忍者ブログ
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 NONAME]
[01/11 オレンジ]
[01/06 NONAME]
[12/31 NONAME]
[12/13 事務ロジャーズ]
[11/21 NONAME]
[11/19 二ト造]
[11/17 NONAME]
[11/14 国際投資コーポレーション]
[11/14 国際投資コーポレーション]
QRコード
スポンサード リンク
ジム・ロジャーズ新刊5月下旬発売
ブログ管理人プロフィール
HN:
みかん
性別:
男性
自己紹介:
ジム・ロジャーズ非公式ファンサイトの管理人みかんが書くジム・ロジャーズの情報ブログです。

コメントについて:
 コメントには出来る限り返事をしたいと考えていますが、タイミングを逃したり一度に多くのコメントを頂いたりした場合など、コメントをお返しできない場合があります。
 コメントは全て目を通しており、応援コメントも励みになっております。
 私からの返事がない場合もどうか気を悪くされず、ご理解頂ければ幸いです。

メール

冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト
永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のお得なクレジットカードを紹介・申込み

ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check





2011年11月18日(中国証券報):
欧米情勢悪化なら中国株増やす=ジム・ロジャース氏



 EFSF(欧州金融安定基金)のクラウス・レグリング(Klaus Regling)CEOが、欧州債務危機に対して支援するよう中国に希望したことについて、ロジャース氏は、

 個人投資家の立場で言えば、欧州の抱える問題がかなり根深いことから、欧州に投資することはあり得ない。
 中国が欧州に投資するとなると、欧州の危機に援助することで利益を獲得する可能性はある。例えば、中国はそれをきっかけとして欧州市場を開拓することができるし、IMF(国際通貨基金)や世界銀行に対してより大きな影響力を持つことができる。欧州への投資を通じて、世界に対する中国の影響力は高まるだろう


と語った。

 ロジャース氏は中国について、欧米諸国の経済危機の影響を受け、中国の経済成長も当面は減速するとの見通しを示した。
 中国政府は現在、インフレや住宅価格高騰など直面している問題の解決に迫られており、中国株式市場は向こう2年間も低迷が続くと予想される。

 中国市場に対して明るい見通しを持つロジャース氏は、「今のところ、中国株はそれほど多く持っていないが、欧米諸国の状況がさらに深刻化すれば、中国株をさらに購入する可能性は高い」と話した。


引用元記事(一部抜粋)
PR


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check




この記事にコメントする


1記事のコメントは500コメントまでに制限されており、
それ以上のコメントは表示されませんのでご了承下さい。
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いよいよ
 中国株主力に動き出すのかな?

貴金属もかなりのレベルになっているし、レバレッジがないと利回りとしては低い。
2011/11/22(Tue)09:02:06 編集
1年ぶりに買い出動
オレンジ
私は年初に売り払って以来初めて日本株買いました。
まだまだ先は見えず、もしかしたらここから急落するかもしれませんが(笑)
なるようにしかならんですよね。
とりあえず信用枠はまだ使わず現物のみですが。

仕事も今日はお休みなんでゆっくり市場の動向でもチェックします。
2011/11/22(Tue)10:27:38 編集
中国は
やましろや URL
残念ながら欧州には投資しなさそうですな。それともゆすりかな。
2011/11/23(Wed)00:37:22 編集
無題
やましろや URL
>中国株主力に動き出すのかな?
あの李嘉誠ですら撤退中なのに?バフェットみたいに「割安」だからって物色するのかな?
2011/11/23(Wed)01:35:13 編集
株は暴落した時に買うものですよ
kawarimono
中国のような長期成長国家はハードランディングした時が狙い目。因みに、マーク・ファーバーが米国のS&P500が今後、どこまで落ちるか予想を言ってましたが、それを聞いて私は愕然としました。
2011/11/23(Wed)05:00:35 編集
まさにそうですねえ
 株は、割安の時に買えば間違いありません。そして成長する会社。
バフェットはそれで確実に資産を作ったのです。

デイトレードなんて短期売買は、ほとんどの人が損失です。天才は別として・・・
2011/11/23(Wed)08:00:11 編集
中国株保持者の方へ
安山
中国株保持者の方へ

余裕資産 少の方、損切り
余裕資産 多の方、難ぴん買い~=ジム

を推奨。
2011/11/23(Wed)19:47:27 編集
無題
アニマルスピリット
そうですね。

余裕のある人は(ジム)
ナンピンで攻め続けれるでしょうが
一般の人は怖さがあるのではないでしょうか?
石平氏もすごいこと言ってますしね。仮に暴落した際にはその時の世界情勢を見て中国買いだと思ったら乗り込もうとは思ってますが・・
今の欧米情勢みれば、やはりヘッジの方が先に立ちます。
FXは円高一本槍で儲けさせてもらってます(介入時はさすがにやられましたが・・泣)
2011/11/26(Sat)13:23:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446]
忍者ブログ [PR]
冒険投資家ジム・ロジャーズ非公式ファンサイト>ジム・ロジャーズ情報ブログ