忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 11月にジム・ロジャーズの講演があります。しかも料金は無料です。


<ジム・ロジャーズ無料講演>
ジム・ロジャースが語る 世界経済と私の戦略



■時間
2011年11月26日(土)
10:00~18:00 (受付開始 9:30)

○10:00~11:40 ジム・ロジャース
・12:10~13:30 川合美智子
○14:00~15:00 Q&A (ジム・ロジャース)
・15:30~16:30 塙麻紀子
・17:00~18:00 藤巻健史


選択式で、2講演のみ見れます。
ジム・ロジャーズの講演を全て見たい人は
10時からの講演と14時からの講演の両方を
選択して下さい。


■会場
東京国際フォーラム B7会場
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)


詳細・申込みはこちらから
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
タダ…
ノ〜ネ〜ム
中国の知り合い曰くに、中国バブルが今弾けてる。
もうすぐ買いなのか…な?
2011/10/31(Mon)13:26:12 編集
株式市場
asia china
J.ソロス曰く「市場は常に間違う」。正に現在の株式市場に当てはまると感じます。特にNY市場は。米国の現状と数年後の状況を全く織り込んでいない。国は借金だらけ、州は破綻状態、生活保護で食べている国民が5000万人を超えそうな勢いで増加中。他国の民主化に口を出すよりも自国の国民生活を改善させるべき。QE3実施もほぼ確定でしょう。NY株式市場はこれを好感してまた上昇していくのでしょうか?(笑)日本の90年代の失敗からグリーンスパン氏は何も学んでいないようです。米国金融史上にドルの破壊者としてその名を刻むのでしょう。欧州の指導者たちも日本の失敗から何も学んでいないようです。ギリシャをユーロから離脱させ、民間の銀行を破綻させれば良いものを、いつになっても「問題の先送り。」この皺寄せは欧州国民にじわじわと忍び寄ってくるでしょう。高給取りの銀行幹部と、コツコツ働いている低給与所得者のどちらが大切なのか?中国の上海ではマンションの値下げ販売(約30%引き)をしたところ、高値で購入した業主(所有者)が販売所で抗議行動を行ったとの事。約20年前の我が国の状況とそっくりです。中国は今後5年~10年間、国民生活に於いて試練の月日を過ごさねばならない時期の入り口に立っている気がします。日本はできるだけ他国に干渉せず、また干渉されずに、この苦難の時期を乗り切るべきです。
2011/11/01(Tue)09:26:29 編集
極論
Chicago school
今は、ジム推奨のコモディティ以外
実のところ 総売り?

日欧米も構造的にもはや瓦解しているし、、中国も結局のところ後追いしたツケが回ってきてる

もし今の世界の延命作業に亀裂が入りだしたら・・・・

信認のみで回されてきたペーパーマネーが(貨幣・債権・証券等々)悪しき資本原理主義者によってゆがめられ そして膨張していくBS(バランスシート)を輪転機が総稼働して増産していく・・なぜか地獄絵図??
ペトロドルの威光も薄れ、次の覇権予備軍はSDR基軸を声高に叫ぶ

金(無国籍通貨)含めた実物資産しかない?と思うのは
勝手な独りよがりなのか・・??
2011/11/01(Tue)10:51:35 編集
無題
NONAME
ロジャーズ氏はTPPについて何か言ってませんか?
2011/11/02(Wed)03:10:49 編集
歴史は繰り返す。
安山
保護主義には批判的でしたから、TPPには賛成なんでしょうね。
歴史は繰り返す。
ところで金の人気は高いようですが長期サイクルは3-4年、2012年5月頃が底ねだと思います。
短期トレーダー以外はまだ買い時ではなさそうです。
2011/11/02(Wed)20:33:54 編集
同感
Chicago school
ワタシも同感です

ジムは 移民推進してるように感じていますし、今の日本の農業政策にはイマイチ感があるようにも感じています
悪しきJA?に仕切らてる異様な日本農業に違和感を持っているのではないでしょうか?だから、農業従事者高齢化や自給率?に意見を述べてるように感じられます… 些細な事でなく根幹的な部分で。
経済活動(投資家等)は基本的には
「自由であるべし」と、ワタシは思っています
勿論行き過ぎた 強欲な輩達※金融工学を駆使して、さも勝ち誇ったようにデリバティブを世にばら蒔き、天才のやる事に間違いはない?かの如くお墨付きを与えた格付け機関、そしてレバを効かせギャンブル投資に熱中したインベストバンカー 投機家 投資家

は、糾弾されるべきですが。
…… 現実は、のうのうとしてますね(泣)
政治家などに仕切らさず、節度を持った中で自由に経済活動を行う
と、ジムは思ってるんじゃないかなぁ
(独りよがりですが…)
金は来年買いですか?先物は手仕舞ってるので、地金・金貨を流れを見て更に買い増し狙ってみますw
2011/11/02(Wed)23:25:34 編集
鎖国か開国か
HG
ジムは常に自由化すべきと発言してきたのでTPPには賛成なんじゃないでしょうか。
TPP推進派の人たちの言い分の一つとして「過去の歴史をみれば自由化したほうが経済は発展してきた」というのがよく言われますね。

移民を積極的に受け入れた国は、みんな困っているようですが、その点はジムはどう考えているのでしょうか。
国民とういうか労働者層の多さが経済の強さを決めるというような考えなんでしょうか。しかし同時に世界の人口増加によるエネルギー不足にも言及していますが・・・ 食料を考えた場合、これからは人口が少なくなっていき、仕事は機械化でどんどん効率よくするというのが理想かなと思います。
2011/11/03(Thu)08:48:28 編集
投資の自由化
HG
投資の自由化には賛成ですが、信用取引(レバレッジ・空売り)は全面禁止にしてほしいです。あくまで手許にある金で買う。ありもしない金で葉変えない株にしろ債権にしろ純粋な投資のみにするべきだと思う。
2011/11/03(Thu)08:50:55 編集
上のはミスです すいません
HG
投資の自由化には賛成ですが、信用取引(レバレッジ・空売り)は全面禁止にしてほしいです。あくまで手許にある金で買う。ありもしない金では買えない。純粋な投資のみにするべきだと思う。
信用取引を無くせば多少はマネーゲームもましになるかと。あとはマネーゲームで失敗した連中を一切救済しないことですね。
2011/11/03(Thu)08:54:39 編集
TPPはalarm clock
Chicago school
移民問題等々(労働法)は、ボモジェンヌ(単一民族)国家としては由々しき問題だと思いますね
優生学的または極右的な活動が台頭する事もあり得るでしょう…ネオナチ、ヒスパニック系問題(アメリカ)等々
しかし、今も地政学リスク及び経済優先策としての東アジア民族の日本侵食問題も一部では顕著になっています(帰化及び外国人参政権問題、先のフジテレビデモ等々)

それも、今現時点においては一部の人間の中での小さい問題であり一般の人間には さしたる問題でもありません

しかし、TPP参加すれば現実問題として沸騰するやもしれません そして、真剣にアイデンティティーを考えるのかも…

取るリスクより取らないリスクの方が大きい…

アメリカ人のジムは、そのような事も歴史的に体験して そして根深い問題も含め浄化してきようとしてきたので 感覚として 「開けよ。」と、述べてるように感じます

今 開かねば 更に厳しい状況が待っていると…
相手は手練手管 落ちてきるといはいえ 今尚世界最強国家アメリカです!(IEEPA等々)
8,15より歴史は決まっていたのでは……

利権、既得権者、古き良き時代を今も頑なに死守しようとしてる老人達(識者、論者)が果たして国益となるのか???

超一級情報収集能力に長けてるジムは 未来の世界を見通して
我々に 語ってくれてる と稚拙なワタシは勝手に解釈してます
2011/11/03(Thu)20:12:40 編集
既得権益擁護はじり貧に
chicago schoolさんに賛同。

TPP反対して、利権、既得権者を守っていたら、日本はじり貧でしょう。そもそも、日本は貿易があったからこそ、目も覚めるような戦後復興ができたのです。

移民受け入れは、摩擦も呼ぶでしょう。しかし、移民を拒否している国が発展しているか?も考える必要があるでしょう。

シンガポールは、秩序ある移民受け入れで大発展しています。

2011/11/04(Fri)09:12:05 編集
TPP
NONAME
TPPは日本以外の国では一切話題にはなってません。騒いでいるのは日本くらいです。
貿易の比率でいえば、アメリカが7、日本が2、その他1ですから、実質アメリカが日本に押し付けてる名ばかりの自由貿易で、内容はよく分かっていないし、アメリカが押し付けてきているということは、アメリカに利があり、日本は不利になるってことでしょうね。
自由貿易に賛成だからTPP賛成とはなりません。
2011/11/05(Sat)00:14:32 編集
TPP大賛成
アップルパイ
何より日本の消費者にとってメリットがある。アメリカを助けないと戦争起こると思う。一部の人間の損失などそれに比べたら軽いでしょうね。ジムは消費者の事を考えていると思うので賛成だと思います。
2011/11/06(Sun)05:01:27 編集
TPP
HG
TPPに賛成の方が多いようですね。
私は反対なんですが、理由として

・日本は今までグローバル化を進めてきた結果、国民の暮らしはより悪くなったと思う。
・米韓FTAを見て分かるように、とても対等な条件になり得るとは思えない。
・物や人の流れを自由にすると国家の破滅に近づくと考える。(国境なき国家的な思想)
・これからはお金の流れじゃなくて物資・資源の時代だと考えているので、自国の生産力や秩序・インフラが崩れることはやらないほうが良いと思うから。
・大手マスメディアが今も昔もグローバル化を推進し続け、「ドルが上がる」といい続けたような識者を未だに出演させ続け、そのマスコミがTPP賛成の論調だから。(TPPの問題点を農業だけにしぼったり露骨ですね)
・日本人の仕事が少なくなるか、あるいは低賃金になり内需がしぼみ、かつ税収も落ちるから。
・専門職や独占業務がアメリカの都合の良い基準で行われるようになり、安全性・賃金が落ちるから。
・外国人労働者が多くなり、彼らが権利を主張しだし、それにマスコミが乗っかるから。
・投資の自由化により国の基幹産業を担う企業を奪われ、インフラまで握られる可能性があるから。
・公共事業も外資に何割かは取られるから。
・健康保険や年金などもTPP規約によっては解体させられAGIのような会社に奪われるから。
・欧米的経営者が増え、短期の目的しか追わなくなり、収入に大きな格差がつき、結果内需がしぼむから。
・・・とまぁ今思いついたのはこのくらいです。

既得権益の問題はTPPによらず、日本人自らの手で解決すべきと思います。TPP参加したらしたで別の(外国の?)既得権益ができるだけではないかと思います。
2011/11/06(Sun)09:06:05 編集
今の日本は英国のピール首相の時代に似てる
アップルパイ
その時代から学ぶ事が多いですね。短期ではデフレになってますが長期的には良い方向に向かいましたね。日本をぶっ壊して来た地主とかは覚悟しとけって感じですね。京都大学のあれは戦争のリスクとか考えないで自分の事しか考えてない。それに洗脳されてる人は痛い。アメリカには震災でロナルドレーガン出動してもらって助けてもらった恩がありますからね。東北の復興の妨げになるからTPP反対?の癖に助けてもらった事はすぐ忘れる。都合良いですね。自己中心的な人間は必要ない。アメリカには仮があるので返すべきだと思いますね。まあ、雇用は独立でもするか外国行けば良いと思いますよ。インフラを外人にやらせたら無駄が無くて良さそうです。べクテルさん大歓迎。シティとかが好き勝手やるなら東証外国のシティグループ株でも買えば良いんですよ。
2011/11/07(Mon)04:38:43 編集
選択肢はない??
Chicago school
TTP参加することのデメリットは、各方面各様に述べられています。
当たらずとも遠からずの論理には十分同意できる部分が多々あります

しかし、彼らが語る論理には外交上の根本的な視点が乏しい 自己損得勘定のみに主眼を置いてる部分が大きいことに危惧します…
と、もし参加(交渉)せずアメリカに圧力(防衛上含め)をかけられ、否応なしに更に厳しいFTAを、もし結ばなければならなくなるような事態になれば如何様にするのか?

アメリカは、そう甘くないですよ!(歴史を深く見れば一目瞭然)

彼らはハワイまで防衛ラインをさげインドを抱き込むオペレーションさえもあると言われてます

隣国の脅威は益々増加している中 未来はあるのか……

日本企業群は過去の数多の世界の(特にアメリカ)圧力を受けても競争に勝ち 今があります

外圧だろうが何だろうが、もはや国家に助けてもらう社会民主主義システムは瓦解したのです

それを無いがしろにして 責任転嫁論を土台にして 論じていれば 日本は早晩 はたん??

過去の逞しい企業群が数多の外圧にも負けず競争に勝ってきたように我々も勝っていくしかないと… 稚拙ながら感じずにはいられません
2011/11/07(Mon)12:17:06 編集
無題
HG
確かにアメリカは二の矢三の矢を間違いなく放ってくるでしょうね。
結局、国として独立するには防衛力を保持しなければならないのですが・・・
アメリカとて対中国の面で日本を手放したくないというところをうまく使って外交できれば良いんですが、少なくとも現政府では不可能に思えます。
そう考えると選択しなしというのも大げさとは言えませんね。
2011/11/08(Tue)12:03:38 編集
無題
PC
TPPは損得で言えばたしかにアメリカに分がって被害ある人もいるけど、
貿易が活発になってお金がまわる→景気がよくなるんじゃないかな?

そしてTPP開始は商品の時代の終わり、株の強気相場の始まりをもたらすのかも!
2011/11/08(Tue)16:39:05 編集
無題
アップルパイ
とりあえず自由貿易が正しいみたいな空気を作る事が大事じゃないかと思う。学者はそういう雰囲気とか霊的な概念とか無視して理屈を固めてますがね。公には本当の狙いは言えないけどそれなりの戦略があるんじゃないかと思ってますよ。アメリカだって日本だけ食い物にしても足りないでしょうからね。韓国、中国を巻き込むしかないなと思う。それは置いといて安い穀物が入ってくる時に商品先物市場を使えばブローカー儲かるような気がしますね。アメリカのレフコとかMFグローバルは大変な事になりましたけどね。日本の商品先物ブローカーは生き残るかもしれない。PBRで見ても安いとこばっかりですね。
2011/11/09(Wed)01:53:29 編集
ジム・ロジャーズ氏講演チケットプレゼント
 ジム・ロジャーズの講演枠は満員になってしまいましたが、UHGという会社でまだ抽選プレゼントを行っているようです。
 勧誘を目的としているの明言しているので、それを了承のうえでお申込み下さい。


ジム・ロジャーズ氏講演チケットプレゼント
http://uss-group.co.jp/campn/campn20111101.html
(右上のURLから行けます)
2011/11/13(Sun)21:19:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[448] [447] [446] [445] [444] [442] [443] [441] [440] [439] [438]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ