが全て不安だ。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ