忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




 本日の大和証券主催のジム・ロジャーズセミナーの内容です。


2011年11月25日(ブルームバーグ):
逃避先で円上昇、アジア隣接し日本株にも強気



 ロジャーズ氏は、日本が経常黒字国で、世界有数の債権国であるとの安心感から、今後も逃避先として投資家の円買いは続くと予想。
 また、日本株の主要指数は1983年の水準に低迷するものの、急速な経済成長を続けている中国を中心としたアジアの隣に位置しているという利点を強調し、アジアの成長を取り込めるとして日本株も買い増しているという。
 ロジャーズ氏は、「欧州では多くの国がデフォルト(債務不履行)になり、多くの銀行が倒産するだろう。社会不安も拡大する中、中期的には円の逃避先としての役割はますます高まる」と指摘。また、少子高齢化や人口減少など、絶望的になる理由も少なくないものの、「それでも日本に対しては自信を持っている」と話す。

 セクターでは農業を強気に見ており、「日本でも東日本大震災の時に農業関連銘柄を買い戻した」という。世界中で高齢化が進んでおり、将来的に農作物の不足が起こり、価格は急騰すると予想している。

 また、日本のデフレは、円高で輸入品が安くなっているほか、貿易障壁が緩和され、安い農産物などが輸入されていることが原因との見解を披露。「むしろ日本人の生活水準は向上している」との持論を展開し、政府には成長戦略として出生率を上げ、少子化を改善するほか、優秀な移民の受け入れなど国をさらに開放すべきと主張した。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ニト造
今日も情報ありがとうございます。

>「むしろ日本人の生活水準は向上している」との持論を展開し、

データだけ見ると、過去10年の日本の一人当たりのGDP増加は、実は米国よりも高いそうで、
米国の経済成長が、日本より優位なのは人口動態による、と今週の英国エコノミストで記事がありました。

このへんのデータを、抑えての発言ではないでしょうか。

バフェットにしろ、ロジャーズにしろ、発言の背景を考えるのは、いつも楽しい作業です。
2011/11/26(Sat)00:38:44 編集
買い継続
オレンジ
ロジャーズ氏も日本株に強気、という単語に勇気付けられますね。もっとも、理由は中国に近いというなのであまり私の投資先とは関わりありませんが。

私はここ二週間で株式の割合が2割から7割に上昇しました。
早くも含み損が出てますが(笑)

こっからレバレッジまでかけるかどうか・・・どうしますかね~

欧州の危機は日本まで届かないか、届いても、誰もが警戒しているからさしてインパクトは無いと読んでいますが、どんなもんでしょうね。

いずれにせよ、今は安定した利益をあげるビジネスが安い値で売られていますから買い続けます~
2011/11/26(Sat)08:13:56 編集
無題
情報の真実
日本のマスコミは真実を伝えません。中国、韓国の負の部分を報道しない
http://www.ntdtv.jp/

特に環境、医療などを見てください。
これでもこの国がすばらしいとでも?
2011/11/26(Sat)15:24:35 編集
日本株
kawarimono
日本株は来月から数ヵ月間ほどリバウンドすると思いますが(QE3などの効果で)、その後、大暴落すると思います。私は世界恐慌が到来すると思ってますので。そこで大底を付けてから、全世界は猛烈なインフレへ突入して日本株も大きく上がると見ています。

しかし・・・・日本国債の金利も同時に急上昇して欧州財政危機から日本財政危機へ次のクライシスが変化すると思います。
2011/11/26(Sat)17:25:51 編集
無題
オレンジ
>>kawarimonoさん
そうですね、私もその可能性はあると思います。
数ヶ月後に答え合わせしたいですね。
いずれにせよ、日本がどんな恐慌に陥ってもあっても不可欠なビジネスは利益をあげ続けるという見解は変わりませんが。
2011/11/26(Sat)20:20:06 編集
講演
たけし
ロジャースの講演に行ってきました。
中国、日本株も含め、来年は相当な弱気です。
ただロジャースはそこで買っていくということです。
強気と捉えているのは間違いです。
2011/11/27(Sun)09:37:26 編集
無題
オレンジ
そういえば2012年、2013年にはより大きな危機が起きるって記事ありましたね~

しかし、過去にいついつに危機が起きるっていう予測を結構ロジャーズ氏は立てている気がしますが、それやっぱり結構当たっているんですかね?
時間があれば過去を振り返ってみたいですね。
2011/11/27(Sun)11:00:50 編集
無題
ニト造
しかし、この状況で買い場でない、とする考えも、本人が否定的だったとトレーダ志向に近いような気もするんですが、最近は数年スパンの相場には自信を付けてきた、ということでしょうか。

一方で、バフェットは、第3期で、手持ち資金の半分を投資に回し、『猛攻』ともいえる買いをしていますね。

ロジャーズは、最近はリーマンとか、地震とか、何かのイベント時で暴落があったときのみ購入する、という姿勢が見てとれますね。

バフェットは、自身の死後、更にその先を見据えていますが、
ロジャーズはそうではないでしょうから、あまり長期ではなく、効率の良い買い方を考えているのでしょうか?

なかなかの難題です。
2011/11/27(Sun)17:57:51 編集
無題
オレンジ
>>ニト造さん

そうそう、ロジャーズ氏は以前、「自分は底を見分けるのが下手です」とか、「短期売買で稼げる人は今まで一人しか見たことがない」とか、短期トレードに否定的なことを言ってましたけど、最近は結構通貨関係で短期的な見解を示すことが多いですよね。

短期だ長期だと抽象的な方法論を議論する気はないですが、短期投資で儲かる合理的な理由を私は知りません・・・何かあるんですかね?

ただ、安定したビジネスが年率25%(PER4倍程度)で売り出されている現状、短期だの長期だの考える必要も無く買いだと私は思いますけどね~

勿論、株価が下がれば利回りがさらに上がって尚良しですが(笑)
2011/11/27(Sun)19:18:07 編集
短期トレンドはテクニカル分析
安山
ロジャースは「短期売買は世界1へたくそです。」と発言したことがあります。
ですから、長期トレンドは彼の発言を参考にして、短期トレンドはテクニカル分析により自分で投資判断をすべきではないでしょうか?
2011/11/27(Sun)19:56:03 編集
相対的に日本により強気に
安山
ジムはユーロ危機が深刻になってきた事を考慮して、相対的に日本により強気になって来たのではないでしょうか?
2011/11/27(Sun)20:00:15 編集
短期売買
HG
僕は日本政府が為替介入した直後にユーロ建て円買いをしてきました。
タイミングが計れない人間にとって、予測される大きな流れに逆らうような出来事の直後とうのは分かりやすいタイミングではあるとおもいます。
ただ乱高下の危険ははらみますが
2011/11/28(Mon)11:07:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ