忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 再生可能エネルギーと原子力についてのインタビュー記事です。
 2年以上前の記事になりますが、日本も「再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)」が始まりタイムリーな記事だったので紹介させて頂きます。


2010年3月(大野和基のBehind the Secret Reports)
原子力発電は経済的競争力がある



  世の中ではこれから大きな成長が見込めるだろうジャンルとして、グリーン(環境)産業に注目が集まっているようです。

 とくに政治家たちにとって、グリーン産業は非常に人気があります。
 しかし、彼らがグリーン産業を好きな理由は、市民にアピールしやすい、という理由にほかなりません。

「私は汚い空気が好きです」といいたい政治家は誰もいないでしょう。「私は綺麗な空気が好きです。件の悪人からエネルギーを買う必要はありません」と皆の前で堂々と話すことで、自分たちは正しいことをしているとアピールしやすいから、グリーン産業が好きなのです。


 しかし残念なことに、殆どのグリーンエネルギーは経済的な競争がとても激しい。そして、多くの会社は助成金、つまり税金を政府からもらっているのです。さらにいえば、殆どの市民はその産業に対して自らが税金を払っていることに気づいていません。一部の人は内情を知っているので、そのような政治家の発言に耳を傾けることはありませんが、その他のほとんどは「私も綺麗な空気が好きです。そのような産業には将釆があると思います」と言ってしまうのです。

 しかし、それは本当に世界にとってよいことでしょうか。アメリカにとって、日本にとってよいことなのでしょうか。答えはノーです。
 なぜならそのような産業から雇用か生み出され、たしかに仕事は作られるでしょうが、そのような仕事に掛かるコストのほうが、その仕事が生み出す利益よりも高くつくからです。
 それは結果として、国家の財政に害を与えてしまうのです。


 だからといって、グリーン産業を完全に無視するわけにもいきません。
 とくに日本では、太陽光発電、エコカーなど各ジャンルで先進的な技術をもつ企業が多く存在しています。そのような日本のグリーン産業でどのような部分に将来性があるか、私はいま様子を見ているところです。
 少なくとも、これまでのところは、そのような産業に一切投資はしていません。経済的に競争力があるものを知らないからです。もしかしたら怠けているだけかもしれません。太陽光発電や風力発電の会社で競争力のあるところがあり、助成金なしにきちんと運営されているならば、私はその会社を知らねばならないでしょうし、そこで大儲けすることもできるでしょう。


 いま確実に理解していることは、原子力は経済的に競争力がある、ということです。実際のところ、原子力発電は他の電力よりも割安です。多くの国が原子力発電を推進していることは知っていますし、私自身も原子力発電に投資しています。経済的に見たときに、原子力発電は採算が合うからです。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あ〜懐かしい記事
ノ〜ネ〜ム
老朽原発はともかく、全部止めてしまう事は無いよね。ただエネルギー中央依存が地方分権を妨げてる現実を考えると…
脱原発って補助金漬けのメガソーラーなんかじゃなく、もっと身近に出来ますで。 ここの影響で窓際水耕栽培始めてから色々調べて研究してるけど、皆、PCの排熱でカイワレ作ったり、窓際にソーラー充電自動点灯のガーデンライト設置併用で日照時間倍にしたり、補助金なんか頼らずあの手この手でゲリラ的に色々やってますよ。(も〜楽しい、もはや趣味の域。)
脱原発に関しては、政治は分からないけど、小沢さんには最低限の原発を維持した上での脱原発、御自論である地方分権、円高共存、アジア重視をやって欲しいっすねぇ。(検察のイカサマ裁判がネットでバレてしまった今だけにね)
2012/07/15(Sun)14:04:22 編集
と言うのも、脱原発の裏に…
ノ〜ネ〜ム
どうも脱原発の裏に、「福島産差別」と「自分達はあぁなりたくない」というエゴが「瓦礫受入拒否」となって現れ、その過剰反応が資源の無い日本のエネルギー政策をミスリードしそうで怖い。
ウチは楽天で福島産の米頼んでるけどウマイっすよ。
原発を過渡的なエネルギーとしつつも、やはり必要なモノと位置付け、エネルギー、食糧の自産自消ブームを自分で開発出来んか…などととヌケヌケと…
2012/07/15(Sun)21:42:20 編集
安全対策をとればかなり高コスト
安山

「原子力は経済的に競争力がある、」というのは実は誤解である、と考えます。
確実な安全対策をとればかなり高コストになります。
人命や健康被害を無視すれば競争力はありえますが。
2012/07/15(Sun)23:34:48 編集
競争力をを付けさせるための出資
安山
グリーンエネルギーに対する補助金は競争力をを付けさせるための出資という意味があるのではないでしょうか?
現在競争力がありそうなのは超低燃費ガソリン自動車、高効率火力発電所などでしょうか?
完全なグリーンではないですが。。。
2012/07/15(Sun)23:45:00 編集
原発の資産除去債務っすね。
ノ〜ネ〜ム
どっちにしろ、コスパ重視でやって欲しいですね。
〜それはさておきプチ発見。電力会社のBS配列って固定なんすね。
2012/07/16(Mon)00:22:13 編集
原発には保険をかけるべし
picachu1234
自動車に任意保険、船舶に海上保険
家屋には火災保険と地震保険
だれも大飯原発の保険については
言及せず、ほんとうは安全か
否かは保険会社が厳格に査定するもの
もしあなたが保険会社のCEOなら
大飯原発の保険うけますか?
大飯原発は無保険運転です。
2012/07/17(Tue)20:00:13 編集
安全宣言 笑止
picachu1234
福島第一四号炉燃料むき出し
でプールにはいっています。
中学校のプールに毛の生えた
程度の所にです。
1000本以上の燃料が崩壊熱を
だしています。つまり
なんらかの事象でドミノ倒しが
起きれば核分裂がおき、核爆発です。
建屋も安全隔壁もない状況で
爆発しプルトニュウムがまかれれば
どうなるか。
プルトニュームの半減期はセシューム
の数万倍、毒性は数百倍です。
安全宣言 笑止
2012/07/18(Wed)00:18:36 編集
や、基本原発ミニマム派っすよ
ノ〜ネ〜ム
最低限の原発再稼働は支持しつつも、原発並のコスパの代替エネ、代替エネ並に安全な原発は、やる価値はあるだろうし、期待してます。
ここ数年の与野党談合、ネットでバレバレのアメリカと財務省の世論誘導にも辟易してるんで。
2012/07/18(Wed)08:06:19 編集
実現可能なのですか
picachu1234
代替いエネルギー並みに安全な原発
それは具体的に7、8年以内に
実証炉ができるほどの具体的な
ものなのですか?
2012/07/18(Wed)19:59:48 編集
原発のすばらしいコストパフォーマンス
picachu1234
現在の原発のコストには
廃炉費用と高レベル放射性物質の
処理費用は含まれておりません。
またもんじゅなどの施設も
コストの中にはいっておりません。
それらは現在すべて税金でま
かなわれています。
そしてマークIにいたっては
稼働率65%以下で赤字になる
しろものです。
当初65%以上で稼動できず
土光会長がクレームをだしますた。
原発すばらしいコストパフォーマンス
です。
2012/07/18(Wed)22:39:30 編集
何かいい方法見つけるんちゃぅ?
ノ〜ネ〜ム
歴史は繰り返す?。かつて、オイルショックを転機に産業構造の軽薄短小、今の省エネ社会が出来た。
今度は、この震災を機に国情に合った…あ〜…何かいい方法を見つけるんちゃう?
銘柄は…ホームワークなう。
2012/07/18(Wed)22:52:07 編集
無題
ニト造
こんばんわ。
学生の頃、原子力を専攻していましたが、コストパフォーマンスが優れているという(表向きの)理由を重要な位置づけとして出すのは、確か日本くらいで、本当の目的は国防(エネルギー安全保障)にあると理解しています。

平時という前提においてコスト競争力がないとしても、あえて、他の国が原子力を選択しているのには、それなりの理由があると思っています。
いまさらのように中国が原子力を増やす理由は何でしょうか?

ジム・ロジャーズは、知っていても、そこを語っていないだけではないでしょうか?
原子力に
2012/07/19(Thu)00:49:20 編集
無題
ニト造
最後の一文は、誤爆です
2012/07/19(Thu)00:50:46 編集
かつて原発の設計をした
picachu1234
かつて原発の設計をした
(いまもしている?)
日揮はカナダのガス田を
購入と毎日新聞の
記事にありました。
正直、個人的に日揮の
経営幹部に原発とエネルギー
問題についてどう
考えどう行動するか
聞いてみたい。
まあきいたところで
本音はいわないだろうが・・・
2012/07/19(Thu)12:34:07 編集
日本において
ゆう
原発が高コスト、危険という議論ですが、資源のない日本において、高コスト、危険だからやらないという選択はないと思います。
歴史では日本は石油止められて、絶対に勝てない戦争に突入した国なんです。
2012/07/19(Thu)21:24:13 編集
国民は反省を
HG
第三原子炉(トリウム原発)は200億+3年ぐらいで試験炉ができるそうです。もちろん石油メジャーやら外圧やらで、政府はまったく実施する気配はありません。
一方太陽光発電と言う環境にも経済的にも悪影響を与える発電方法を大金を投じて支援すると。

こういうことを正すには国民が反省して勉強するしかないと思います。
今反原発とか騒いでいるやからがいますが、震災前に「原発に防潮堤つくるから電気料金上げます」って東電や政府が発表したら多くのひとが大反対したでしょう。
2012/07/20(Fri)09:01:03 編集
再稼動するなら
HG
再稼動するなら防潮堤の設置+古い原発(マークⅠ・Ⅱ)は廃炉 って感じでやってほしかったです。
でもそんなこといったらアメリカが怒るんだろうなぁ。

それを突っぱねるには独自のエネルギーと食料と軍事力が必要と。
人口が多すぎて資源が枯渇しかかっていると言いますが、資源を無駄遣いする争いの種は消えそうにありません。
2012/07/20(Fri)10:58:48 編集
妄想といをわれると思う
picachu1234
先の話になるが、原発にたよらない
電力確保の話(妄想といをわれると思う)
を書こう。

まず東京ガスの燃料電池です。
これは、ガスで電力を作れる一番のハイテク製品
です。 10Aの供給能力ですが、ぜひ25Aタイプ
も作ってもらいたい。電力会社など無視して。
緊急のときは、LPガスと灯油でも発電できる
ようにするのは、もちろんです。

つぎに家庭用風力発電です。 夜も発電できるので、
太陽光発電より頼りになりそうです。
もちろん太陽光もいいとおもいますが、安定
供給とゆういみでは、少し問題ありです。

ガスは輸入すべきか、とゆう問題ですが、
日本の近海には、メタンハイドレイドとゆう
ガス鉱床がありテレビ番組をみた限り
多くのメタンがあり、まかなえる。
とゆう話です。
これで、原発にたよらないあたらしい日本
の誕生です。
簡単ですね。実行しよう。
いまは、だだの妄想ですが。・・・
2012/07/20(Fri)18:58:05 編集
僕はもっと身近な所から始めて欲しい
ノ〜ネ〜ム
重厚長大に予算バカバカでなく、この震災でソーラー、コンパクトガス発電等、家庭用災害備えキットが色々出て来たじゃない?。それこそ個人が工作感覚で組み立てれるような簡素なモノでいいから、その組み合わせでのトータルパフォーマンス、目に見える身近な所からエネルギーや食糧の地産地消や自産自消が進み、アメリカや政治がどう言おうが実態として地方分権が根付く事を妄想♡
2012/07/20(Fri)21:03:53 編集
震災商売
HG
ソーラーや発電キットは震災にかこつけた商売だと思います。

特にソーラーは維持費やメンテナンスまで考慮に入れると環境にも非常に悪いかと。
電気自動車は震災時に電源を取れると宣伝してますが、普通の自動車でもトランスがあれば取れますよね。

地産地消がベストだと思いますが、電気も小型原発などで地産地消にしてほしいです。
震災後、メタハイや藻による油の精製など、いろいろ話題になりました。これらを支えて行けるかどうかも、国民による所が大きいのではと思います。

明治の開国のときも「われわれ幕府は外国様の言うとおりにしたいのですが、天皇様がどうも・・・」とのたまって条件をだいぶ変えさせたようですから、今の日本でも「国民がああ言ってますんでね・・・何せ民主主義の国なので」という軍事力不要の交渉が項をなすのではないかと思っています。
2012/07/20(Fri)22:13:17 編集
無題
ニト造
ところで、今年は、やたら配当がいいような気がするのですが、気のせいですか?
2012/07/20(Fri)22:39:45 編集
無題
NONAME
メタンハイドレードが代替エネルギーになるといわれていますが、あり得ないと思います。
1 含んでいる熱量が、すいぶんも含んでいるのでガスより低いだろうし
2 何より、油田ガスでんとちがい定点で大量に取れないと考えられます。輸送費やらメタンハイドレードがあるところを常に散策し続ける人件費移動費と、現実的でないと思います。
所詮、研究費と称して、研究者や利権者、こうむいんの高額生活保護費なんでしょう?
2012/07/21(Sat)07:57:05 編集
できないこといっても仕方がない。
picachu1234
できないことを
いっても仕方がない。

ちがいます。できないことではなくこれからの
ことなのです。

福知山線脱線事故これには
復旋がありました。
信楽線衝突事故です。

信楽線の会社の幹部がJR西日本に
帰りJR西日本の幹部になり
これらの人たちの人災が
福知山線脱線事故だからです。

無理な運行をどちらの事故でも
指示していました。

分野は違いますが、同じこと
を繰り返してはならないのです。
ですので、これまでと
同じとゆうわけにはいきません。

ならばこれからの電力をどうするか。?

日本の将来がかかっているのです。
(私とあなたの)

日本人は全員電気をつかっています、
私には関係ないではすまされない
悲しい事実です。

2012/07/21(Sat)08:49:41 編集
日本の資源つまりno nameさんや私の財産
picachu1234
メタンハイドレイドに
ついてはまったく新しい資源
なので、no nameさんの
言い分にはもっともな部分
があります。

しかし、もうすでにカナダでの
地上での試掘に日本は成功しています。
ですのでno nameさんの(1)に
ついては問題は少ないと思われます。

(2)の探査についてですが、もうすでに
候補の所が数箇所あるようです。

ですが、どうゆう訳か数倍むずかしい
太平洋側で試掘を行なう予定です。

それに疑問をもった有志(青山氏のグループ)
が日本海側で探査を自費で行い
非常に浅い場所に鉱床をみつけたもようです。

日本の領土竹島近海でアメリカと韓国が
共同でメタンハイドレイドの試掘を
予定しております。

日本領海内の海洋資源は当然日本の
ものですが、もたもたしていると
韓国、中国、ロシア、アメリカ
にとられてしまします。

日本の資源つまりno nameさんや私の
財産でもあるわけです。
2012/07/22(Sun)02:30:35 編集
ワード
HG
『自然』エネルギー
と呼ばれる環境破壊工作

『自由』主義
と呼ばれる各国の自由な独自性を奪うシステム

言葉に騙されてはいけないと思います。そしてこれらの言葉も意図的に使われているように思えてなりません。
連合国軍が、なぜか日本では国際連合。『軍』の一文字が消えています。
軍事力に過剰反応するように仕立て上げた国民に、連合国軍というろくでもない組織に対して良いイメージを持つように意図しているとしか思えません。

陰謀論をあおるつもりはないですが・・・各国とも、生き残るために形振り構わぬようです。兎角マスコミの言うことは鵜呑みにできません。
2012/07/23(Mon)08:09:53 編集
LIBOR TIBOR
HG
話は変わりますが
ライボー問題は今後どのように影響していくと思われますか?
皆さんの私見が聞きたいです。
2012/07/23(Mon)08:20:09 編集
かなり混乱してきたな・
picachu1234
ライボーねー(よみかたこれでいいんだよね)
はっきりいってまったく
システムが理解できません。
アメリカとイギリスの
仲間われではないの?
なにもわからないけれど
為替をみるかぎりかなり
混乱してきたな・・・
とゆう印象のみ。
2012/07/23(Mon)12:13:24 編集
何とな〜く…
ノ〜ネ〜ム
http://www.ritholtz.com/blog/2012/07/libor-scandal-explained/

まぁ陰謀くらいありますわねぇ。事実とニュースは違う…だったかな。
何か影響が大き過ぎるからウヤムヤにするしかないんじやないかとかなんとか…
2012/07/23(Mon)15:45:07 編集
穀物高騰
ノ~ネ~ム
アメリカの干ばつと中国の需要増ー
取り敢えず、[大豆]を重点に窓際栽培してみようかと。トウモロコシほど場所取らんし、枝豆に出来るし、次に向けての種も取れるし。

最近、植物工場の採算が合わない・・・と言う話をかなり疑ってます。(これ、維持費ゼロ手間ゼロで出来ちゃうんじゃね・・・と)
2012/07/26(Thu)23:06:49 編集
植物工場
ゆう
ジムは農業の危機を唱えていますが、日本発の植物工場をどう考えているのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいますか。
個人的に安全な原子力発電と遺伝子組み換え作物と植物工場の組み合わせはジムの前提を覆すかも知れないと考えています。
植物工場のコストが高くても日本の通常作物の1.5倍なので通常作物の値段は頭打ちします。
2012/07/27(Fri)18:38:02 編集
それは私も聞きたい、し…
ノ〜ネ〜ム
コモディティ買うなら、植物工場(耕作面積に伸びしろのある)で出来無いものにしたいと思う。
2012/07/28(Sat)13:16:48 編集
思わぬ弊害
安山
植物工場は電気料金、設備費用などの面で、まだコスト高のような気がします。
また、遺伝子農産物ほどのリスクは無いと思いますが、こういう不自然な方法は将来、思わぬ弊害を生む可能性があります。
これからは自然農法による家庭栽培をお薦めいたします。
2012/07/28(Sat)19:24:54 編集
ごみ発電 まきストーブ
安山
ごみ発電は今一番競争力があるエネルギー産業ではないか、と思ってます。
大震災によるがれき処理、電力不足を同時に解決します。
ただ、燃料となるごみ、がれきなどの発熱量が安定しないとコントロールが難しく、ダイオキシンが発生します。
また、家庭用のまきストーブも将来性がありそうです。
ただ廃ガス対策を強化すべきだと思います。
2012/07/28(Sat)19:37:01 編集
ごみ発電
HG
実は自分が将来行きたい業界です。
そのための資格と経験をつんでいる最中ですが

とはいえ、ゴミ発電も今のところ政府の補助金ありきの業界です。ただ太陽光発電と違うのは、ゴミは処理するにしても発電するにしても、どちらでも金がかかるってことでしょうか。
ゴミの分別の自動化とかできれば、経済効率は改善可能かなと思ってます。
2012/07/29(Sun)11:27:34 編集
えー話な
ノ〜ネ〜ム
被災地の瓦礫、ゴミの山や塩害農地の中から、次の日本を担う新しい産業…エネルギー静脈産業やIT農業が興ってくれる事こそ本当の〜頑張ろうニッポン〜だよね。
2012/07/29(Sun)14:31:05 編集
無題
安山
とにかくトータルでコストパフォマ
2012/07/30(Mon)08:42:43 編集
産出エネルギー/トータルコスト
安山
とにかくトータルでコストパフォマンスの良いものを目指すべきですね。
太陽光発電はメンテ費用は少ないですが電池を作るために多量のエネルギーが必要です。ごみ発電と違い、ごみ処理はできません。
天候、地理的条件など地域の特性に合ったエネルギー設備が必要でる、と考えます。
産出エネルギー/トータルコストを検討すべきではないでしょうか?
2012/07/30(Mon)08:56:05 編集
一人ひとりの生活を改善
安山
一人ひとりの生活を改善することも大切で必要です。
水、電気、食料、ものをもっと大切に使うべきなのです。
南雲医師は一日一食で冷水シャワーをあびて健康的に生活しています。世界中の人がこのような生活をするだけで食料、エネルギー問題が改善します。
2012/07/30(Mon)09:03:07 編集
いくらでも省エネできる
HG
肉食をやめれば、食料に使う水も資源もエネルギーもマンパワーも大幅にカットできます。
工場なども、国内では物余りの時代なので、海外と競争しなければ週休3・4日にでもして省エネできます。

江戸時代みたいになればいいなぁと思いますが・・・世界はそれを許してはくれません。
かといって、いつまでも競争や奪い合いが続くとは思えません。地球にも限界があると思うので。
2012/07/30(Mon)10:16:51 編集
無題
駆け出し
リソースがある、とリソースが行き届く、というのは全くの別問題です

結論から言うと、節約はリソースの循環とは相容れません

節約が横行すれば、それは流通の停滞・規模縮小に繋がります
何故なら、企業が消費の少ない遠隔地、つまり不利益を被る流通に、コストを割く事は考えらないからです

そもそも、インフラや流通は不自然の極地です

地形を変える、地域に存在しない物質を輸送する、という行為は完全な不自然です

つまり、流通やインフラとは、環境破壊や反エコの産物に他なりません

食べ物ひとつ取っても、効率良く敷地面積対比の利益率をあげるには、植物工場や牧場に代表される不自然な環境、またそれに纏わる付帯設備が必要になりますので、何一つエコとは相容れる要素はありません
2012/08/01(Wed)04:59:28 編集
一度やってみようと…
ノ〜ネ〜ム URL
 みかんさんが作るジムのブログに感化されて、実際に窓際でごっつ簡単なお手製植物工場もどきを作ってみました(↓)
http://fanblogs.jp/syokubutukoujou/archive/1/0


 農業なんか全然興味なかったのに…や、真似事の域だけどもう生涯の趣味になりました(…当面は、大豆とトウモロコシだよね)
http://www.nytimes.com/interactive/2012/07/20/us/drought-footprint.html?ref=earth
2012/08/02(Thu)21:46:28 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ