忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





Gold Prices Are Not In A Bubble

1月14日(Kitco News):
金価格はバブルではありません。



Gold prices are not in a bubble because not everyone is buying yet, but that doesn’t mean that prices for the yellow metal can’t take a “rest” for a while, said Jim Rogers, noted commodities investor.
“When there’s a bubble, everybody is buying something and it’s going up every day. You cannot say that about gold,” Rogers said.

「金価格はバブルとは言えません。なぜなら、まだ全ての人が買っているとは言えないからです。
しかし、それは金価格がしばらく停滞しないことを意味するわけではありません。
バブルが発生している時は、皆がそれを買い、そしてそれは毎日上がっていきます。金については、そのように言うことができません。」



He said jewelry shop windows have signs that say “We buy gold” and that most money managers still do not have gold holdings in their portfolio. When jewelry stores have signs up saying “we sell gold” and have lines outside to buy, when everyone owns gold that will be the sign of a top. “Those days are not here yet…. But this is absurd - you can’t have a bubble until everybody owns something,” he said.

「宝石店の窓に[金を買います。]と看板があり、殆どの金融マネージャーはまだ彼らのポートフォリオに金を組み込んでいません。
宝石店が[金を売ります。]という看板を出し、買いたい人が外に列を作り、みんなが金を持った時が、金価格が頂点であるサインとなるでしょう。
それらの日は、今ではありません。
しかし、これは不条理です。みんなんがそれを持たないと、バブルにならないとは・・・」



“I own it, I’m not selling it, but the way markets work, it’s certainly overdue for a rest. I don’t know if it’s going to rest or not,” he said.

「私は金を持っています。それを売ってはいません。
しかし市場の動きの状況から、確かに金は停滞するかもしれない時期に来ていますが、私には金が停滞するかどうかはわかりません。」



He said he is not buying any gold right now, just watching. If prices fall, he said he’d probably buy more, but wouldn’t say if there is an attractive area. “I’m not a trader. I don’t pay that much attention. If I’m paying attention and if there’s an opportunity I hope I’m smart enough to take advantage of it,” he said.

 彼は、現在金を全く買っていなく、ただ見ているだけと言いました。
 もし価格が下がれば、彼はおそらく買い増すと言いました。しかし、狙っている価格帯があるかないかは言いませんでした。
「私はトレーダーではありません。私はそれほど多くの注意を払っていません。もし私が注意を払っていて機会が訪れたなら、私がそれを利用できるほど賢くありたいです。」



引用元記事(一部抜粋)

金・プラチナ買います。

 日本でも街中で金買取りの看板は結構見かけるようになりました。宝石店・ブランド店はおろか、なぜか中古ゲーム屋まで金・プラチナの買い取りをしています。
 何かが行き過ぎている気が個人的にはします。

 みんながそれを持ったときがバブルで下落の始まりとは、よくよく考えれば世の中皮肉なものです。
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
オレンジ
宝石店が金を売りますって看板が立つなんてことあるんですかね??
それだと最も賢い投資家は宝石店ということになりますね。
さらに言えば自分で買わずに宝石店の株を買う方が楽という気がします。

自分もみかんさんと同様、中古ゲーム屋を通るたびに、何で金・プラチナ買取?という気はしています。
既に十分変です。
2011/01/16(Sun)19:06:26 編集
するってーと…
ノ〜ネ〜ム
写真の「◯◯たろう」の看板に、金・プラチナ「売ります」になったら、買わずにこっちから売りましょ〜って事か…
海外では金インゴットの自販機も出てきたらし〜からさもありなんですね。
2011/01/17(Mon)14:41:49 編集
無題
安山
金やプラチナの売買は以前から、宝石店で、結構やってますがでっかい看板はブランドイメージがあったりしてやらないでしょうね。
ちなみに金が下がれば銀も下がる傾向があるので銀保有者は要注意!!!
2011/01/17(Mon)19:17:58 編集
なぜか金さん銀さんをおもいだした
ceu0110
すでに結構ばぶってるような・・
宝石店の看板、いつか金売りますに変わるんですねwちぇっくしとこうw

>オレンジさん
宝石店の株を買う時は金相場の上昇を予測したときですよね
そして宝石店の株を売る時は金相場の下落を予測したとき。
殆どの宝石店はおそらく金以外の貴金属も扱っているでしょうから、金への直接投資より金相場上昇による利益が損なわれる気がします
企業財務から生じる不確実性も金への直接投資より増すのではないでしょうか
2011/01/19(Wed)01:46:11 編集
無題
オレンジ
>>ceu0110さん
お説ごもっともだと思います。

ジムロジャーズも、貴金属の企業に投資するより直接コモディティに投資した方が良いと言っていましたね。

私も金の値上がりのみにかけるのなら、貴金属をそのまま購入するのがベストだと思います。

ただ、企業財務に対するリスクは必ずしもリスクとは限らないと思います。
企業が粉飾をするようなとんでもない企業だったらそれはリスクですが、基本的にそんな企業は稀ですし、大抵のそれはある程度の財務の知識があり、きちんと財務諸表を読めば見破れます。(ジムロジャーズの挙げたエンロンにせよ、おかしいと気付いていた人は結構いて、空売りで儲けた人すらいました)そして、企業であれば、ビジネスを続けられる限り利益を出し続けます。これは現物の貴金属には無いメリットでもあります。
貴金属以外を扱うということは確かに貴金属が上昇するときの足かせになりますが、同時に下落する時と、変化なしの時間に対するリスクヘッジの役割も担います。
そういう意味で私は株が好きです。

どちらが良いというものでもなく、これはもう嗜好の問題ですね。
2011/01/20(Thu)00:21:12 編集
無題
ceu0110
>オレンジさん

魅力的状態にある投資対象をみつけたらそこに投資するべきですよね。
株でもコモディティ以外でも
2011/01/23(Sun)14:43:42 編集
無題
オレンジ
>>ceu0110さん
はい、そう思います。
ウォーレンバフェットはかつて絶版になる予定の切手を買い占めましたし、ジムロジャーズも幼い頃父親の薦めで子牛を買ったそうですから・・・もっとも、いずれのケースも失敗に終わったようですが。
結局の所、投資というのは商売と同様、本質の価値に対していかに安く買うかが問題で、その本質価値さえ分かるなら、何を買うのかは問題ではないのでしょうね。

私がコモディティ自体を敬遠するのはもしかしたらそこが原因かもしれません・・・それ自体がキャッシュフローをもたらさず、本質価値というものを測ることのできないコモディティ。株のようにキャッシュフローの割引から導く価値との比較もできないため、売るタイミングも掴めません・・・
2011/01/23(Sun)20:14:09 編集
一旦、停滞か調整するのか、な?
ノ~ネ~ム
 今年に入ってからは、下がり気味?(昼間上がって夜下がる、で結局年初から7%弱程下がってる?)

 バーチャージが悩ましいけど、やっぱ現物かなぁ
2011/01/25(Tue)20:31:37 編集
無題
オレンジ
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-19212420110126

「金の自動販売機」が日本に初登場、すでに50人利用

まだ足りないのでしょうか。
2011/01/27(Thu)20:58:08 編集
看板を超越した看板
ceu0110
自動販売機は道に置いておくだけで販促効果も期待できると思いますがこれは究極の広告と言えるのではないでしょうか。省スペースで人件費ゼロ、広告と販売を両立するという。素晴しいアイディアですね。

まあ半分冗談です。wこの貴金属会社社長は100%本気でしょうけど。w


ところで今日NHKで、ダボス会議において食料品価格高騰が国際問題の一つとして取り上げられたと報道されていました。インド人の庶民が食料品の高騰を嘆いているシーンが印象的でした。「以前は玉葱は100ルピーで5kg買えたのに今は100ルピーで500gしか買えない」みたいな。正確になんと言っていたか忘れましたがとにかく玉葱の価格が10倍になったそうです。2008年にはコメ価格急騰で世界で暴動が起こりましたし戦前日本でもコメ価格を原因に暴動がありました(コメ騒動)。あんまりコモディティ価格吊り上げすぎると2008年以上の暴動が世界各地で頻発・・国際情勢悪化なんてことも起こり得るかもと思います。
2011/01/28(Fri)02:04:42 編集
無題
オレンジ
コモディティ価格の上昇はコモディティの増産を促すために必要な苦痛。

とはいえその苦痛を味わうのは常に力の弱い国ですね。
人の定めた法では公平な世界を創造したいと思っても、人の許容範囲を超えた次元においては未だ弱肉強食が絶対の掟。

これをせめて公平な意味にしようと、努力こそが強さとする資本主義を打ち出してはいるものの、国家や民族の壁によって阻まれ完璧とは程遠く。

とまあ、こんな取り留めないことを語れるのも自分が奪われる側にいないからでしょうか。
実にこの世は運任せですね。
2011/01/29(Sat)09:28:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ